FC2ブログ

12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~ 第2話 コクハク~護衛【Escort】~

視聴ポイント「蒼井さんが桧山くんに惚れた所とは」



<内容と感想>
銭湯へ行った蒼井さん。そこで見たのは、桧山くんだった。
桧山くんは、3DSでゲームをやっている。

これが、12歳。ほんとのキモチというゲームだったらほんとうに
販促いえ反則ですよこれ!

「なんであんたがここにいるの!?」
とびっくりした。
ここ俺んち・・銭湯やってんだよと桧山くん

蒼井さんは風呂が壊れたので銭湯に来てお風呂に行ったようだ
蒼井さんが桧山を見つめると
「おまえ気持ち悪いな・・」と言ったが
蒼井さん「そっちこそ接待見ないでね!」と念押し・・。

っていうか、ここで問題です
「目の前に女子風呂があります。どうしますか?」
答えは・・

そらのおとしものF(フォルテ)で確認!

さっさと入れば・・

「蒼井結衣。12歳。
どんなに恋に憧れたりしてもうちのクラスの男子となんて絶対に無理!」

って・・この時間に風呂シーン OKなのか!ってママレ第10話でもあったな・・。

なんで桧山は突っかかってくるのか・・不思議だった。
お風呂から上がった蒼井さん。すると、脱衣所にあったノートを発見した。
それは、お客様の声(ノート)であった。すると子供の声が・・

それは、桧山家父母の子供が間違って女子風呂へ。
バスタオル姿の蒼井さんを見た桧山くん・・。

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああー
みーたーな~

蒼井さん・・涙が溢れて・・

きやーーーーあああーー

そのノートには「死にたい」と書いた・・。


(オープニング)

次の日・・小倉さんと綾瀬さんは、変わり果てた蒼井さんを見た・・。
桧山くんは悪気がなかったんだからと慰めた。

高尾くんが来る。恥ずかしがる綾瀬さん。
次の授業は国語らしい。
高尾くんの顔をを見るのが辛いらしい・・。

あの日のキス(第1話参照)・・それが原因だというのは言うまでもないであろう。

突然、カメラのシャッターの音。二人の様子をクラスメイトがチェキでとっていたのだ。
チェキ(12歳。バージョン)は、うさぱんだ仕様で7月発売予定です。

いただきました!新語録!とエイコーと委員長が囃し立てる
高尾くんの言った言葉を集めることが趣味らしい。

っていうか、男子がどうやって女子を口説くのかという言葉集めのようだなこれ・・。

カレカノゴロク
「ってさ こっちみようよ」
「もうした 手ーだすな」(第1話参照)

呆れた小倉さん・・。まあ、ほっておこう。

女子更衣室。
高尾くんの話題でもちきりだ。
蒼井さんは優等生なのに桧山のことになると厳しいと小倉さんは言った。
それは桧山が絡んでくるからだという理由だった。

っていうか、まあ、桧山くんは、蒼井さんの魅力に惚れたということですな。

男子って好きだからいじめるらしいと小倉さんのお姉さんが言っていたようだ。
桧山くんがきちんと謝ればいいのに、ハ○カ見られるなんてはずかしいよと綾瀬さん。

と、蒼井さんがブラをしていることに気づく。
お・・大人じゃん!と綾瀬さん。ちなみに小倉さんはスポブラらしい・・。

というか、綾瀬さん。おこちゃまだな。蒼井さんと小倉さんは中学生かと思うぞこれ!
そのせいで
綾瀬さん。まだシャツなの?と浜名さん・・
「そんなシャツだと高尾くんに振られるのは時間の問題ね」とバカにされた。

泣く綾瀬さん。小倉さんは、綾瀬さんにブラを探してあげるということで慰めた。
ちなみに蒼井さんは、サイズが合っていないのではないかと言われた。

おお~友よ。大友よ!大志を抱け!やはりこれは、プリキュアを超えたアニメという
ことは、間違いないぞ!

そして、衣料店へ・・っていうか、これ「しまむら」でしょう!

ちなみに、店内を見て「そらのおとしもの」を思い出してしまったかたは、
もうこのシーンでも鼻血が出てるでしょうね・・。

「寄せてあげるブラ」って昔のCMにあったような気が・・。

蒼井さんは若い店員さんに言われ、試着することにした。
一方綾瀬さんは、おばさん店員に言われ・・無理やり試着室に連行された・・。
しかし、蒼井さんもおばさん店員に連行された・・。

綾瀬さん蒼井さんは、一緒にブラをお買い上げ!ともに満足であった。

次の日、蒼井さんは隣のクラスの森くんに呼ばれた。それを見ていた桧山くん。
どうやら森くんは、何かを蒼井さんに告白したようだ。

それを盗み聞きした、小倉さんと綾瀬さん。
「それって告白だよね。コ・ク・ハ・ク」
「返事考えといて」だって!

かってに続きを考えている小倉さんと綾瀬さん・・
そうとう、恋バナに興味深々である。

というか・・それよりも蒼井さんのことを考えろといいたい。

蒼井さんもついに彼氏持ちか。返事はYESだよね?と聞く小倉さん。
まだ、わからいと蒼井さん。
その森くんは、バレンタインチョコを20個もらったらしくモテモテなのだ。
付き合っちゃえばと勧める小倉さん。しかし、蒼井さんは、決めかねていた。

「付き合えば 恋 できるのかな?」

蒼井さんは、「好きというのはどんなきもちなの」と聞いた
綾瀬さん「説明するのは難しいけど、高尾に見つめられると胸がキューンとなるの
で 苦しくて しゃベれなくなったり・・。胸の奥がつかえる感じとか・・よくわからない」と答えた。

その時エイコーが、女の子のニの腕を掴んだ。最近、男子の間で流行っているらしい。
蒼井さんは桧山くんに言った「スカートめくりの次は女の子のニの腕か?」
と問いただす。桧山くんは否定した。
「蒼井さんなんか興味ねえし・・」
エイコーは、このことを自意識過剰と言った。
しかし、これには、蒼井さんの堪忍袋の緒が切れて
「いるもん!私にだって興味ある人 いるもん!好きだって告白してきた人 居るんだから!」
言って去った。エイコーたちには教えなかった。

夕方、桧山湯。蒼井さんが来る・・。
桧山くんが「風呂直らないのかよ?」と聞いても黙っている蒼井さん。
「桧山くんは酷い。いつもやなことばっかり言ってきて全然優しくない」
と桧山くんを憎んだ。

お風呂からでた蒼井さんは、先日のあ客様ノートを見る。
それには、蒼井さんの書いたあとに返事があった。
誰かが書いたに違いないイラストとメッセージだった。
蒼井さんは、励ましてくれているということを悟った

しかし、蒼井さんは、あることに気づき桧山くんに向かった。
それは、蒼井さんが持っていた鍵がなくなっていたのだ。
桧山くんは預かっていないようだった。
諦めた蒼井さん。しかし、桧山くんは再度聞いた。
「お母さんの・・かたみなの」
そして、脱衣所・浴場の周りや浴槽の中を桧山くんは探した・・。
もういいから!と蒼井さんは言っても、そこで待ってて・・

蒼井さんは絶望的だった・・とそのとき
桧山くんが来る・・。

鍵があった!
排水口の近くにひっかかっていたのだ。

よかったな・・と桧山くん。
ありがとうといいたい蒼井さん・・。
「これが・・恋なの?」

次の日・・蒼井さんが森くんに気持ちを伝えた。
「ごめんなさい!森くんとは付き合えません!あまり喋っていないので不安です。そして好きな人出来たから。」
森くんは、二の腕を掴み、諦めたように去った・・。

それをまた綾瀬さんと小倉さんが盗み聞きしていた。
綾瀬さん・小倉さん「そんなことより 好きな人 だれ だれ だれ だれ?」
だれかということでワクワクしていた。

っていうより、おまえら、恋バナ楽しんでいるのではないかと・・。

蒼井さん「あの・・あの・・あのね・・ひ・や・ま」
綾瀬さん・小倉さん「えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」

言っちゃったよ・・。

教室・・桧山くんが蒼井さんを見る。
小倉さんにやめてというが・・もうすでに遅し・・。綾瀬さんの言うとおりだったのだ。次の調理実習を頑張ろうと小倉さん。つまり調理実習でつくるクレープを彼氏にあげることだった。
「あなたが好き」って言うのだ。

実は、クラスメイトでもすでに決めている人もいるらしい・・。浜中さんもそうだった。
浜中さんはどうせ高尾くんにあげるんだろ。

とおもったら

ビンゴ!

それを聞いた綾瀬さん。びっくりしたようだ。
蒼井さんは決心した。桧山くんにクレープをあげることを・・。

廊下を歩く蒼井さん・・そこで森くんにあった。
どうやって通ったらいいか悩んでいた。
そのとき、桧山くんが来た。
森くんがいて通りにくいと言う。
「後ろ隠れてていいから・・堂々としてろ。」
とサポートし、森くんのあとを二人で通りすぎて言った。
そのとき、蒼井さんは、背が低いというコンプレックスを感じながら歩いて行った。

調理実習のクレープづくりが始まった
材料:薄力粉・卵・牛乳・砂糖

小倉さんの二の腕を掴んだクラスメイト・・一体なんだろうと蒼井さんと綾瀬さんは不思議がっていた。
そのとき、桧山くんが、座っていた・・休んでいたのか?
蒼井さんがサボらないでと言っても「休憩中」と応える桧山くん。
桧山くんが問いただす「そのクレープ好きな人にあげるの?」
蒼井さん「あげたいよ・・」
そのとき、女の子たちが「桧山くん。志乃(*)がクレープあげたいって言っていた。放課後に渡したい」と言う。

*志乃という人物を12歳。公式サイトやウィキペディアで調べましたが、出てきませんでした

桧山くん「いらねえ。そんなのもらってもオレ別にうれしくないから。他の人にやれば」
と答えた。それを聞いた蒼井さん。
蒼井さん「なにそれ。ありがとうって言うために頑張って作ったのに・・。桧山くんにあげたくて作ったのにそんな言い方ないじゃない」

桧山くん「蒼井さんが渡す人なんて、王子様見たいな人なんだ。良かったな・・オレと違って」
蒼井さん「ありがとうぐらい言えないの?」
桧山くん「その気もないのに笑って受け取って・・あとに食わずに捨てろっていうのか?!」
蒼井さん「好きな人に渡すのってどんなに勇気いるのか・・・」
桧山くん「お前になにがわかる!」
蒼井さん「わかるもん」
桧山くん「くだらない」

結局、蒼井さんは、桧山くんにクレープを渡せなかった。そのときエイコーがケンカを
しているということをはやし立てていた。

蒼井さんが行くと、クラスメイトであふれていた、ケンカの主は、だった。桧山くんと森くん
 手を出したのは、桧山くんの方だった。森くんがムカついたから殴ったようだ。
このことは、クラスメイトでも蒼井さんに対する腹いせという憶測が広がり、蒼井さんは、そのことを知った。しかし、蒼井さんは、桧山くんは人を傷つけたりするような人ではないとクラスメイトに言った。
 そこで、桧山くんと森くんのケンカの原因をクラスメイトから聞いた。それは、今男子で流行っている。女の子の二の腕つかみから来ていたのだ。すなわち、女の子の二の腕は、胸の柔らかさと同じだからだったのだ。それを知った、クラスメイトと小倉さんたち
 男子サイテー!

そのとき振られた森くんが、蒼井さんの胸の感触知りたいとクラスメイトに言いふらしているところを聞いて、桧山くん注意しようと思い腹いせに殴ったものだった。先生に言わなかったのは、蒼井さんのことを言わないようにしたためだということだ。

蒼井さんのことをかばったこと桧山くん。蒼井さんは、速攻で、桧山くんのところへいった。
ありがとうといいに来たのだ。私のことをかばってくれたんだ。と・・。

「桧山くんはいつでも守ってくれているよ。桧山くんにあげたくて作ったの・・。桧山くんが、好きだから・・。」
と渡して去ろうとしたが、桧山くんが止めた。

桧山くん「好きだ」

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

言っちゃったよ・・・

「言いたいことも言えない。つたない子供の告白・・」
蒼井さんはそうおもった

結構前かららしい・・
少しづつおとなになっていく蒼井さんであった。

まるっ!

一方、綾瀬さんと高尾くんは・・
クレープを高尾くんにあげた。

っていうか、クレープ焦げてるよ!

何かお礼をしなきゃと高尾くん。
考えたのは・・
デートだった。

綾瀬花日 12歳
初デートです!

<実写パート:今ホットな情報をお届け!12歳。サポーターズ★の独占SCOOP>
プレゼンター:岡崎百々子・麻生真彩
独占スクープ「結衣桧山に クレープあげる!!」
クレープ作りの練習

<この話のまとめ>
蒼井さんが桧山くんに惚れた所とは

 桧山くんの責任感・正義感であった。

 桧山くんが蒼井さんを茶化しているが、本音は、好きだったようです。というものの、蒼井さんのお母さんの鍵を探してあげたり、勇敢に森くんを注意しようとしたという行動・・。これこそ護衛ということでしょう。しかし、蒼井さんは、森くんに告白されても冷静な行動を取ったことはよかったものの、桧山くんの心をつかむのが遅く、衝突になることもあったようです。

<今日の主役>
蒼井結衣(木村珠莉(宮森あおい:SHIROBAKO))
桧山一翔(堀江瞬(ぺ吉:風の又三郎))




<参考>
・ママレード・ボーイ
第10話 初めての夜 「お風呂でドキッ♥」
小石川光希のお風呂の話です。
・そらのおとしもの
第4話 愛と三角地帯(トライアングル)ふたたび
ブラとあったので関連でパ○ツの話です。
・そらのおとしものF(フォルテ)
第6話 決断せよ!! 天国と地獄(アップダウン)
目の前に女子更衣室があります。どうしますか という問題がありました。

<気づき事項>
・前半は女の子の下着が,きになる話でした。っていうかこれ夕方に放送していいものでしょうか?
・女の子が男の子にクレープをあげるということでしたが、本当に現代版ママレード・ボーイです。

<シチュエーション>
・蒼井結衣の心の変化
デリカシーないのね→でもほっておけない→悩みを聞いてくれてありがとう→プレゼントしようとおもったのに誰でもいいんだ→でもやっぱりほっておけない

<演出>
藤本義孝
(絵コンテは、辻 初樹)

<脚本>
坪田文

<次回>
 高尾くんは、綾瀬さんとデートの約束をした。そうなればと考えたのは、桧山くんと蒼井さんも誘うことにした。しかし、本当は、綾瀬さんと二人っきりになりたかったのだ。
次回 12歳。第3話
「Wデート」

 初デートでどんな波乱が待ち受けるのか高尾・綾瀬・桧山・蒼井!


<確認課題>
*このアニメを見て、考える課題として各自考察することにしましょう
(1)綾瀬さんは、好きになる気持ちとはどのようなものといいましたか?

(2)桧山くんは、なぜ、蒼井さんの鍵を探す行動に出たのでしょうか?

(3)桧山くんと蒼井さんのクレープでのやり取りについて、あなただったらどう対処すべきか。以下の会話を考えてみましょう。

桧山「そのクレープ好きな人にあげるの?」
蒼井「あげたいよ・・」
クラスメイト「桧山くん。Aさんがクレープあげたいって言っていたよ。放課後に渡したいんだって」
桧山「いらねえ。そんなのもらってもオレ別にうれしくないから。他の人にやれば。」

a,このとき、蒼井さんと桧山くんは、どのように言えば、良かったのでしょうか?お互いの気持ちをセリフにあらわしてみましょう。

蒼井「(               )」
桧山「(               )」

b.初めは、蒼井さんは、桧山くんにクレープをあげませんでした。話がこじれた理由を
40字以内で述べてください。


(4)桧山くんと森くんがケンカした理由を25字以内で述べてください。



(5)桧山くんと蒼井さんは、クレープをあげることに成功しました。なぜ打ち解けられたかを以下の書き出しにつづいて述べてください。

 蒼井さんは、桧山くんの(
                )

(6)浜中さんは、結局クレープを結局どうしたのでしょうか。渡したことの有無に問わず、推測で述べてください。


<番組提供会社>
タカラトミー
ハピネット
小学館


<確認課題:解答例>
(1)綾瀬さんは、好きになる気持ちとはどのようなものといいましたか?
 好きな人に見つめられると胸がキューンとなり、胸の奥がつかえる感じがして苦しくなる。例えばしゃベれなくなったりすることがある
 (ヒント:綾瀬さんのセリフ(本編9分23秒あたり)を参照)


(2)桧山くんは、なぜ、蒼井さんの鍵を探す行動に出たのでしょうか?
 蒼井さんが困っていたから。お母さんのかたみということもあり、事の重大さやお客様の対応をまとっていたからと思われる

(3)桧山くんと蒼井さんのクレープでのやり取りについて、あなただったらどう対処すべきか。本編にあった以下の会話を考えてみましょう。

桧山「そのクレープ好きな人にあげるの?」
蒼井「あげたいよ・・」
クラスメイト「桧山くん。Aさんがクレープあげたいって言っていたよ。放課後に渡したいんだって」
桧山「いらねえ。そんなのもらってもオレ別にうれしくないから。他の人にやれば。」

a,このとき、蒼井さんと桧山くんは、どのように言えば、良かったのでしょうか?お互いの気持ちをセリフにあらわしてみましょう。

(パターン例1)
蒼井「(他の人って、わたしなの?私、桧山くんのために作っているんだ。)」
桧山「(蒼井さんが・・まさかオレのことを・・)」


(パターン例2)
蒼井「(桧山くんにあげるためにクレープ作っているんだけど)」
桧山「(蒼井さん・・。好きな人ってこのオレなのか?)」



b.初めは、蒼井さんは、桧山くんにクレープをあげませんでした。話がこじれた理由を
40字以内で述べてください。
 蒼井さんが、森くんを振ったことを桧山くんに説明しなかった。(31字)

(4)桧山くんと森くんがケンカした理由を25字以内で述べてください。

 森くんが蒼井さんのことを言ったから。(18字)

(5)桧山くんと蒼井さんは、クレープをあげることに成功しました。なぜ打ち解けられたかを以下の書き出しにつづいて述べてください。

 蒼井さんは、桧山くんの(勇敢さ・やさしさを理解し、好きだと告白されて両想いを確信した)

(6)浜中さんは、結局クレープを結局どうしたのでしょうか。渡したことの有無に問わず、推測で述べてください。
 誰にもあげず、一人で食べた(やけ食い)。隣の席のエイコーにあげた。など

スポンサーサイト



12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~ 第1話 キス・キライ・スキ ~突然【Suddenly】~

2016年春のアニメ第1弾は・・

小学生アニメなのに、なんと大胆なアニメだなこれ・・


視聴ポイント「綾瀬花日がされたキスとは」



放送:MXテレビ 2016/4/4 19:30- ←対象
(再放送「12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」リプレイ 2016/4/10 11:00-)
AT-X 2016/4/4 21:00-(毎週月曜日:リピートあり)


公式ページ:
小学館
http://www.shogakukan.co.jp/pr/12sai/
MXテレビ
http://s.mxtv.jp/anime/age12/


・映像フォーマット
 16:9 1080i

・字幕放送
 なし
・時刻表示
 なし
・歌詞表示
 あり
・エンドクレジット方式
 スタンダード方式
・原作
 まいた菜穂(月刊ちゃお連載 小学館刊 単行本は全8巻まで刊行中:2016/4現在)
・シリーズ構成
 坪田文
・監督ー
 大宙征基
・アニメーション制作
  オー・エル・エム
・コピーライト表示 
まいた菜穂/小学館/アニメ「12歳。」製作委員会

<アニメ「12歳。」製作委員会>
小学館(漫画原作)
小学館集英社プロダクション(メディアミックス)
東京メトロポリタンテレビジョン(放送:主幹局)
オー・エル・エム(アニメ制作)
ジェイアール東日本企画(広告)
タカラトミー(グッズ発売)
エー・ティー・エックス(CS放送)
日本コロムビア(音楽制作)
サンテレビ(放送:関西主幹局)

<主題歌情報>
オープニング「Sweet Sensation」/村川梨衣
(日本コロムビアより2016/06/01発売予定:COZC-1164-5)
エンディングテーマ「Cotona MODE」/A応P
(アルテメイトより5/23発売)

<しるばにあのファーストインプレッション:5段階評価>
・予告ムービー:4 
 まったく、小学生は最高だぜ!
・主題歌のやる気度:4
 結構メロウな曲ですな。
・本編:4 (3以上が視聴決定)
 おい小学生でキスかよ!ママレード・ボーイの年齢(下限)を超えた・・。

 1994年。ママレード・ボーイというアニメが、恋愛でかなりすごく、
はまってしまいましたが、その20年後・・。なんと小学生で、キスまで
してしまったという漫画があったようです。
 タイトルは、「12歳。」いやあ、オジサンには、たまらない響きですな。
でも、内容を見たら、これって、すごい性教育?的なアニメだというじゃあ
ないですか。
 ちなみに、メディアミックスも盛んで、漫画のほか、ジュニア文庫、
OVA、実写ドラマ・ゲームといったところまで幅広げているようで、
まあ、今期一番のダークホース的な存在でしょう。ということで見てみることに
しましょう。
 このアニメでは、感想をママレード・ボーイと同様のフル感想。および課題を掲載いたします。


<内容と感想>
 綾瀬花日。12歳・・子供でも大人でもない。思春期が始まり
変わってゆく心・・大人への階段を登る年頃だ。

ほう・・小学生か・・揺れ動く年頃なんだね。

小倉さんが誰かとキスをしたということを綾瀬さんと蒼井さんに話す。
驚いた小倉さん・・。どんなキスをしたみたいと綾瀬さんに言うと・・
「アイドルの桜井くんと一緒に桜の花びらがまっている遊園地で、腕を引っ張らられて・・以下略」

相手はジャニーズじゃないのか?

そこで来た高尾くん。そのことを聴いたかどうかわからないけど
女子力をためしたかったらしく、高尾くんのことを相当思っていると見た・・。

高尾くんにこのあと物思いを寄せるということがあるとは、
言うまでもないだろうな。

小学校・・。6年生に進級した綾瀬さんたち。
その高尾くんという男の子はすごく女子にもてもてだった。

高尾くんと話しているのは、浜名心愛さんだった。
高尾くんは運動も勉強も出来てイケメンだった。

浜名さんって、高飛車キャラなんだね。なんか玉木麗香みたいだな。

綾瀬さんには、高尾くんが何を考えているかよくわからなかった。
とそのとき、男子が女子のスカートをめくっていた。
その男子の名は、エイコー。ちなみに本名はない。
怒った小倉さん・・エイコーの仲間である桧山くんに注意した。
ガキのころはやっていたらしい・・。
じゃあ・・蒼井さんのアレ・・見ていい?と言ったら
蒼井さん「ショーパンだもん・・」
と鉄拳制裁・・。

見たくないと言いつつ、お前ら、
アレ・・見たいんだろ?

蒼井さんは、12歳で大人っぽい女の子なのだ。
だから、男子には格好の餌食となるらしい。

アニメ「ロウきゅーぶ!」だと蒼井さんは、蒼井さん香椎愛莉ちゃんだね。

そして、教室でも、桧山くんは負け惜しみで
「一生スカート履いてくるなよ」
と吐き捨てた・・。

本当は、スカート姿見たいくせに・・

エイコーが、突然「女の子コンテスト」の結果を発表した。
1位は、浜名さん。モデルみたいに高飛車キャラだ。
高尾くんに「投票したの」と聞いた浜名さん・・。投票はしていなかったらしい。
最下位を発表しようとしたとき、綾瀬さんがエイコーに攻めより、
高尾くんが紙を取り上げた。先生が来た!

担任は女性だった。この学級は問題児が多いらしく手を焼いていたらしい。
男子と女子の仲が悪いのだ。
それで、立ち直らせるために音楽の時間を使って、
「隣の女子と男子ペアでリコーダーを合奏の練習をする」という課題を与えた。

なんと、小学生男子女子に無理な要求を!

クラスのみんなは反対だった。
しかし、浜名さんは「わたしは高尾くんがいいでーす」
と先生に直談判した。しかし、「だめです。隣の人と組みがっつり仲良くなりなさい」と一点張り・・。

浜名さん、そうとう高尾くんにぞっこんなんだね。

綾瀬さんと高尾くんは意気投合・・。しかし、浜名さんは、不満タラタラだった。
トイレで、口紅なのかどうかはともかく・・お化粧あそびをしていた。
 隣にいた綾瀬さんにこう言った。
「わかってるよね?高尾くんはあなたをバカにしているから、この心愛に手をださないでよね。」
綾瀬さんは「わかった。男子に興味ないから」
と返したら、浜名さんは大喜びした。

このまま大喜びすれば、浜名さんの株は上がって、いい気になるのは
言うまでもないだろう・・。

彼氏か・・綾瀬さんはそう思ったとき、後から出てきた小倉さん・・。
「どうしよう」
それは・・蒼井さんは、生理だったのだ。女の子が大人になるサインだと保健室の先生は言った。
 帰り・・蒼井さんは綾瀬さんと一緒にナプキンを買いに行った。レジへいくも、おばさん軍団に負けずに「まいどあり」
 小倉さんに大人の階段を先に越されても、いつかは来るとそう信じていた。

これ、店がツ○ハドラッグじゃんか!

 その後高尾くんと綾瀬さんは屋上で練習したが、綾瀬さんはリコーダーは苦手だった。
桧山くんとくんだ蒼井さんは、やる気の無さにいやみが差してきた。そんなにペアになるのがいやか・・と思った。

 一方、高尾くんと綾瀬さんは屋上から、職員室を見た。それは、隣のクラスの先生と女の先生とふたりきりの状況だった。付き合い始めたらしい。

おおー!

 呼んだら気がつくかなと思い呼んだそのとき・・なんと先生二人ともキスしたのだ。

えーーーーーーーーーーーーーーーー!
 それをみた二人・・。
いまのって・・キス・・。

そして、高尾くんと綾瀬さんは二人で見つめ合い・・。
水たまりにキスシーンが浮かんでいた・・。

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああー。

 チューしちゃったよ!

ほんの一瞬だった。
綾瀬花日。12歳。初めてのキス・・しちゃいました。

次の日・・。
雰囲気でしちゃったみたいな・・。不良だよ・・。
高尾くんがいつもどおりに挨拶する・・。なんでもないことになっている・・。
その綾瀬花日の脳内は、複雑だった。「高尾ってチャラ男だったりして!」

チャラ男と言えばオリラジだな・・。

初めてのキス・・気にしているのは私だけ?

体育の時間、高尾くんが練習していた。浜名さんは、高尾くんを
見てばかりいた。
そのとき、蒼井さんの様子が変だった。お腹が痛いのだ。綾瀬さんと小倉さんが
気づいたのだ。先生に話して休ませようとした。

いわゆる生理痛ってやつです。

女子クラスメイトでは、女子が生理になると男子が騒ぎ出してしまうので心配していた。しかし、蒼井さんが倒れてしまった。先生に「せ○○」と小声で言って保健室へ行こうとしたそのとき、エイコーが声に出して言ってしまったのだ。それを見かねた綾瀬さん。
エイコーを押し倒した。
「倒れてしまうほど辛いのに心配もしてあげられないの?!」
と言って、保健室に連れて行った。
 保健室で一休みした蒼井さん。すっかり良くなった時に、男子生徒が謝りに行った。
高尾くんに言われたらしい。
 「生理がそんなに痛いなんて思わなかった」と謝った。
 エイコーも、謝罪したが、あまり反省しているとは思わなかった。

エイコー・・お前・・自分のプライドそうとう高いな・・。

 高尾くんは、綾瀬さんの行動を褒めた。しかし、綾瀬さんの理想とは違かった
ことを悔やんでいた。
 今日綾瀬さんが元気なかったので、心配していたのだ。
高尾くん「ごめん。おれ。(キスは)初めてで気が回らなかった」
「初めてのキスだったんだ」

 綾瀬さんが、元気なかったのは、昨日のことで寂しかったからだ。
同じ気持でドキドキしていたんだということを悟った。
 
 浜名さんには、高尾くんを譲ることはできないと自分から謝っておこうとそう誓った。
それをみていた、浜名さんは、企んでいた。
次の日、それは、女子を集めて、浜名さんは言った。
「今日の音楽のテストわざと下手に失敗して恥をかかせてあげるの・・。男子気に入らないんでしょ?」
 衝撃の言葉だった。
「まさか、高尾くんに興味ないといったよね?失敗したらどうなるか・・味方したら、わかってるよね?」
どうするのか、綾瀬さん?

どうも、浜名さん・・高尾くんを横取りしたくて言っているように見えるけど、女子たちがそろって浜名さんに味方しているというシーンがどうも恐ろしい。

早速、音楽室で実行された。担任の先生が怒っている。
昨日練習したのに、下手とは何事だと男子・・
女子は、男子とペアを組むからだと言った。

いえ、最初からやりたくなかったんでしょ・・と言いたい

わざと失敗するんだとしても
高尾くんが気になる・・。
そして、高尾くんに悲しい顔はできないと
一生懸命演奏した。
先生に褒められたのだ。

これで決裂したな・・。

しかし黙っていなかったのは、浜名さんだった。
女子を全員呼んで、「何したかわかってるの?」と拷問・・。
「男子も嫌なところはあるけど、わざと仕返しをするなんで卑怯だ。
私、やりたくない」
と言った。
それを聞いた、男子たち・・。
「言い出したのは浜名か?」
とどきまき、そして
「わたしじゃない・・えーっと・・花日ちゃんだよ!」
と名指し・・
(エーーー)

浜名さん・・。ターゲットは、だれでも良かったんだ。でも、アメとムチで言った以上、綾瀬さんさんに恨みはそうとうあると見た。

そして、高尾くんの前で、綾瀬さんを悪者にするために嘘泣きをする浜名さんであった。
嘘泣きがどうもうますぎるとしか言いようがない・・というか高尾くんだけでほかはコケなんだね。ふーん。

それを聞いた男子も・・練習したのに最悪だとブーイング・・。
謝れと言ったエイコー

しかし、高尾くんは、言った。
「言ったのは綾瀬じゃない。綾瀬はそんな卑怯なことをする人じゃない」

誰がやったかは、既に目に見えているが、ここでは、浜名さんが言ったということは、
触れていない。というか、言ったらどうなるかは、浜名さんが黙っていないだろう。

それを聞いた男子。エイコーが、キスしろーと男子に囃し立てる・・。
しかし、高尾くんは黙っていられなかった。
「もうしたから手を出すな!」
クラス全員「えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!」
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああー 言っちゃった!

ここまで大胆に言うとはねえ。でも、ママレード・ボーイは親友にしか言わなかったぞ・・。

綾瀬花日「あんな事言ったらみんなに嫌がられて相合傘書かれる。でも、大好き・・」
高尾優斗「オレも・・」
綾瀬花日「きっと大人から見たらまだまだ子供の恋だけど。綾瀬花日。12歳・・。恋をしました。」

よかったね・・。小学生で恋人を作るのがすごすぎる

その後、銭湯へ行く蒼井さん。そこで見たのは、
桧山くんだった。
銭湯(桧山湯)を経営している両親の息子だった。
蒼井さんはゆっくりとお風呂へ入るのであった。

まったく、小学生は最高だぜ!

<実写パート:今ホットな情報をお届け!12歳。サポーターズ★の独占SCOOP>
プレゼンター:岡崎百々子・麻生真彩
独占スクープ「高尾と花日 熱愛発覚」
12歳の真似しなくていいから・・


<この話のまとめ>
綾瀬花日がされたキスとは

 高尾くんと初めて一緒になり、突然のキスを捧げてしまった。

 高尾くんと綾瀬さんは、練習で一緒に仲良くなった上に、偶然先生同士がキスをしている所を目撃してしまったようです。見つめ合って、気持ちが重なる一瞬の出来事。それは。わすれもしなかったファーストキスだったようです。って小学生でやるとは、おぬし。なかなかやるな。

<今日の主役>
綾瀬花日(加隈亜衣(音城ノエル:アイカツ!))
高尾優斗(斉藤壮馬(シャドウ・ジョーカー:怪盗ジョーカー))


<キスシーン>
綾瀬さんと高尾くんが屋上でキス 3秒



<参考>
・ママレード・ボーイ
第1話 恋がしたい 「カッコイイけど許せない!」
 バスケでボールに当たり、気絶しているところに、保健室でキスをした

・好きっていいなよ。
第一話 キスをした
 知らない男の人が迫ってきて、突然のキスをした。

<気づき事項>
・音楽のテスト時に、ペアを組むというのがありましたが、男女の仲を良くするというようにするつもりが、嫌なものになりました。もともとやりたくなければ、好きな人と組むもしくは妥協するという方法もありかと思われます。
・綾瀬花日・高尾優斗のシチュエーションは以下のアニメでも同じものかと思われます。 ママレード・ボーイ
 小石川光希と松浦遊
 好きっていいなよ。
 橘めいと黒沢大和
これ本当に似ているなあ・・。
・小学生アニメでもこれは多分深夜行きかとおもいきや、19:30の放送でした。本当に放送していいんでしょうか?

<シチュエーション>
・綾瀬花日の心の変化
恋ってなんなのかな?→隣の子優しそう→まさか、その相手からいきなりキスされちゃった。→諦めるなんてできない→はずかしいけど、これからもよろしくね

<演出>
中川航
(絵コンテは、大宙征基)

<脚本>
坪田文

<次回>
 蒼井結衣。12歳。体も心も大人になる年頃。男子がこどもっぽいということに疑問を感じていた。桧山くんはどうしてそんなに乱暴なのか。知る余地もなかった。

次回 12歳。第2話
「コクハク」

 どうしてそんなに結衣をおちょくるのか、桧山!


<確認課題>
*このアニメを見て、考える課題として各自考察することにしましょう
(1)綾瀬さんは、蒼井さんの心や体の変化をどのように感じたのでしょうか?

(2)エイコーの行動について以下を考えて見ましょう。
a,授業中に倒れてしまった蒼井さんに対して、エイコーの行動についてどう思いますか?あなただったら、どうするべきだったでしょうか?あなたが、高尾くんの立場および綾瀬さんの立場だったらどうするかを述べてください。

(エイコーの行動)

(高尾くんの立場)

(綾瀬さんの立場)

b.クラス人気の女子ランキングを作って発表することについて、あなたはどう思いますか?もし、あなたが、クラスメイトの立場だったどうしますか?

(3)浜名さんが、音楽のテストで綾瀬さんに頼んで、テスト時に下手に演奏しなさいと言いました。あなたなら、浜中さんにどう答えますか?友達および男女の関係を考えたうえで述べてください。

(4)音楽のテストで綾瀬さんは、結局浜中さんのいうことを聞かず、女子たちに攻められました。あなたなら、浜中さんの友達になりますか?理由を述べてください。

(5)高尾くんと綾瀬さんは、心に大きな変化が現れました。現れたことを以下の言葉から始めて述べてください。

 綾瀬さんは、高尾くんの(
                )

<番組提供会社>
タカラトミー
ハピネット
小学館


<確認課題:解答例>
(1)綾瀬さんは、蒼井さんの心や体の変化をどのように感じたのでしょうか?

 大人になっていく姿や男子についての考え方、女性特有の事象など、いろいろな初めての経験があり、苦しいときや神秘的なものに目覚めていくということに驚いた。

(2)エイコーの行動について以下を考えて見ましょう。
a,授業中に倒れてしまった蒼井さんに対して、エイコーの行動についてどう思いますか?あなただったら、どうするべきだったでしょうか?あなたが、高尾くんの立場および綾瀬さんの立場だったらどうするかを述べてください。

(エイコーの行動)
 女子特有の体の事象を理解してなく、相手の立場を考えていない。例えば生理というものがどういうものかがわからなくなっている。

(高尾くんの立場)
 事象がどうであれ、気分がわるいのであれば、そっとしてあげよう。
 (なんだかわからないけど、休ませてあげようよ)

(綾瀬さんの立場)
 女性特有のことを理解して欲しい。デリカシーがないのね。
 (倒れてしまうほど辛いのに心配もしてあげられないの?)→セリフの通り


b.クラス人気の女子ランキングを作って発表することについて、あなたはどう思いますか?もし、あなたが、クラスメイトの立場だったどうしますか?

(解答例1)
 ランキングの発表については、あまり気にならない。クラスメイトの立場では、ランキングに参加しないことや無視することが先決だと思う。
(解答例2)
 ランキングの発表については、女子を侮辱するので許されない行為だ。クラスメイトの立場では、ランキングをやめさせることが必要である。


(3)浜名さんが、音楽のテストで綾瀬さんに頼んで、テスト時に下手に演奏しなさいと言いました。あなたなら、浜中さんにどう答えますか?友達および男女の関係を考えたうえで述べてください。
 
(解答例1)
 浜中さんの意見に賛成であれば、私も賛同します。理由は、好きでもない男子と組むのは嫌だからです。
(解答例2)
 浜中さんに「先生が言ったんだから男子と一緒にやろう」と説得します。説得できなかったら、浜中さんの指示に従うしかないでしょう。
(解答例3)
 浜中さんに「そんなの絶対にできません」と言い切ります。もし問題が起こったら、親友や先生に先に相談します。


(4)音楽のテストで綾瀬さんは、結局浜中さんのいうことを聞かず、女子たちに攻められました。あなたなら、浜中さんの友達になりますか?理由を述べてください。

(解答例1)
 浜中さんの意見に同意し友達になります。理由は、男子と組みたくない。やりたくないことを代弁してくれるからです。
(解答例2)
 浜中さんの意見には一理あるけど、友達になったほうがいいと思います。理由は、浜中さんは特殊な存在だから、友達から抜けるといじめなどが発生して恐ろしくなるからです。
(解答例3)
 浜中さんの意見はまちがっているため、説得します。友達になるかならないかは、相手次第なので、決められません。 

(5)高尾くんと綾瀬さんは、心に大きな変化が現れました。現れたことを以下の言葉から始めて述べてください。

 綾瀬さんは、高尾くんの(やさしさをお互いに感じ、意気投合、そして良きパートナーとして恋という偉大な宝物を手に入れました。)


FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード