FC2ブログ

スマイルプリキュア! 第48話最強(最終回) 光輝く未来へ!届け!最高のスマイル!!

(プリキュアシリーズ通算 437話)

本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓
http://yasu92349.at.webry.info/201301/article_33.html


注意事項
こちらからはメインブログでTBをお送りしますが、送信先に記載されなかった場合、このブログでお送りいたしますのでご了承ください。
TBを送るときは、お手数ですがメインブログにて送っていただくようお願いします。
スポンサーサイト



スマイルプリキュア! 第48話(最終回) 光輝く未来へ!届け!最高のスマイル!!

勝田マラソン出場のため、簡略感想となります。

1/28 戦闘時間などの時間計測を正しい時間に修正しました。また泣いた時間を掲載しました。

(プリキュアシリーズ通算 437話)


<プリキュアストライクウイッチーズ #48(最終)>
宮藤:今日でこのプリキュアストライクウイッチーズが終わることになりましたあ。みんな読んでくれてありがとう。プリキュアになってよかったです。
坂本少佐:宮藤・・おつかれさん。
シャーリー:お疲れ~。
宮藤:でもまだ、仕事があるんだよお。ロイヤルクロックが・・ロイヤルクロックが・・。
坂本少佐:それがどうしたんだ。
宮藤:まだロイヤルクロックが残ってるんだあ。イ○ンでは、次のコミューンが発売される告知をしているというのに・・もう価格が半分以下にならないとうれないよお。
坂本少佐:でもなんとかなるよ。あとは、バ○ダイとかプ○キュアマニアがなんとか引き取ってくれるかもな。
宮藤:そうだね。わたしは、今日でプリキュアを卒業できるからねえ。これからも、活躍するからね・・BD-BOXでも見てね。いつか地方テレビ局で会える日を楽しみにしていてね。
(おわり)
宮藤:えっ!おわっちゃったの?なになに・・在庫引き取れないからまた売ってこいって・・そ・・そんなあ~
(完:終了)

(次回から、プリカツ!(プリキュアカツドウ!)が始まります。)
<プリカツ!(プリキュアカツドウ!) 第0話>
紫吹蘭:わたしの熱いプリキュアカツドウ!プリカツ!・・始まります!
有栖川おとめ:やったあ・・よかったね蘭ちゃん。ラブユーですう。
紫吹蘭:ありがとう。いよいよプリキュアっていっても、わたしのやる役って、妖精役なんだよなあ。初めてのプリキュア出演で、緊張するわ。
有栖川おとめ:でも、私だって主題歌を歌うんだよ。アイカツではもう歌っているけど・・
紫吹蘭:って紹介だよ。いよいよドキドキプリキュアが来週2月3日より始まります。みんな見てくださいね。
有栖川おとめ:みんな・・みてね・・プリキュアでラブユーですう。
(じつはもう一人いたのだ・・)
西住みほ:プリキュアカツドウか・・ガールズアンドパンツアーの戦車道より大変ですね。
秋山優花里:西住殿・・プリキュア出演おめでとうございます。戦車道よりも人気あるからすぐに慣れますよ。
西住みほ:そうですか。プリキュア道もいいですね。頑張りましょう。
秋山優花里:さあ、来週、テレビで見てますよ。プリキュアフォー!
西住みほ:あ・は・・
冷泉麻子:朝・・ねむい・・・プリキュア・・道って何?


<感想>
 世界を飲み込む皇帝ピエーロ
最後にウルトラロイヤルレインボーバーストで浄化しようとしたら
跳ね返された・・。
しかも変身がとけて変身できなくなったのだ。

世界が闇に飲まれていった・・このままどうなるのか・・。
プリキュアシリーズ共通じゃないかこれ。

絶望とか悲しみはわからない・・終わりたくないよ・・。
とみゆきはいった。

みんな守りたい人や夢とか進みたい未来があるとみんなはいうが、
「みんなといっしょにいたい・・。大好きな世界で、もっと・・生きたい」とねがったら
希望の光がミラクルジュエルに宿った。最後の手段だった。

最終回にふさわしいなこれ・・。

ミラクルジュエルでもどると思ったが・・、もう一度奇跡が起こるが、消滅してしまうのだ。そうなれば、この世界とメルヘンランドとの道が途絶えてしまい2度とキャンディとあえなくなってしまうのだ。

ってゴーカイジャーの話じゃないかこれ・・。

ピエーロをほおって置くわけにはいかなった。世界が闇に飲まれるのだ。
それだけは、絶対にイヤとみゆき。
キャンディが友達がいなくなるのは嫌だと言った。
キャンディとみんなと友達になれた・・。たのしかったのはキャンディだったから・・。
ずっといられると思ったのに・・。お別れなんきゃイヤ・・キャンディを援護した。
みんな泣き続けていた。

それが絶望だ・・地球はなくなり明日は永遠に来ない・・。

何が大切なのかわからないと・・。
大切なことは自分で考えて・・自分で決めるクル・・
キャンディがみんなと一緒で楽しかったクル・・。
やさしくて、キャンディを大切にして、ハッピーだったクル・・。
キャンディはこれからもウルトラハッピーを感じたい。
いっぱい友達を作って、ウルトラハッピーを分けてあげたいクル・・。

わたしの大切なもの・・分かってる・・わかってるよ・・。
どんなにつらくても未来に向かってあるって生きたい。
心がつながっていればいつもいっしょだ。
みんなキラキラ輝いているよどこにいてもずっと友達だよと
またみんなで泣いた。

人生には、辛い選択がある・・そして未来を諦めないことを悟った。
絶望を乗り越えたというのか・・まっすぐ歩いて行きたい・・
それがスマイルプリキュアだから

そして、再変身し、

どんなときも、頑張っていく・・未来へむかって・・
輝け スマイルプリキュア!

しして、出てきたのは、ウルトラキュアハッピーなのだ・・
映画に出てきたんだなこれ・・

ピエーロは消え、妖精たちは、仲良く暮らしたという本のエンディングだった。
そして、キャンディとついにお別れだ。

そしてみゆきとみんながキャンディとポップは旅立っていった。
バイバイするときは・・。スマイルクル・・

メルヘンランドに帰っていった・
キャンディのことが大好きだよ・・。キャンディが泣きながら去っていった。

みゆきたちは、なきくずれていた。

そして・・。

みゆき:友達と一緒に走り続けるのだ。
やよい:マンガの賞をもらって。自分で決めたことは最期までやる
なお:勇気凛々直球勝負でいく
れいか:自分の気持ちを大切にして道をあるいていく
みゆき:キャンディとは心でつながっている。大切な友達がいてハッピーだと感じることを悟った。たくさんの幸せがあることを知った。絵本をかいていた。タイトルは、最高の
 そして、最初の話の通り・・キャンディが降ってきた・・。
会いたかった・・。キャンディが帰ってきたのだ・・。
お願いしたからだ。喜んでいるキャンディ・・。

ずっと一緒だね・・ずっとクル・・。
みんな笑顔でウルトラキュアハッピー

スマイルプリキュア 完

ついに終わったか・・スマイルプリキュア・・焼き直しが多かったプリキュアシリーズだなこれ。
しかも最終回だけがよくて後の話は全部ゴ○だったな。

<今日の主役>
キャンディ

<変身パターンと時間>
スーパープリキュアへ変身(途中課程無し)
(本編 15:15ー16:03)

<泣いたシーンの合計時間>
7分26秒

(内訳)
(1)50秒
(本編10:55ー11:45)
(2)3分2秒
(本編 12:24ー15:26)
(3)18秒
(本編 17:15ー17:33)
(4)1分49秒
(本編 18:54ー20:43)
(5)27秒
(本編 25:57ー26:20)

*泣きながらセリフを言っているところも含んでいます

<キュアピースじゃんけん>
*キュアピース:10勝9敗16分
なしのため勝敗決定!総合でキュアピースの勝利


<決めわざ>
ウルトラロイヤルレインボーバースト 1分10秒(失敗)
(本編 3:45->4:55)
ミラクルレインボーバースト 1分41秒(成功)
(本編 16:22->18:03)


<気づき事項>
・エンディングがオリジナルとなっていました。
・人間界にもどったことですが、戻るだろうとおもったら本当にもどってきました。キャンディが次期女王様といいう理由で片付けたようです。
・提供クレジットが本編最後に使われていました。(使いまわしすぎるよ~)
・泣いた時間ですが、後半17分30秒(9:23-26:53)間中、7分30秒近くもありました。いくらなんでも泣きすぎです。
・再びプリキュアになったことはスイートプリキュアの第44話と同じでした。

<参考>


<キュアデコルゲット>
なし


<キュアデコルユース>()ゲットした話数
なし


<プリキュアシリーズ焼き直し>()視聴率
・スマイルプリキュア!第45話「終わりの始まり!プリキュア対三幹部!!
」(3.3)
・ハートキャッチプリキュア!第49話「みんなの心をひとつに!私は最強のプリキュア!! 」(6.2)
キュアハッピー、キュアブロサムが巨大化

・ふたりはプリキュア第26話「さよならメップルミップル!?やだー!」(6.9)
一旦別れたメップルがなぎさのとこに帰ってきた
・スイートプリキュア♪第44話「ドレラド~♪聖なる夜に生まれた奇跡ニャ!」(3.7)
北条響、南野奏、黒川エレン、調辺アコがプリキュアにもう一度変身できた。


<エンディング・エンドカード>
エンディング:キュアハッピー(特別エンディング)
エンドカード:5人バージョン

<挿入歌>
最高のスマイル/キュアハッピー(福圓美里)&キュアサニー(田野アサミ)&キュアピース(金元寿子)&キュアマーチ(井上麻里奈)&キュアビューティ(西村ちなみ) 2分37秒
(本編 20:43->23:20)

<今週の決着:途中経過>
トータル 13分57秒(グロスタイム*)
(内訳)
前半:4分27秒
(本編 3:25ー7:52)
後半:9分30秒
(本編 9:34ー18:04)
戦闘終了累計 58分54秒
*皇帝ピエーロが消えたところまでの時間を掲載しました


<ハイパーアカンべーの召喚>
なし

<対決キャラ>
皇帝ピエーロ

<演出>
大塚隆史

<脚本>
米村正二


<番組提供会社>
1バンダイ
2マクドナルド
3マーベラスAQL
4ヤマハ
5講談社


<次回>
ドキドキプリキュア 第1話 地球が大ピンチ!残された最後のプリキュア!!
 
<今週のマーベラス!>
エンディング・テーマとDVD販促

<8年前のプリキュアは・・>
ふたりはプリキュアSplash Star 第2話 パンパカ歓迎会は嵐の予感!

(プリキュアシリーズ 通算 98話)

 歓迎会を開こうということでしたが、半分以上がグッズの紹介で、物語がなかったように見えました。もう、日向咲・美翔舞ともよろしく言ってくれよ!

(対決キャラ)
カレハーン(ウザイナー:植物)

(気づき事項)
・夢中になると前が見えなくなるという美翔舞のセリフですが、ビビッドレッドオペレーション第3話の三枝わかばと同じセリフがありました。

(変身パターンと時間)
日向咲・美翔舞=>プリキュア 1分23秒
(本編 37:40ー39:03)


(決め技)
キュアブルーム・キュアイーグレット:ツインストリームスプラッシュ  41秒
(本編 43:44ー44:25)

(戦闘時間:終了)
5分19秒
(本編 39:14ー44:33)


(脚本)成田良美
(演出)大塚隆史


(収録巻数)Vol1 DISCー1(中身上はVol1と表示されます)

<しるばにあのここまでのプリキュアレビュー終了話数>
390話分を掲載済み(終了まで47話分)




more...

スマイルプリキュア! 第47話最強ピエーロ降臨!あきらめない力と希望の光!!

(プリキュアシリーズ通算 436話)

本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓
http://yasu92349.at.webry.info/201301/article_23.html


注意事項
こちらからはメインブログでTBをお送りしますが、送信先に記載されなかった場合、このブログでお送りいたしますのでご了承ください。
TBを送るときは、お手数ですがメインブログにて送っていただくようお願いします。





スマイルプリキュア! 第47話 最強ピエーロ降臨!あきらめない力と希望の光!!


来週のスマイルプリキュアは最終回です。勝田マラソン出場のため、簡略感想となりますのでご了承ください。
(プリキュアシリーズ通算 436話)


<プリキュアストライクウイッチーズ #47>
宮藤:プリキュアも来週で終わりかあ。私、今期は、ストライクウイッチーズと傍らで仕事したなあ。
坂本少佐:宮藤・・もうプリキュア業も終わりだな。どうだった振り返ってみて・・
宮藤:はい。もういろいろな思い出があって、このまま終わりたくありませんっ!
坂本少佐:そうか・・でも、お前にはまだ残っている作業があるんだろ?
宮藤:えーっと・・何ですか坂本少佐
坂本少佐:このグッズの山はなんだ?
宮藤:うわあ~ まだロイヤルクロックが残ってたんだ。
坂本少佐:グズグズしないで安売りしてこい!
宮藤:わかりましたあ。ってなんでこんなに残ってるの~。スマイルパクト在庫払ったのにい。

宮藤:さて、次回でこのショートストーリー「プリキュアストライクウイッチーズ」も最終回となります。このストーリーのあとは、新エピソード、アイカツ!とガルパンがコラボするストーリーを予定しているよ。楽しみに待っていてねえ。

(しるばにあ:ドキドキプリキュアのエピソードとして掲載する予定です。これからもよろしくお願い致します)



<感想>
ピエーロが降臨・・。ついに姿を表した皇帝ピエーロ・・。
絶望の巨人が来たのだ。
最後のデコルを入れるとミラクルジュエルが変化した・・。
ロイヤルキャンディが誕生した。

前話(46話)は見なくても良かったんじゃないか?

ロイヤルキャンディにロイヤルクイーンが謝った。
お母さんを慕ったのだ。
未来の白紙にきざむのは、プリキュアたちだと言った。

本来のミラクルジュエルは、あの5色のアクセサリーだったのだ。
たくさんの未来があることを願い本を授けた・・。
真っ白だ・・未来は自分たちで切り開こうとすることだ。

世界がバッドエンドになりつつあった。
止めないと行けないのだが、ロイヤルキャンディが止めると言った。
そして・・
止まったが、皇帝ピエーロが降臨した。
キャンディと立ち向かう皇帝ピエーロ・・たくさんの絶望の巨人が
また現れた・・。

本当に諦めがわるいな。
プリキュア5の焼き直しというのが見え見えだな・・。

プリキュアの本を奪い・・バッドエンドを阻止するためにみんな戦った・・。
まったくはが立たない・・。たくさんの技がきかないのだ。
かなわないものに逆らうことはできない。明るい未来などない・・。と
ピエーロは放った。

あなた(ピエーロ)はいったいなんなのか?
怨念・負の感情だ・・。すべての生み出している。憎しみ怒り悲しみ・・
それは人間がつくったものだ。

これってスイートプリキュアの47話と同じじゃないか?

無限の絶望となる・・未来は闇だ。
この塊が、皇帝ピエーロでできていたのだ。

やっぱり絶望という言葉はプリキュアの悪のテーマなんだな。

絶望に落ちろ・・。
プリキュアの本が絵の具で染められた・・。

プリキュアたちががバッドエンドになってしまった。
一番大切なものは守るとロイヤルキャンディが言った。

ミラクルジュエルを使ってよみがえらせるようだ。
しかし、ピエーロにたちむかうロイヤルキャンディ・・

その頃ハッピーたちは絶望の世界をさまよっていた。
絶望・・本当の終わり・・。

ミラクルジュエルで希望の光りがでれば・・プリキュアは復活するという。
みゆき・・みんな とどいて・・。

悲しみ・怒り・孤独・寂しさ・・だれにでもある心・・世界中の悲しみ
絶望の物語・・わたしたちにはどうすることも・・

ロイヤルキャンディが呼んでいた。希望をあきらめちゃだめ

そうか夢と希望はプリキュアのワードなんだね。

キャンディ・・気づいた・・。
キャンディの声が聞こえたのだ。
明日はあきらめない・・未来はみんなできづくものなんです。
未来は存在しない・・とピエーロは唱え続ける・・。

みんなにどどいてとロイヤルキャンディは光を出し続けた・・。

希望はある・・わたしの希望は・・頑張るキュアハッピー・・。
絶望におぼれろとピエーロに言われたが、
この体が続く限り・・

っていうか命が続く限りという事のほうがいいんじゃないか・・

キャンディ・・とさけんだ・・そして、ロイヤルキャンディがプリキュアたちを連れて行った。

消えろ!絶望とともにと言ったら
5人のプリキュアが、復活・・。
変化したのだ。

これって、ボーカルベストとエンディングCDにあるジャケットと同じじゃないか?

ポップとキャンディがサポートしたのだ。
きさまらに輝く未来はない・・すべてのバットエンドに染めるのだ
といいつつ・・ピエーロが仕返しをした・・。

消えた・・一瞬絶望の巨人が消えた・・。
キャンディは、道標にしてくれた。希望の光をもらった。
希望それは・・友達・大切な友だちがいればこそ
希望が湧くのだ・・。

ええーーーーーーーーーーーーーーー友達で片付けていいの?

 そして反撃・・。次々と倒す・・ピエーロの手下・・。
いつの間にかピエーロ一人になった。
しかしピエーロは、猛反撃・・地球のすべてを絶望にした・・。
世界が・・闇に包まれてしまった。

っていうか、スイートプリキュア・プリキュア5の焼き直しじゃないか。
しかも、希望は友達だって・・笑わせないでよお。

<今日の主役>
皇帝ピエーロ

<変身パターンと時間>
なし


<キュアピースじゃんけん>
なし
同日放送のサザエさん:
勝者:
*キュアピース:10勝9敗14分

<決めわざ>
マーチシュートインパクトー>サニーファイアーバーニングー>ビューティーブリザードアローー>ピースサンダーハリケーンー>ファイヤーシュートー>サンダーブリザードー>ハッピーシャワーシャイニング 1分13秒
(本編 10:22->11:35)


<気づき事項>
・今回は、焼き直しが多い回でした。(別掲載)
・希望が友達ならば、友達以外ならなにもいらないんだ・・ふーん。
・ピエーロの正体は、スイートプリキュアのノイズで同じでした。
・ドキドキプリキュアの玩具CMが流れました。(いつもより早い)
・キャンディが力を使い果たしたときでのシーンですが、プリキュア5のココ・ナッツ・ミルクに似ていました。
・プリキュアが絶望に引きずられるところは、ふたりはプリキュア・プリキュア5の焼き直しでした。
・最終回予告ですが、前半は戦闘・後半はエピローグで武勇伝が完成するのではないかと勝手に予想していました。


<参考>
・希望の本来の意味
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/53745/m0u/


<プリキュアシリーズ焼き直し>()視聴率
・スイートプリキュア♪第47話「ピカーン! みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」(4.3)
・ハートキャッチプリキュア!第48話「みんなの心をひとつに!私は最強のプリキュア!」(6.1)
スイートプリキュアのノイズ、ハートキャッチプリキュアのデューンの正体が人間たちの負の感情(怒り、憎しみ)

・ふたりはプリキュア!Max Heart第47話「扉を開けて!ここから始まる物語」(8.7)
・Yes!プリキュア5第48話「希望VS絶望最後の対決!」(6.1)
それぞれのプリキュアチーム、絶望に飲み込まれる

プリキュアオールスターズDX3 未来に届け!世界をつなぐ☆虹色の花


<エンディング・エンドカード>
エンディング:キュアハッピー
エンドカード:キュアハッピー(別バージョンVer.2)


<今週の決着:途中経過>
トータル 15分54秒(グロスタイム*)
(内訳)
前半:4分20秒
(本編 9:55ー14:15)
後半:11分34秒
(本編 15:51ー25:25)
戦闘が終わるまで45分47秒
*絶望の巨人と対決してからの時間を掲載しました


<キュアデコルゲット>
なし


<キュアデコルユース>()ゲットした話数
なし


<ハイパーアカンべーの召喚>
なし

<対決キャラ>
絶望の巨人・皇帝ピエーロ

<演出>
志田直俊
黒田成美

<脚本>
成田良美


<番組提供会社>
1バンダイ
2講談社
3マクドナルド
4ヤマハ
5セイバン


<次回>
第48話(最終話)光輝く未来へ!届け!最高のスマイル!!
 
<今週のマーベラス!>
なし

<8年前のプリキュアは・・>
ふたりはプリキュアSplash Star 第1話 おっどろきの再会!ふたりは何者なの!?

(プリキュアシリーズ 通算 97話)

舞と咲の出会いは、祭りだったようです。その接点は、光と樹の出会いだったようです。突然敵が現れたり、精霊が現れたりと忙しい回でしたねえ。


(対決キャラ)
カレハーン(ウザイナー:樹)

(変身パターンと時間)
日向咲・美翔舞=>プリキュア 1分34秒
(本編 15:33ー17:07)


(決め技)
キュアブルーム・キュアイーグレット:ツインストリームスプラッシュ  48秒
(本編 19:33ー20:21)




(戦闘時間:終了)
2分55秒
(本編 17:45ー20:40)


(脚本)長津晴子
(演出)小村敏明


(収録巻数)Vol1 DISCー1(中身上はVol1と表示されます)

<しるばにあのここまでのプリキュアレビュー終了話数>
388話分を掲載済み(終了まで48話分)


more...

1月のスマイルプリキュア!レビュー予定(一部変更)

(ご案内)
ふたりはプリキュアMHの同梱レビューですが、次回1/6放送分の
スマイルプリキュア45話にて3話分前倒しで掲載をいたします。
これは、2013年冬のアニメレビューがあることや、ふたりはプリキュアMH DVD
を最後まで見たためです。ご了承ください。、
 

1月のスマイルプリキュア!の視聴レビューは以下となる予定です。

1/6 第45話:通常通り(プリキュアMH 45話-47話(最終話)同梱)
1/13 第46話:通常通り
1/20 第47話:通常通り
1/27 第48話(最終話):通常通り(勝田全国マラソンに出場するため、速報版としてアップする予定です)


ふたりはプリキュアMHについては、この話と同梱となる予定です。
なお来年からドキドキプリキュアが始まりますが、同梱レビューは
ふたりはプリキュアスプラッシュスターになる予定です。
FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード