FC2ブログ

魔法つかいプリキュア!34 ドキドキ!初恋の味はイチゴメロンパン!?

プリキュア版「12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜」をつくりやがったな。

<おしらせ>
・本日は、イベント(新潟県にてレスミルズレッスン受講)のため、生放送(新潟テレビ21<UXテレビ>)で視聴し感想を掲載しました。


(プリキュアシリーズ通算 619話)

<気づき事項>
・本日の話は、アニメ「12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜」とクリソツでした。ってシリーズ構成は本日脚本の坪田文さんだからな。
・タイトル通りいちごメロンパンが主役かとおもいきや、かなりちがいました。
画像

・まゆみに思いを寄せる人が来ましたが、告白をしたところで、彼女がいるということは最初からミエミエでした。「わたし恋したかも・・」と言ってどうせ振られるだろうと思いチャンネルを変えたようです。
画像


・みらいたちは、まゆみの恋の応援をしたようですが、同情しているとしか言いようがありません。かなとまゆみだけで十分出来たはずです。3人はいらないんじゃないですか?

画像

・好きな相手は小心者みたいな感じでした。
画像


・かなの好きな話は恋話でした。これじゃ「12歳。」の綾瀬花日と小倉まりんとおなじじゃないかと・・。
画像

・かながまゆみに言った誓いですが、恋を応援することより魔法使いさがしの方が優先していました。それでまゆみと話がまとまっていることが不自然です。しかし、なぜ、魔法使いにこだわるのかは今だに証していません。
画像

画像

・はーちゃんの「好き」とまゆみの「好き」は、違うということはわかりましたが、どうも表向きだけで、伝わってこないようです。女児アニメだからという理由では、片付けられません。むしろ、「12歳。」は、ストレートなのに残念です。
画像

画像

・みらいとまゆみの回想(ヘアピンなくした)ですが、これ、恋の応援というテーマに合っているのかが疑問です。
画像

・朝比奈みらいは自分のことより他人を応援していましたが、春風どれみに似ていました。
画像
画像

・はーちゃんがひとりにさせる作戦は、おジャ魔女どれみシリーズの魔法の使い方によく似ていました。
画像

画像

・まゆみのラブレターの渡し方ですが、ほぼストレートでした。「12歳。」でのやり方を見習ってほしいです。
画像

・かながまゆみに対して泣いていたシーンですが、純情ロマンチカ第1話でも同じシーンがありました。
画像

画像

・恋って涙が出るんだ・・って、はーちゃんよ。本当に好きな人の対象が違っていませんか?ガールズラブと間違えている可能性大だな。
画像


・こんなとき元気を出すのは、イチゴメロンパンだと言っていましたが、本当で出て来るとは思いもしませんでした。しかも理由もなしにイチゴメロンパンの販促が本当にくどいです。
画像

・最後のかなとまゆみの会話で「まゆみ」って呼んでいい?といったとたん、桜Trickのようにキマシタワーになったようです。
画像


<感想>
画像

 長瀬まゆみに恋が発覚!ラブレター書くわみらいたちに応援されるわでいろいろとやってみたものの、実は男子生徒が彼女持ちだったようです。って「はぐらかしでおわるんだろう」と思ったらその通りでした。
画像

 勝木かなの魔法使いさがしは、いつの間にか長瀬まゆみの応援に回って、しかも、告白までしちゃったりして・・。本編では、多分友情かと思われましたが、百合に変換されたのはいうまでもないでしょう。ってはーちゃんが該当だって・・それは困った困った・・。
画像


<プリキュアシリーズ焼き直し>
・ハピネスチャージプリキュア!
第25話 恋にドキドキ!プリキュア合宿クライマックス!
こちらもカテゴリでは同じです。(脚本は高橋ナツコさん)
第21話 ひめの過去の過ち!怒りのキュアフォーチュン!
ひめとめぐみが抱き合って泣いているシーンが有りました。
・ドキドキプリキュア
第36話 ラケルはりきる!初恋パワー全開!
シチュエーションがほとんどにていました。(脚本は上記と同じ高橋ナツコさん)
(その他)
・12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜
第2話 コクハク
本日脚本した坪田文さんが作った話。これも同じです。
・純情ロマンチカ
第1話 事実は小説よりも奇なり
美咲が泣いていたシーンがクリソツ(男性同士)


<今日の主役>
長瀬まゆみ:多田このみ(阪口桂利奈:ガールズ&パンツァー)☆
画像

もそうだが
勝木かな:菊池美香(アリカ・ユメミヤ:舞-乙HiME)も該当
画像


<変身パターンと時間>
朝日奈みらい・リコ・花海ことは→プリキュア(ルビースタイル・キュアフェリーチェ) 30秒
(本編 19:50→20:20)
画像

ルビースタイル・キュアフェリーチェ→オーバー・ザ・レインボー 21秒
(本編 21:40→22:01)


<決めわざ>
エクストリーム・レインボー(オーバー・ザ・レインボーの技) 1分9秒
(本編 22:01→23:10)
画像

<対決キャラ>
ジャーキンス:速水奨(アヤナミ:07-GHOST)☆

画像

<ドンヨクバールの召喚>
ベンチ+鳩時計
画像


<今週の決着:終了>
2分53秒
(本編 20:21→23:14)

画像


<エンドカード>
イラスト1枚
「待っています。あなたの視聴」
というか、視聴率とれないから憂さ晴らしだねこれ・・。

画像


<本日のキャスト>☆はプリキュアシリーズまたは東映関連作品の出演歴あり
朝日奈みらい:高橋李依(直樹美紀:がっこうぐらし!)
十六夜リコ:堀江由衣(ミルヒオーレ・F・ビスコッティ:DOG DAYSシリーズ)☆
花海ことは(はーちゃん):早見沙織(白雪:赤髪の白雪姫)
モフルン:齋藤彩夏 (ルビー:ジュエルペットシリーズ)☆
画像

校長:内田夕夜(カミーノ・セリオ(紅林珠璃の父):アイカツ!)
高木先生:藤沼建人(メフィラス星人ジェント:大怪獣ラッシュ ウルトラフロンティア)
魔法の水晶:新井里美(白井黒子:とある科学の超電磁砲シリーズ)
勝木かな:菊池美香(アリカ・ユメミヤ:舞-乙HiME)
長瀬まゆみ:多田このみ(阪口桂利奈:ガールズ&パンツァー)☆
男子生徒:ランズベリー・アーサー(月皇海斗:スタミュ)
*ランズベリー・アーサーさんは、アニメ「12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜」で森健太役を本当にやっているようです。
ルビーの精霊:小林桂子(レディ・ももな<レディ ジュエルペット>)☆
画像


ベニーギョ:井上喜久子(北原杏樹:ママレードボーイ)☆
ジャーキンス:速水奨(アヤナミ:07-GHOST)☆
オルーバ:杉山紀彰(ウィリアム・T・スピアーズ:黒執事シリーズ)☆
ドンヨクバール:山本祥太(アクターA:暗殺教室)
協力:東映東京撮影所
画像


<作画監督>
松浦仁美
画像

<演出>
中島豊
画像

<脚本>
坪田文
画像


<本日の地方テレビ局>
新潟県(新潟テレビ21<UXテレビ>)で視聴
画像

画像

画像

<番組提供会社>
魔法つかいプリキュア!は、シルバーウィークが過ぎても、10月は映画だと言い張る
1バンダイ
画像


今度のCDはいいぞの
2マーベラス
子供を当てにする
3マクドナルド
画像

4アキレス
5講談社
画像





の提供でお送りしました。以上!



<次回>
35 生徒会長総選挙!リコに清き一票を!
画像

おジャ魔女どれみの玉木麗香。スマイルプリキュアの青木れいかに続き
3代目生徒会長が誕生するのか?
画像

<今週のマーベラス!>
魔法つかいプリキュア後期エンディングCD販促・ハートキャッチプリキュアBD BOX販促
(以上30秒×1回)
画像
画像

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード