FC2ブログ

ハピネスチャージプリキュア 第13話 強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!

我が家のハピネスチャージプリキュアさま 第13話 手と手つないでハートもリンク

<お知らせ>
本日は新潟県にて視聴しました。

手と手つないでハートもリンク/宮本佳那子

(Yesプリキュア5GOGO 前期エンディングテーマ 2008年 第5シリーズ)

(プリキュアシリーズ通算 499話:来週は500話だよ!)


<感想>
 幻影帝国の新たな刺客。その名は、ファントム。そうとう強かったようです。
今回は、クイーンミラージュとの関係がついに明らかになりましたね。
ここまでを推測を含めてまとめると
 氷川いおな(キュアフォーチュン)の姉である巫女(名前不明:キュアテンダー)は、プリキュアになったが、ファントムに捕まって、サイアーク化(棺桶のなか)されてしまった、封印を解くために、その幸せが入っているアクシアの箱を白雪ひめに開けられて、封印を解いてしまった→クイーンミラージュ。
 この時点では、
(1)アクシアの箱と不幸の関係が繋がっていない。
(2)白雪ひめがなぜアクシアの箱を開けたのか不明
(3)キュアフォーチュンとの接点→ヴルーとファントム・クイーンミラージュ
というまだまだ不明な部分がありますが、これは後半に明かされるかな・・。
 

<今日の主役>
キュアフォーチュン(戸松遥)


<変身パターンと時間>
白雪ひめー>おしゃれなドレス 13秒
(本編 6:49->7:02)
愛乃めぐみー>プリキュア 1分08秒
(本編 12:08->13:16)


<決めわざ>
ナイルストリーム 15秒
(本編 0:14->0:29)
ラブリービーム 13秒
(本編 13:47->14:00)
キュアラブリー(ロリポップヒップホップ:ポップンソニックアタック) 30秒
(本編 14:10->14:40)
フォーチュンスターバースト 35秒
(本編 17:40->18:15)
パンチングパンチ 14秒
(本編 19:10->19:24)
ラブリービームガン 13秒
(本編 20:21->20:34)
ピンキーラブシュートー>スターダストシュート 1分12秒
(本編 20:52->22:04)



<挿入歌>
なし


<気づき事項>
・ファントムはなぜプリキュアたちを倒さなければ行けなかったのかが不明です。
・ブルーが恋愛禁止と言っている理由は、キュアテンダーという言葉に悔しそうな顔をして守れなかったのは私の責任だということからかもしれませんね。
・ブルーが敬遠した相手は、キュアテンダーだったようです。
・キュアテンダーはもろいプリキュアだね。ふーん。キュアエースとキュアミューズと同等だな。
・ネタの出し方ですが、あちこちにちりばめていたので、話がつながっていませんでした。「実は~だった」ということが散りばめられている書き方です。結果的には、ワクワクするやり方ですが、見ている人たちにとっては疲れると思います。
・アクシアの箱が初登場しましたが、意味は、「親愛なるもの・価値あるもの」という意味です。(斉藤由貴さんのファーストアルバムの説明による:後述)
・アクシアは「AXIA」と書きますが、斉藤由貴さんのファーストアルバムのタイトルにもなっています。(1985年発売)
(斉藤由貴全アルバムレビュー)
http://wagamamakorin.client.jp/saku-saito.html
・幻影帝国の地図ですが富山の形でした。これって柴田Pの出身県だよ。


<データ放送>
コーデ:ウエイトレス
(なお、しるばにあが生視聴した場合のみ掲載します)
画像


<プリキュアシリーズ焼き直し>
なし


<参考:引用したと思われる深夜アニメ案内>
*ここで紹介する深夜アニメですが、掲載した全ての作品を引用したとは限りません。ご紹介ということで参考にしてください。
・我が家のお稲荷さま。 (MXテレビ)
2008年放送。あの巫女はやはりお稲荷様だと思うよ。
http://kadokawa-anime.jp/oinarisama/

・いなりこんこん恋いろは(MX・KBS京都他)
2014年放送。今回の神社のもとは伏見稲荷じゃないか!
http://inarikonkon.jp/


<プリキュアシリーズ10周年オープニングキャラ>
キュアミント

<エンドカード>
エンドカード:視聴者からのイラスト紹介(2種類)
画像

<サイアークの召喚>
なし


<サイアーク犠牲者>
なし

<今週の決着:終了>
8分28秒

(内訳)
(1)41秒
(本編 00:06ー0:47)
(2)1分36秒
(本編 13:27ー15:04)
(3)6分28秒
(本編 16:42ー23:10)

<対決キャラ>
ファントム(豪炎寺修也)
画像


<演出>
筆坂明規
(絵コンテは、園田誠)

<脚本>
成田良美

<本日の地元放送局>
新潟県(新潟テレビ21:UXテレビ)にて視聴
*2008年のプリキュア5gogo以来、実に6年ぶりの新潟での視聴となりました。
画像

画像


画像

<番組提供会社>
ハピネスチャージプリキュアは、ゴールデンウイークにはプリキュア買ってねと盛んに言い張る

1バンダイ

2マーベラスAQL
3サンスター文具
4丸美屋食品
画像



4講談社
5マクドナルド
画像



の提供でお送りしました。以上!




<次回>
第14話 ヒーロー登場!あいつはいかしたすごいやつ!!

画像

<今週のマーベラス!>
ハピネスチャージプリキュア主題歌CD・エンディングテーマコレクションDVD・BD販促。

TITLE: ハピネスチャージプリキュア! 第13話 強敵登場!キュアフォーチュンvsプリキュアハンター!
URL: http://blog.goo.ne.jp/cure-misoji/e/c8e9bbf402274e334e618e918c60fba5
BLOG NAME: 四十路男の失敗日記
DATE: 04/27/2014 12:58:03 PM
今週の歴代プリキュアさんの挨拶は、キュアミントさん。
あーなるほど。謎生物(?)との禁断の恋とかそういう繋がりですね。
お尻がアップになるかも(*゚▽゚*)=3 とは思っていませんでしたし!


恋愛ドラマに夢中のヒメルダさん。
「フォー!!」 ヒメルダ・ウインドゥH...
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハピネスチャージプリキュア! 第13話感想

 「ハピネスチャージプリキュア!」第13話「強敵登場! キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!」の感想です。トップページから来られた方は、「本文を読む」をクリックして下さい。

ハピネスチャージプリキュア!の13話をみる

こんばんは。今日は、ハピネスチャージのプリキュアを見ましたです。今回の10周年の

ハピネスチャージプリキュア! 第13話 強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター! 痴情のもつれ感想

みっこみこにしてやんよ。

ハピネスチャージプリキュア!第13話感想&考察

プリキュアシリーズ10周年お祝いコメントの13回目はキュアミント参上。「ウフッ」が色っぽかった…!!ハピネスチャージプリキュア!第13話『強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!』の感想です。

ハピネスチャージプリキュア! 第13話 「強敵登場!キュアフォーチュン VS プリキュアハンター!」 感想

 プリキュアハンター ファントムが登場。

ハピネスチャージプリキュア テレ朝(4/27)#13

第13話 強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター! サハラ砂漠のプリキュア、キュアナイルを 倒したプリキュアハンター。 かつては巫女だったクイーンミラージュ、愛する男に裏切られた?クイーンミラージュに報告する。今一番強いプリキュアは誰だ?ぴかりヶ丘のハピネスチャージプリキュアと告げるディープミラー。ぴかりヶ丘はナマケルダたち3人に任せる。しかしプリキュアハンターのファントムがぴかりヶ丘に 何か思うところがある様子。 ひめは恋愛ドラマにハマっていた、衣装もドレスに変えて視聴。 ブルーのいるクロス

ハピネスチャージプリキュア! 第13話「強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!」 キャプ付感想

強敵、『プリキュアハンター』のファントムの登場。キュアフォーチュンが、姉キュアテンダーから力を受け継いだことが語られる。ブルーとクイーンミラージュが関係のあった過去も気になりますね。 ドラマに夢中なひめ。哀しそうなブルーを追っためぐみはクロスミラールームに入る。災いの種を封印していたアクシアを見ていたブルー。ブルーに誘われ、ミラーから、ぴかりが丘神社に行く...

ハピネスチャージプリキュア! 第13話「強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!」

ハピネスチャージプリキュア!の第13話を見ました。第13話 強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!ドラマを見ながら、いつか白馬に乗った王子様が迎えに来てくれると夢を見て胸をときめかせるひめだったが、めぐみとゆうこはドラマよりもおやつに夢中になっていた。そんな中、ふと悲しそうな顔になったブルーのことが気になっためぐみは部屋を出て行ったブルーをそっと追い...

ハピネスチャージプリキュア! 「強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!」 13話

世界中でプリキュアを狙った、プリキュアハンターなる人物が存在しているのだとか。そんなプリキュアハンターが、ぴかりが丘に忍び寄っていました。そんな、プリキュアハンターの名はファントム。ブルーとは面識があるようで、ブルーと同じ神であるのだとか。ただ、相手が幻影帝国側についていることもあって、その関係はなかなか複雑そうです。二人の過去に、何かがあったのだとは思いますが、過去といえばブルーと神社の女...

ハピネスチャージプリキュア! 第13話「強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!」

プリキュアメッセージ、今週はキュアミント!こまちさんおしとやか(^^)ちょっと大人びた感じに描かれてたかな。4番目の幹部、プリキュアハンターことファントムが登場。ダークプリキュアさんとタメ張る強さでしたな。アフリカのプリキュア、キュアナイル敗れる!すべてのプリキュアを倒すとファントムさん。日本だけで30人以上いるのは内緒です(ぉ本編の内容は、小さいお友...

ハピネスチャージプリキュア! 第13話「強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!」

Yes!プリキュア5GoGo! ボーカルアルバム2(2008/12/03)TVサントラ、キュア・カルテット 他商品詳細を見る キュアナイルは噛ませで終わりましたね。プリキュアハンターという強敵が現れるも、クイーン・ミラージュの過去が気になるエピソードでした。純情そうな巫女さんであり、黒髪の日本人ぽいです。ブルーが何かをして悪堕ちしたっぽい。ファントムも関係者のようです。キュアフォーチュン...

ハピネスチャージプリキュア! 第13話「強敵登場!キュアフォーチュVSプリキュアハンター!」

自称・神たちの過去。話が色々と急展開。

ハピネスチャージプリキュア! 13話「強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!」の感想

ナイルは? やられちゃったナイルはどうなっちゃうの?ブルーはナイルがやられたことを知ってて黙ってるの? というような感じで、すべて神様のせいという話はおよそ本人も言ってる通りなのではという疑念回。他の地域のプリキュアがやられたと教えても即座に対応できないだろうが、しかし大いなる願いも個人向けっぽいという意味では今後の方針がなさそうだが。プリキュアハンターという容赦...

ハピネスチャージプリキュア第13話 感想

【強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!】今週のプリキュアシリーズ10周年記念のご挨拶は、プリキュア5からキュアミントさんでした。やさしさあふれる言葉がこもっていましたね。ハピネスチャージ本編はと言うと、ブルーさまはクイーンミラージュ!乗り換えて、愛乃めぐみ的な感じだったなwブルーさまとクイーンミラージュはおそらく、昔、恋人同士で、何かをきっかけに、離ればなれと言うか、ミラージュが幻影帝国になってしまい、ブルースカイ王国のブルーさまとは対立せざる得ない状況を生み出してしまったのだろう。その状

ハピネスチャージプリキュア! 第13話

『強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!』内容淋しそうなブルーを見ためぐみは、後を付けて行くと。。。そこは鏡の部屋。世界中どこへでも行けるという。ブルーに誘われ、1つの鏡の中へ。。。。そこはぴかりが丘神社。そこへ“プリキュアハンタ...

数多因縁交差して―【アニメ ハピネスチャージプリキュア! #13】

ハピネスチャージプリキュア!WOW!(DVD付)(2014/03/05)TVサントラ商品詳細を見るアニメ ハピネスチャージプリキュア!第13話 強敵登場!    キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!今後の展開への伏線を残す思った以上に重要な節目回にして主人公・めぐみ回

ハピネスチャージプリキュア! 第13話感想

タイトル「強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!」

ハピネスチャージプリキュア! 第13話「強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!」

【プリキュア10周年:キュアミント】 緑: 「キュアミントです」 「プリキュア10周年、ありがとうございます」 「これからも宜しくお願いしますね」 「ふふっ」安らぎの緑の大地さん。彼女がカワリーノさんに見せられた悪夢「コマチチャン人形の夢」は、...

ハピネスチャージプリキュア! 第13話

ハピネスチャージプリキュア! 第13話「強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!」砂漠にて謎の敵と戦うキュアナイル。ナイルストリームで応戦するも敵には通用せず、身動きを封じられてしまい、鏡の中に捕らわれてしまった。敵の名はプリキュアハンター・フ...

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード