FC2ブログ

プリキュアシリーズのワンセグ受信状況リスト

 わたしがマラソン旅行するときにもプリキュアシリーズは欠かせないものと
なっており、ときおり遠征にて視聴することがあります。実際にワンセグ受信し録画してレビューを長年行ってきました。その成果として、ワンセグ受信状況を作成しました。

・使用した機器
プレイステーションポータブル(PSP:PSP-3000)にワンセグチューナーを搭載して受信。携帯電話のワンセグ受信(ガラケー)
・判定基準について
完全に受信可能で途切れなく受信できた→○
一部の場所において受信できた。または、若干途切れはするが、場所を動かないで視聴できた→△
完全に受信せずまたは途切れがおおい→×

 ワンセグは、受信可能地域であっても場所により受信できない場合があります。とくに地方にて密集している場所では、ほぼ入らないと思ったほうがよろしいかと思います。都市がひらけている場合とかでも受信できるかもしれません。目安としてお使いください。

<プリキュアにおけるワンセグで録画視聴できた放送局の実績>

凡例:○良好 △一部視聴不可地域あり ×不可

都道府県 略称 ch 放送局  判定 場所および状況
北海道 HTB 6 北海道テレビ放送
青森県 ABA 5 青森朝日放送
岩手県 IAT 5 岩手朝日テレビ △ 盛岡駅付近では良好(岩手朝日テレビ本社側近のため電波が強い)北上市では不可。
宮城県 KHB 5 東日本放送 △ 仙台駅付近は良好。白石市は一部可。
秋田県 AAB 5 秋田朝日放送 × 田沢湖付近は不可。秋田市は未実施。
山形県 YTS 5 山形テレビ ○ 米沢駅付近および山形駅付近は最良。(電波が強い)
福島県 KFB 5 福島放送 × いわき市泉駅・湯本のスパリゾート・ハワイアンズ付近で不可。小名浜地区および伊達市保原地区は入る場合があるが電波が弱いため切れてしまう。
茨城県 EX 5 テレビ朝日(テレ朝) × 全域にて不可(NHK水戸のみ可能)
栃木県 EX 5 テレビ朝日(テレ朝)
群馬県 EX 5 テレビ朝日(テレ朝)
千葉県 EX 5 テレビ朝日(テレ朝) △ 松戸市付近で受信確認。成田市・富里市では受信できる箇所あり。 
埼玉県 EX 5 テレビ朝日(テレ朝) 
東京都 EX 5 テレビ朝日(テレ朝) 
神奈川県 EX 5 テレビ朝日(テレ朝) △ 横浜市桜木町付近で受信確認。三浦市付近は不可。
山梨県 ×
長野県 abn 5 長野朝日放送 △ 松本駅付近にて電波が弱いが、かろうじて入る場合あリ
新潟県 UX 5 新潟テレビ21 △ 新潟駅付近の一部は不可。長岡市は駅付近で良好
静岡県 SATV 5 静岡朝日テレビ(あさひテレビ) × 島田市付近では不可。静岡市は未実施
愛知県 NBN 6 名古屋テレビ放送(メ~テレ) ○ 名古屋市栄・今池・東別院にて受信確認(東別院はメ~テレ本社が側近にあるため電波が強い)
岐阜県 NBN 6 名古屋テレビ放送(メ~テレ)
三重県 NBN 6 名古屋テレビ放送(メ~テレ)
富山県 ×
石川県 HAB 5 北陸朝日放送 ○ 金沢駅付近にて受信確認。
福井県×
和歌山県 ABC 6 朝日放送(ABCテレビ)
大阪府 ABC 6 朝日放送(ABCテレビ) ○ 大阪市心斎橋付近にて受信確認
滋賀県 ABC 6 朝日放送(ABCテレビ)
京都府 ABC 6 朝日放送(ABCテレビ) ○ 京都市四条大宮付近にて受信確認
奈良県 ABC 6 朝日放送(ABCテレビ) ○ 近鉄奈良駅付近にて受信確認
兵庫県 ABC 6 朝日放送(ABCテレビ) △ 神戸市中央区では一部受信できない箇所あり。高層ビルが密集している場所では入らない場合あリ。
鳥取県 BSS 6 山陰放送
島根県 BSS 6 山陰放送
広島県 HOME 5 広島ホームテレビ
山口県 yab 5 山口朝日放送
岡山県 KSB 5 瀬戸内海放送
香川県 KSB 5 瀬戸内海放送
徳島県 ×
愛媛県 eat 5 愛媛朝日テレビ
高知県 ×
福岡県 KBC 1 九州朝日放送 ○ 博多駅筑紫口側および博多駅バスターミナル付近にて受信確認
佐賀県 KBC 6 九州朝日放送
長崎県 NCC 5 長崎文化放送
熊本県 KAB 5 熊本朝日放送
大分県 OAB 5 大分朝日放送
宮崎県 mrt 6 宮崎放送
鹿児島県 KKB 5 鹿児島放送
沖縄県 QAB 5 琉球朝日放送

(2016/11/26現在)

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード