FC2ブログ

ママレード・ボーイ 第58話 告白の音色「ボクを男として見てほしい!」

~男前~【handsome man】

視聴ポイント:「蛍とマイケルの愛の告白とは・・」


<内容と感想>
動画はこちら↓
http://www.gogoanime.com/marmalade-boy-episode-58

 光希の部屋・・。茗子・・蛍のコンクールは明日だ。
銀太とかには話したが、ピアノを聞くだけだと・・
蛍の目が頭から離れないのだ・・。どうしてかな?こんなに前は感じないのになぜだろう・・。

そりゃあ、蛍は、光希をとりたいだわさ。っていうか遊がいないことを逆手にとった
作戦だろうな。

光希は遊に電話をかけたが留守電だった。
そのころ・・遊は、勉強にあけくれる毎日・・。

数学って、頭に入らないよおとジニー・・。
ブライアンも同じだった。遊は、茶化した・・。ブライアンは、ジニーのことばかり考えていた。

光希は、留守だったため、メッセージを入れた。

ジョディパーカー主演の映画を見にいくことをジニーに提案するが、
断られた。
しかし、ドリスが、行こうか・・遊も誘って・・と言ったら、ジニーも行くことになった。イチヤクマガイのほうをおしていたドリスだった。

っていうか、ジニーそうとう遊にバタぼれだな・。

そして、蛍のコンサートを見にいく3人。
銀太と亜梨美は、仲が良かったみたいだ。
好きな人がそばにいるのも
うわさ話なのかとマイケル・・。
ふたりとも恋人がいると・・。

ジョークということにしておくよ・・今はまだね・・。

桃井先生が歩いていた・・あの水谷さんだった。

ピアノコンクールをみている3人・・次は、5番 土屋蛍の演奏だ・・。
曲目は、for youだ。

あの、クリスマスの曲だ。オリジナル曲らしい・・。
コンクールじゃ不利になるんじやないかと客の一人がつぶやいた。

そして演奏開始。

目が輝いていた・・。一生懸命に弾いている蛍・・。

絶句しているマイケル・・。

一方、水谷さんのところで桃井先生は、手伝った。
水谷さんは、来週の日曜日につきあってくれと桃井先生に言った。ドライブはどうかと・・。

このロマンス実は後の話にあるんですよねえ・・。

素敵・・for youは光希さんのことですよねとすず。
終始、マイケルは、羨ましかったようだ・・。

土屋蛍・・。どう思ったのか・・。

桃井先生は、ごめんなさいといった・・。
ながい片思いに別れを告げたそうで心がおちつかなかったようだ。

コンサート会場をあとにする光希たち。みんなは感動していた。
演奏終了後は、スタンディングオベーションだった。
優勝したのだ。

しかし、光希は蛍のすごい愛の告白をうけたみたいだった。
蛍はおとこらしくなったねと茗子・・。光希は迷っていなかった。

ただ・・遊はそばにいない・・ただそれだけだった。

っていうか「遊、命」だからな

亜梨美が呼んだ。
ねえ遊は元気?
この前連絡したのは、5日前だ。とそれはイカンといって、
いいこと教えてあげるとジットメモだった。

努くんにもらったのとやよい・・。

っていつもらったんだ?

さてやり方を説明。
ジットメモに遊の名前を打ち込み・・願い事をとなえながらボタンを
遊から電話がかかってきますように・・。

「ウマユビベツユラポパ」
というおまじないたった。

プログラム言語のBASICでは、RANDMIZEという命令で、任意の文字を表示できるコマンドがあるが当時これを応用したものだな・・。

亜梨美はこれで仲直りできたようだ・・。
松浦くんから電話があるといいよねと女の子は盛り上がっていた。
男には理解できないぜと男たち・・といったそばからマイケルはいなかった。

マイケルは、あの曲「for you」が気になっていた。

「松浦くんから電話があるといいわね」
とある作戦を考えていた・・。

光希の部屋・・遊の電話を待っていた。
うまゆびべつゆらぽは
ととなえたら電話がかかって来た。

ちょっとまってねマイケルにブライアンにまわした
ジニーのことだった。

マイケルが血相をかえてでてきた・・
キスをした・・

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
うわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーすごすぎるなあこれ・・


ごめん 我慢できなかったんだ!
おれをおとうととしてではなく男としてほしい!
遊のことなんかきにするな忘れてしまえ!
すぐにガールフレンドを作るやつなんか!

光希は呆然としていた・・。何があったのか!

 蛍とマイケルの男前は壮絶な戦いだったが、結局は、ホームステイしている光希の家にいたマイケルに軍配が上がったようです。まあ、これ強引すぎるとおもいますが、やっぱり心が抑えきれなかったんですな。光希がマイケルから聞いた遊のガールフレンド疑惑・・。まさに修羅場と化して来ました。来週はどうなるのか・・本当にそうなのか・・楽しみです。今日は4月30日ということで放送した18年前の今日、掲載させて頂きました。


<この話のまとめ>
「蛍とマイケルの愛の告白とは・・・」

 蛍の場合:コンクールで自前の曲を披露し、優勝したことだった。これで振り向かせる作戦を練った。
 マイケルの場合:光希と一緒にいることをたてにして、蛍をライバル視し、さらに遊のガールフレンド疑惑を突きつけて男として見てほしいことだった。キスで封じ込める作戦を実行した。

 二人は光希に男前ぶりを発揮しました。しかし、光希の心のなかは、遊だけ・・これを成就させるには、どうしたらいいか・・それは、告白することでした。前に銀太も告白しましたがこの話は勝手がちょっと違い、遊=恋人という存在がありながら告白するという泥沼の展開でした。どちらも、告白しましたが、一枚上手だったのはマイケルだったようです。いっぽうジットメモって当初の販促品だそうで、おまじないって当たるも八卦当たらぬも八卦ですよね。


<今日の主役>
小石川光希(國府田マリ子)

<キスシーン>
マイケルと光希のキス 10秒
(本編 20:49-20:59)
な・・なんと強引な・・

<挿入歌>
本編中のクレジット:「ママレード・ボーイ 幾つもの出会いを重ねながら」
「ママレード・ボーイ ママレード・フェイス!」 より

【流れた曲】
for you(インストゥルメンタル)*以下流れた時間
1分13秒(本編 8:10-9:23)
1分49秒(本編 10:06-11:55)
30秒(本編 13:21-13:51)
1分21秒(本編 17:58-19:19)
<収録アルバム>
ママレード・ボーイ Vol.4 幾つもの出会いを重ねながら(APCM-5056:廃盤) 17曲目に収録

ワガママで行こう!/yukari 1分51秒
(本編 15:55-17:46)

<収録アルバム>
ママレード・ボーイ ベスト・アルバル シングル・コレクション(APCM-5057:廃盤)  2曲目に収録
・ママレード・ボーイ全曲集(COCX-32230~1)ディスク2-2曲目に収録

<原作>
アニメオリジナルストーリー


<シチュエーション>
・光希の心の変化
遊がいなくてさびしいー>うまくやっているかなー>おまじないがあたったー>えっ、恋人が浮気・・そんな馬鹿な!嘘でしょう?


<演出>
山吉康夫

<脚本>
松井亜弥



<次回>
 光希は、遊にガールフレンドが出来たなんて嘘だと思っていた。それは光希が、遊のこと信じているからなのである。しかし、このままの状態ではすれ違いになり気持ちが嫌になってしまう。光希は遊が早く電話に出てほしい。そして本当のことを知りたがっていた。

次回 ママレード・ボーイ 第59話 不安な週末「遊の声が聞きたい!」

 本当に遊に恋人ができちゃったのか! 光希!


<放送日>
朝日放送(テレビ朝日系列全国放送) 1995/4/30(本放送)
キッズステーション 2007/6/13 (最後の帯放送)
フジテレビTWO 2012/6/9

スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード