FC2ブログ

ドキドキ!プリキュア 第49話(本当に最終回)ドッキドキのプリキュアどっきどきのドキドキ!プリキュア

1/27気づき事項を掲載しました

ドッキドキのプリキュアどっきどきのドキドキ!プリキュア

どっきどきのドッキドキ!(しゅごキャラ!どきっ! 第25話(通算第127話)のサブタイトル)

プリキュアどっきどき  第49話 あなたに届け!マイスイートハート!

プリキュアどっきどきは、楽しいことを作る企業バンダイとご覧のスポンサーの提供でお送りしてます。

(プリキュアシリーズ通算 486話:本シリーズ最終話)


<感想>
 ベールがジャネジーの力を使ってジコチュー化した怪物。それはプロトジコチュー。ラスボスはベールだったようですが、それも違かったようです。
 その怪物と対決したのが、プリキュア・・1万年前の因縁を晴らすべく、共に戦ったようです。その戦いは、プッシュケーが抜かれてプリキュアが大ピンチになっても、キュアハートが一人で戦ったようです。
 最後は
 あなたに届け!マイスイートハート!
で浄化・・。地球は守られましたとさ。
 アン王女はすでにお亡くなりになっていたことが後付の話で本当に、つまらなかったし、最終回じゃないですこれ・・。また詰め込みすぎで話に隙間ができて時間稼ぎという印象でした。
 

<今日の主役>
なし


<変身パターンと時間>
相田マナ・菱川六花・四葉ありす・剣崎真琴・円亜久里ー>プリキュア 52秒
(本編 1:58->2:50)
キュアハートー>キュアハートパルテノンモード 34秒(スーパープリキュア)
(本編 14:14->14:45)
相田マナ・菱川六花・四葉ありす・剣崎真琴・円亜久里ー>プリキュア 19秒
(本編 25:05->25:24)

<決めわざ>
ロゼッタリフレクションー>ホーリーソード 17秒
(本編 6:38->6:57)
ツインクルダイヤモンドー>エースショット 9秒
(本編 7:12->7:21)
ロイヤルラブリーストレートフラッシュ 16秒
(本編 7:54->8:10)
マイスイートハート(パルテノンモード)1分20秒
(本編 17:08->18:28)


<気づき事項>
・一万年前の因縁の原因は一体何なのか・・全然触れていませんでした。
・家族たちが登場したのは、フレッシュプリキュア第45話4人はプリキュア! クリスマスイブの別れ!の話に似ていました。
・闇を封じきれたなかったら、闇に覆われたままで、マナのいる世界もまだ闇に包まれているじゃないでしょうか。
・和解するはずのレジーナと亜久里ですが、結局赤の他人なんだね。ふーん。
・パパのそばに私がついているとレジーナは言っていましたが、相田マナと一緒にいたいんじゃないでしょうか。パパに「相田マナさんを私にください」と言っていると同じでした。
・レジーナがマナと同じ中学生でしたが、ハートを半分に分けたなら亜久里とおなじ小学生じゃないでしょうか。
・アン王女は事実上亡くなっていたようです。
・プロトジコチューがキュアハートのハートを黒く染めるシーンですが、なぜ他のプリキュアのプッシュケーを抜かなかったのかが疑問です。
・実質、キュアハートがプロトジコチューを封じ込めました。あとの4人は本当にザコです。
・エターナルゴールデンクラウンはトランプ王国に置き去りにしていたはずなのに、なぜかプリキュアの手にありました。置き去りにしたら3種の神器が揃うはずがないと思います。
・ベールのネズミ姿ですが、セーラムーンSupersのトリオの本来の姿とクリソツです。
・プリキュアの使命ってなんだったんでしょうか?地球の平和を守るじゃなくて、ジコチュー退治じゃなかったんでしょうか?
・トランプ王国の穴が空いていましたが、人間界ばれないようにするのであれば穴はふさぐべきだと思います。
・真琴の一言ですが、セーラースターズ33話でのスリースターズが言った言葉を代弁していたんだね。ふーん。
・ドキドキプリキュア!は劇場版だけで作れば良かったと思います。1年で作る必要なかったんじゃないですかねえ。
・最終回はいろいろ詰め込みすぎて、実質見なくてもいい話かと思いました。
・エンドカードにThank youとか ありがとうとかありましたが、史上最低視聴率・最低のおもちゃ売上を叩きだしたことについて、スタッフは謝罪すべきかとおもいます。
「プリキュアシリーズで最低の数字を出してしまい申し訳ございませんでした」と土下座すべきとおもいます。
・イーラとマーモはあまり動いていないと思いました。
・プロトジコチューとキュアハートで十分楽しめるのに、なぜか出演者多数集合でした。


<エンドカード>
エンドカード:全員集合
「ありがとう」とありましたが、プリキュアシリーズ史上最低視聴率を叩きだしたことについて謝罪すべきかと思います。

<ジコチューの召喚>
なし

<ジコチュー犠牲者>
なし

<今週の決着:完全に終了>
10分49秒
戦闘が終わった時間:60分00秒

(内訳)
前半5分22秒:6:08ー11:30
前半5分27秒:13:14ー18:41


<死者?>
プロトジコチュー
(キュアハートのマイスイートハート炸裂および話し合いによって自滅)


<対決キャラ>
プロトジコチュー(ベールが変化したもの)


<演出>
古賀豪

<脚本>
山口亮太


<番組提供会社>
プリキュアどっきどきは、グッズ在庫整理は最小限に食い止めたと誇らしげに思った
1バンダイ

2講談社
3マクドナルド
4ヤマハ


の提供でお送りしました。以上!


<次回>
ハピネスチャージプリキュア! 第1話 愛が大好きキュアラブリー誕生

<今週のマーベラス!>
なし

<グッズ販促状況在庫数概算と販売金額>
イ○ン 土浦店(1/26の在庫状況:確認しているもののみ掲載)
・キュアドールキュアソード(☆1000円):4個
・おしゃべりファッションドール キュアハート(☆2000円)10個
・おしゃべりファッションドール キュアソード(☆2000円)5個
・ソリティアセレクト ラブリーショーケース(☆2000円)6個
・アイちゃんキャリー(☆1500円)3個


 イオンモール土浦にて調査。前回とかわりません。
ハピネスチャージプリキュアグッズの予約が始まっており、売り場が縮小されました。

イ○ン つくば店(1/26の在庫状況:確認しているもののみ掲載)
・おしゃべりファッションドール キュアハート(☆2000円)3個
・おしゃべりファッションドール キュアソード(☆2000円)5個
・ソリティアセレクト ラブリーショーケース(☆2000円)5個
・エースショット(3480円)3個
・アイちゃんキャリー(☆2000円)3個
・マジカルラブリーパッド(☆5000円) 1個

 イオンモールつくばにて調査。こちらも売り場が縮小されましたが、一部が売っていないのにビデオによる宣伝が継続してます。
土浦店同様ハピネスチャージプリキュアグッズの予約が始まっており、売り場が縮小されました。エースショットがありましたが、価格が伏せていました。→1/27夕方に確認したところ金額が判明しました。金額は下げなかったようです。


AUTHOR: 名無し
DATE: 09/09/2014 02:31:34 AM
妄想垂れ流しについての謝罪はまだですか(・_・?)
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドキドキ!プリキュア 第49話(最終話)感想

 「ドキドキ! プリキュア」第49話(最終話)「あなたに届け! マイスイートハート!」の感想です。トップページから来られた方は、「本文を読む」をクリックして下さい。

ドキドキ!プリキュアの49話をみる

マギに続いてドキドキのプリキュアの感想コーナーです。 第49話 あなたに届け!マ

ドキドキ!プリキュア 第49話(最終回)「あなたにとどけ!マイスイートハート!」

ドキドキ!プリキュア 第49話(最終回)「あなたにとどけ!マイスイートハート!」キングジコチューを飲み込んだベールだったが、ジャネジーに逆に取り込まれてしまう。マーモやイーラに助けを求めるも、既に遅かった。そして現れたのは、キュアエンプレスたちでさえ消し...

ドキドキ!プリキュア 第49話「あなたに届け!マイスイートハート!」

唐突で脈絡の無い最終展開。まぁ、ラストだけはそれなりに良かったけどな。

ドキドキ!プリキュア 第49話「あなたに届け!マイスイートハート」(最終回)

いよいよドキプリも最終回!ベールさんつかの間のナンバーワン宣言。まあわかってはいましたが(ぇ闇の力に飲み込まれちゃいました!(゚д゚)真のラスボス、プロトジコチューさんきたー!!正体バレても堂々変身には時代の流れを感じますね。浄化すれば元通りとはいえ、マナたちもラスボスも街壊しすぎエースは最終回もやっぱり「ばきゅーん」なのね^^;まず説得に入るキュアハート...

ドキドキ!プリキュア テレ朝(1/26)#49終

第49話 最終回 あなたに届け!マイスイートハート! キングジコチューのジャネジーを取り込んだベールが逆に取り込まれてしまう。1万年前に出現したプロトジコチューが復活したのだった。 もう一度変身して戦うプリキュア。ロイヤルストレートフラッシュも通じない。世界を独り占めしたら我儘し放題。ジコチューは誰かに迷惑をかけて振る舞う事。誰も居ない一人ではジコチューでいられなくなる。 キュアハートのプシュケーをジコチューに染めて奪うプロトジコチュー。しかしキュアハートのプシュケーはジコチューに染まらず元に戻る。愛に満

ドキドキ!プリキュア 第49話(最終回)

『あなたに届け!マイスイートハート!内容キングジコチューを倒したプリキュアだがプロトジコチューが、発生し。。。う。。2行。。。実際、それくらいしか無いからね。ってことで、総括気味で。一部の話には、良い感じのもあったんだけどね。ほとん...

ドキドキ!プリキュア 第49話 あなたに届け!マイスイートハート マナさん感想

ツイてるあたしに、ぜんぶおまかせ!

ドキドキ!プリキュア 第49話 「あなたに届け!マイスイートハート!」(最終回) 感想

 愛こそチカラ。『ドキドキ!プリキュア』最終話の感想です。

ドキドキ!プリキュア 第49話(最終話) 「あなたに届け!マイスイートハート!」

世界が変わる。ドキプリが変えるこの世界つなぐもの、やっぱりそれは“愛”だった―――“カオス度”という点では歴代でもトップの最終回だったのではないでしょうか(笑)まさか最後の最後、勢いで国家公認プリキュアが誕生してしまうとは…これもう完全にヒロイン枠とび越えてヒーロー物のそれじゃあないか。なんという、やりたい放題。自由すぎてかえって気持ちが追いつかなかったよ...

ドキドキ!プリキュア 「あなたに届け!マイスイートハート!」 49話(最終話)

プリキュアとキングジコチューの戦いの結末は!?キングジコチューに取り込まれたトランプ王国の国王の救出に成功したプリキュアたち。これでキングジコチューとの戦いにも終止符が打たれようとしていました。ところが、ナンバーワンの座を狙っていたベールが、弱体化したキングジコチューをわが物として取り込んでしまうということに!?前にもリーヴァとグーラの力を取り込んだ彼ですが、キングジコチューの力...

ドキドキ!プリキュア 第49話 『あなたに届け!マイスイートハート!』

とうとう最終回を迎えたドキドキ!プリキュア。 アン王女、亜久里、レジーナ、アイちゃんにまつわる因縁を超え、トランプ王国国王を呪縛から解き放ち、 野心を抱いていたベールを飲み込んで復活を遂げたプロト・キングジコチューに、今、キュア・ハート達が対峙する! 愛はジコチューなのか。 トランプ王国王家が苦しみ、多くの人にとっても簡単に答えが出ない問いかけを改めてしてくるジコチューサイド。 ドキドキを取り戻す、と宣言するキュア・ハートも見方によってはジコチュー。 しかし、ハート=マナは「世界を独り占めしたって、&#8

ドキドキ!プリキュア第49話(最終話)感想&考察

ドキドキ!プリキュアのテーマは「愛」。ですが「ジコチュー」も真のテーマだったのだと思うのです。そんな最終回でした。ドキプリを見守ってきた同志の皆さまお疲れさまです!ドキドキ!プリキュア49話(最終話)『あなたに届け!マイスイートハート!』 の感想&考察です。

ドキドキ!プリキュア第49話(最終回)感想~世界に羽ばたく幸せの王子様~

タイトル「あなたに届け!マイスイートハート」

ドキドキ!プリキュア 第49話 あなたに届け!マイスイートハート

いやいや、いい最終回でした。トランプ王国と普通に行き来できるんですね。これはいいですよ。まあ、問題はなんかしら出てくるのでしょうけど、解決していけばいいです。しかし、まるで古代の王国のように、魔法と科学が混ざった世界になってますね。王様は引退ですか。まあ責任とった形でしょうけど、そんなことより王国制度を廃止したところがよいです。レジーナは地上へ通ってるんですかね。そして!プリキュアって、一度なったら辞められないんですね。。。ラスボス倒しても(眠らせただけですが)まだプリキュア力が残ってるとは!しかも要請が

ドキドキ!プリキュア #49「あなたに届け!マイスイートハート!」

「そして、その力はこの宇宙を生み出したビッグバンにも匹敵するんだ!」岡田さん、最後まで持っていきますね。ほんとズルイよ…。

ドキドキ!プリキュア 第49話(最終回)「あなたに届け!マイスイートハート!」

【今年のプリキュアさん】相田さんの戦いも本日でひとまず終わり。毎年プリキュアさんには大きな影響を受けてますが、今年扱ってたテーマも直撃でした。ドキドキさんには心からお礼を言いたい。1年間、ありがとうございました。■ドキドキ!プリキュア 第49話(最...

ドキドキ!プリキュア 最終話

ほんとのほんとに今回で最後の戦い!

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード