FC2ブログ

声ガール! 第10話<最終回> キュアカスタード、未来にはばたく(感想)



(本編のサブタイトル「プリキュアに挑む!」)

本記事は、ストーリーの内容を含んでいるためネタバレに注意です!
放送後に御覧ください


<主な内容:トピック>
・声がでなくなり八百屋の実家に戻った真琴
・LINEで大量のメッセージを見る真琴
・マリが「声優やめたら」と勧めて連絡しようとする真琴
・イハラオフィスの声優たち4人が実家へ様子を見に行く
・巻き込んでしまったと謝るメンバー
・逃げ出すなんて最低だという真琴に言う麻美
・一緒に練習したのを思い出し、麻美と和解する真琴
・オーディションで今までの自分を話すように読む真琴
・オーディションに受かり、自信をもって「君といちについて。」のアフレコをする真琴
・アニメの放送をみて喜ぶ大島・正田・イハラオフィス声優4人
・戸松遥と共演をはたす真琴


<本日のキャスト:19名>
【】内は、プリキュア出演時の配役
菊池真琴(福原遥)研音所属。【キュアカスタード】※キラキラプリキュアアラモード
栗山麻美(中村ゆりか)スターダストプロモーション所属。
稲葉蓮(永尾まりや)アービング所属。(元AKB48チームKメンバー)
森本小夏(天木じゅん)ワタナベエンターテインメント所属
落合涼子(吉倉あおい)スターダストプロモーション所属
戸松遥(戸松遥<特別出演:本人>)ミュージックレイン所属【キュアフォーチュン】※ハピネスチャージプリキュア

大島雄一郎(鶴見辰吾)ホリプロ所属
正田克敏(中尾鴨樹)ワタナベエンターテインメント所属
菊池マリ(日髙のり子)コンビネーション所属【アフロディテ】※スイートプリキュア

鶴岡優(仁村紗和)サンミュージック所属
伊瀬茉莉也 アクロスエンタテインメント所属【キュアレモネード】※Yesプリキュア5
田辺留依 ステイラック所属

上田帆乃佳 劇団ひまわり所属
千賀由紀子 株式会社CRG(クリエイティブ・ガーディアン)所属
阿部遼哉 アクロスエンタテインメント所属
松浦理仁 ギュラ・キッズ所属
田中悠愛 セントラル株式会社所属
小笠原久美(青木さやか) ワタナベエンターテインメント所属
デビット伊東 チームディー(オレガ)所属


<脚本>
吹原幸太

<監督>
瀬田なつき


<番組提供会社>
引っ越し侍(1社提供)

<放送日>
・テレビ朝日(関東圏) 2018/6/9
・朝日放送テレビ(関西圏) 2018/6/10



スポンサーサイト



声ガール! 第9話 キュアカスタード、トレーニングする(感想)



(本編のサブタイトル「声ガールズ解散危機」)

本記事は、ストーリーの内容を含んでいるためネタバレに注意です!
放送後に御覧ください


<主な内容:トピック>
・そわそわしている大島が「君といちについて。」のオーディションの1次審査合格をもらいガッツポーズをする
・あと2ヶ月で業績を上げるように電話で説明する大島
・オーディション2次審査にすすみ説明を聞き、審査の内容がダンスと聞く真琴と麻美
・正田と大島と会い審査に進んだ鶴岡優を紹介する小笠原
・特訓の準備を整えてあるという大島。講師は戸松遥
・真琴と麻美のダンスの成果をみて筋トレをさせることにした戸松遥
・大の字になって疲れてしまう真琴と麻美
・練習終了後、夜もダンスの練習をする真琴と麻美
・入りたてのころや部屋の生活を語り合う真琴と麻美
・オーディションに勝ち声優部を救うことを約束する真琴と麻美
・足をけがしてもなんだもないという麻美
・2次審査でダンスを行うも痛みをこらえて演技する麻美。がんばった真琴
・最終審査で残ったのは優と真琴
・念のために麻美を病院にいかせたことをつげる大島
・不安そうな顔をする真琴
・「声優を舐めないで。あなたには負けない」と告げる優
・ツイッターで叩かれることや優を怖がりうなされる真琴
・みんなよりもおそく朝食をとる真琴
・みんなが声をかけるも恐怖のあまり声がでなくなってしまう真琴
・「少し離れます。心配はご無用!いつもありがとう」という書き置きをおいて去る真琴

<本日のキャスト:11名+2部隊>
【】内は、プリキュア出演時の配役
菊池真琴(福原遥)研音所属。【キュアカスタード】※キラキラプリキュアアラモード
栗山麻美(中村ゆりか)スターダストプロモーション所属。
稲葉蓮(永尾まりや)アービング所属。(元AKB48チームKメンバー)
森本小夏(天木じゅん)ワタナベエンターテインメント所属
落合涼子(吉倉あおい)スターダストプロモーション所属
戸松遥(戸松遥<特別出演:本人>)ミュージックレイン所属【キュアフォーチュン】※ハピネスチャージプリキュア

大島雄一郎(鶴見辰吾)ホリプロ所属
正田克敏(中尾鴨樹)ワタナベエンターテインメント所属

鶴岡優(仁村紗和)サンミュージック所属
デビット伊東 チームディー(オレガ)所属
小笠原久美(青木さやか) ワタナベエンターテインメント所属

株式会社リンクエンタテイメンツ
劇団東俳


<脚本>
吹原幸太

<監督>
瀬田なつき


<番組提供会社>
Hanayume(1社提供)

<放送日>
・テレビ朝日(関東圏) 2018/6/2(2話連続放送)
・朝日放送テレビ(関西圏) 2018/6/3

声ガール! 第8話 キュアカスタード、スカウトされそうになる(感想)



(本編のサブタイトル「敏腕女子マネ現るっ!!」)

本記事は、ストーリーの内容を含んでいるためネタバレに注意です!
放送後に御覧ください


<主な内容:トピック>
・声優グランプリで麻美の記事を見るベリーファインエージェンシーの小笠原久美
・仕事に打ち込む麻美。付添のマネージャーと会う小笠原
・戸松遥と話す真琴
・正田と真琴が小笠原の事務所に乗り込み所属声優を売り込む
・大根のはちみつ漬けをふるまう涼子
・ドラマCDのボイスを収録したことを明かす麻美
・ドラマCDの仕役が代役となりなくなることを明かし、麻美に謝る正田
・麻美に事務所の声優部がなくなる噂を告げ交渉する小笠原
・麻美に処遇や仕事内容を話す小笠原
・契約書をわたし、考えてくるようにと麻美に仕向ける小笠原
・真剣にかんがえる麻美をみる真琴
・練習に明け暮れる真琴たち。麻美のあとをつける真琴。
・事務所をやめることを正田につげる麻美
・移籍理由は「上をめざしたい」
・ベリーファインエージェンシーへ移籍することを告げる麻美
・「君が本当に望むことをしなさい」
・聞いてしまった真琴が麻美に声を掛けるも去ってしまう
・途方にくれる正田。契約書にサインする麻美。
・正田が小笠原に売り込みを始め直談判する正田
・「彼女を絶対トップ声優にしてください」という正田
・やり取りをみた麻美が移籍をことわる
・イハラオフィスじゃないとだめなんだという麻美
・正田を称賛する大島
・麻美に近づき事務所をやめないでという真琴。やめないと応える麻美。

<本日のキャスト:13名+2部隊>
【】内は、プリキュア出演時の配役
菊池真琴(福原遥)研音所属。【キュアカスタード】※キラキラプリキュアアラモード
栗山麻美(中村ゆりか)スターダストプロモーション所属。
稲葉蓮(永尾まりや)アービング所属。(元AKB48チームKメンバー)
森本小夏(天木じゅん)ワタナベエンターテインメント所属
落合涼子(吉倉あおい)スターダストプロモーション所属
戸松遥(戸松遥<特別出演:本人>)ミュージックレイン所属【キュアフォーチュン】※ハピネスチャージプリキュア

大島雄一郎(鶴見辰吾)ホリプロ所属
正田克敏(中尾鴨樹)ワタナベエンターテインメント所属

沖田修一 映画監督、脚本家
加藤弘晃 (所属事務所不明)
平松広和 ガジェットリンク所属
坂川良 スカイアイプロデュース所属
小笠原久美(青木さやか) ワタナベエンターテインメント所属


株式会社リンクエンタテイメンツ
劇団東俳


<脚本>
吹原幸太

<監督>
瀬田なつき


<番組提供会社>
Hanayume(1社提供)

<放送日>
・テレビ朝日(関東圏) 2018/6/2(2話連続放送)
・朝日放送テレビ(関西圏) 2018/5/27



声ガール! 第7話 キュアカスタード、ライブに夢中になる(感想)



(本編のサブタイトル「戸松遥ライブで絶叫」)

本記事は、ストーリーの内容を含んでいるためネタバレに注意です!
放送後に御覧ください


<主な内容:トピック>
・アフレコをする蓮と真琴
・蓮がやりなおしをされる。
・漫画をかしてほしいという涼子
・それぞれの近況をかたる5人
・仕事のことを悔やむ蓮
・この業界で「仕事できません」はタブー
・合わせられない理由を模索する蓮
・プリキュアのセリフを言って盛り上がる蓮と真琴
・芝居に答えはない
・蓮と一緒に仕事を話す真琴
・音響監督にダメ出しされる蓮
・キャラのとくちょうをつかむ蓮
・夜に一人で雑誌の記事を見ている蓮
・戸松遥のライブチケットをもらう真琴
・蓮が好きなものがあることを知る真琴
・ずっと考えてやったことが正しいという蓮
・好きだから苦しいと好きなものの一覧を破る蓮
・「できません」と言ってしまう蓮
・漫画のアニメ化を喜ぶ5人を思い出しチャレンジする蓮
・寮にもどりシチューであたたりませんかという真琴
・キャラの声について語りだす蓮
・こだわりをすてられないことに気づく蓮
・好きならしがみつけ!
・1回ゼロになることを決める蓮
・戸松遥のライブに行く4人欠席した蓮

<本日のキャスト:11名+2部隊>
【】内は、プリキュア出演時の配役
菊池真琴(福原遥)研音所属。【キュアカスタード】※キラキラプリキュアアラモード
栗山麻美(中村ゆりか)スターダストプロモーション所属。
稲葉蓮(永尾まりや)アービング所属。(元AKB48チームKメンバー)
森本小夏(天木じゅん)ワタナベエンターテインメント所属
落合涼子(吉倉あおい)スターダストプロモーション所属
戸松遥(戸松遥<特別出演:本人>)ミュージックレイン所属【キュアフォーチュン】※ハピネスチャージプリキュア

大島雄一郎(鶴見辰吾)ホリプロ所属
正田克敏(中尾鴨樹)ワタナベエンターテインメント所属

斉藤陽一郎 ノックアウト所属

川瀬陽太  ENBUゼミナール講師(主に俳優で活躍)
伊藤佳範 (所属名不明:映画で活躍)

株式会社リンクエンタテイメンツ
劇団東俳


<脚本>
保木本真也

<監督>
玉澤恭平


<番組提供会社>
Hanayume(1社提供)

<放送日>
・テレビ朝日(関東圏) 2018/5/19
・朝日放送テレビ(関西圏) 2018/5/20



声ガール! 第6話 キュアカスタード、キュアフォーチュンに会う(感想)



(本編のサブタイトル「浪川大輔…降臨」)

本記事は、ストーリーの内容を含んでいるためネタバレに注意です!
放送後に御覧ください


<主な内容:トピック>
・近所のおばさんである徳川からなぐる声が聴こえて迷惑だと真琴たちにクレーム
・声の主は格ゲーの練習をしていた稲葉蓮
・真琴をさしていじめられているだろうという徳川
・涼子が寮にもどってくるもしょんぼりして口をきかない
・外画の吹き替えのメアリー役に抜擢され、セリフの情報量の多さにびっくりする涼子
・主役の吹き替えが浪川大輔だときいてびっくりする涼子
・現場では浪川大輔さんと呼んでくださいという正田
・メアリーの声は悲鳴が多い
・台本は「テラーズハウスー恐怖の館ーシーズン3」
・涼子を心配そうに声をかける真琴
・悲鳴の出し方を真琴たちに聞く涼子
・台本をみんなでみて、メアリー役のセリフを確認する
・浪川大輔の前で絶対失敗したくない涼子
・悲鳴のひとつもできない涼子をだめだしする浪川大輔
・悲鳴をだしたことがない涼子
・みんなで、口々にやったことがあるというも、頑張ってみると言った涼子
・涼子に悲鳴をあげさせようとあのてこの手であげさせる真琴たち
・いろいろとやってみたが悲鳴があがらない涼子
・正田にメールにて相談する涼子。自分でかんがえさせろという大島
・隣のクレームで寮追い出されたら全員クビ
・寮のみんなが助け合っている動画を見る正田
・してあげられることがないかと模索する正田
・涼子に悲鳴をあげさせようと真琴たちが協力するが「悪ふざけに巻き込まないで」と水を差す麻美
・涼子が練習時間がなくなり、真剣にやっていることを真琴たちに伝える麻美
・ホラー映画「邪霊」で8歳での子役出演について語りだす涼子
・幽霊が見えるという設定の主人公でいろんな怖いものを見ることになったため慣れてしまった
・怖いという感情がなくなり、芝居で出すことができない涼子
・戸松遥に相談するも、真面目に考えてくれないことに腹をたてる真琴
・寮に帰り蓮が死体になって倒れているのを見た涼子
・麻美が悲鳴をあげ、きれいな悲鳴と硝酸する涼子
・徳川が悲鳴をきいて駆けつけ、誰にやられたかを真琴に問い、寮に上がり込む
・真琴が蓮をさし、真琴を攻め事務所に連絡すると言う徳川
・床の血をみてただ事ではないということを察知し110番通報をさがす徳川
・涼子が徳川に近寄り、「生きた人間があんなに血を流した人が平然とたっていられますか」
・真琴がお芝居をして徳川に悲鳴をあげさせる
・悲鳴をきいて納得した真琴たち
・携帯に着信した動画をみて悲鳴を上げ、たおれる涼子
・動画の主は浪川大輔
・作戦を戸松遥に報告する真琴。浪川大輔を紹介する戸松遥
・戸松遥という名前を聞いて、本人だと確信し気絶して倒れる真琴


<本日のキャスト:13名+2部隊>
【】内は、プリキュア出演時の配役
菊池真琴(福原遥)研音所属。【キュアカスタード】※キラキラプリキュアアラモード
栗山麻美(中村ゆりか)スターダストプロモーション所属。
稲葉蓮(永尾まりや)アービング所属。(元AKB48チームKメンバー)
森本小夏(天木じゅん)ワタナベエンターテインメント所属
落合涼子(吉倉あおい)スターダストプロモーション所属
戸松遥(戸松遥<特別出演:本人>)ミュージックレイン所属【キュアフォーチュン】※ハピネスチャージプリキュア

大島雄一郎(鶴見辰吾)ホリプロ所属
正田克敏(中尾鴨樹)ワタナベエンターテインメント所属

徳川(浅香あき恵) よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属
浪川大輔 ステイラック所属<代表取締役>【内富士先生】※HUGっとプリキュア
遠藤留奈 劇団THE SHAMPOO HAT所属
北村味加 株式会社アルテミス所属
涼子(子供期)後藤由依良 株式会社ギュラ所属(ギュラ・キッズ)

株式会社リンクエンタテイメンツ
劇団東俳


<脚本>
保木本真也

<監督>
玉澤恭平


<番組提供会社>
引越し侍(1社提供)

<放送日>
・テレビ朝日(関東圏) 2018/5/13
・朝日放送テレビ(関西圏) 2018/5/14


FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード