FC2ブログ

ママレード・ボーイ 第53話 思い出作り「何が起こっても後悔しない」 ~旅行~【Travel】

さあスーパーニヤニヤタイムの始まりだ!
視聴ポイント:「光希が遊の留学前にしたこととは・・」


<内容と感想>
動画はこちら↓
http://www.gogoanime.com/marmalade-boy-episode-53
 茗子・・遊のアメリカ行き許してあげたよ。二人っきりの旅行をできることを
交換日記に綴った。

 そのことを、両親’Sに話した。いっぱい思い出つくってらっしゃいと
両親’S承諾。しかし、マイケルは連れて行ってと言ったが、
光希:だめーーーーーーっ!

当然だよね・・。

旅行先は箱根に一泊するようだ。
ゆべし、黒たまご・・おみやげの数々をいわれた。
もう、このことだけだね・・。

今度こそキスより先にいってしまうかもしれないんだ・・。

って、深夜アニメという観点からだったら、恋のABCレベルで言うとAからBへいくBのシーンいえCのシーンもあるかも・・ニヤニヤ

アメリカに行く前に思い出をつくるんだと光希は、はりきっていた。

つまんないなーとマイケル・・。

朝、遊と光希は出発した。
朝ご飯は作っていなかったようだ。

両親’s 知能犯だな・・。

宿泊先は富士屋ホテルなのだ。

箱根駅伝で有名です。

ほんとうに来ちゃったんだ・・。
ロマンスカーに乗った。
何がおこっても後悔しない・・と思った。
そこにいたのは・・もうお分かりですね・・。

富士屋ホテルに到着・・。ジョンレノンも泊まったこともあるようだ。

箱根に着き、まず箱根彫刻の森美術館にいった。しかし、もうすぐ遊はアメリカにいってしまうのだ。
そこで、ベンチで・・大好き・・
俺もだよ・・。

キャチアャーップとマイケルが来たのだ。

間に割り込んだ。ずっとついていたのだ。
茗子たちはどこに・・
都合が悪くなちゃってさ・・

二人じゃつまらなくなったでしょとマイケルが言った。
二人っきりの旅行に邪魔が・・ 
光希。哀れだな

そして、気づかれないようにしないとだめだよね・・。

と二人っきりになっても・・マイケルは邪魔した。

本当に、おじゃま虫だな マイケル・・。

マイケルはふたりを指差し・・。
へんなたまごがあるよ・・黒たまごだった。

二人で船に乗って楽しんでいるところに邪魔をするマイケル・・。
それぞれに割り込んでいた。

光希:このままじゃ遊との二人の思い出が台無しになってしまう・・
マイケルのバカ!

あーあ、二人っきり旅行が台無しです。っていうか婚前旅行だろ!これ!

宿泊先の富士屋ホテルについた。しかしマイケルが泊まる場所がないのだ。
そこで、おかみが、キャンセルになった二間を当てることにした。
3人で泊まる事になってしまった。

っていうか、マイケルは別の場所が空いていれば、一緒じゃなくたっていいじゃんと思った。(2部屋空いているんだったらねえ)

マイケルは、おかみさんにも気に入られた。それをよそに、光希は、面白くなかった。
夕食・・。

豪華だった。

僕がきてよかったでしょ・・でも、光希はやっぱり面白くなかった。

おみやげをさがしている光希たち。
そのとき、マイケルは露天風呂をみて一緒に入ろうと
いったが断った。

混浴じゃなんだね・・。

夜、遊と二人っきりになった。

マイケルは、一人で露天風呂に入っていた。
草津よいとこ一度はおいで~
と歌っていた。

このまま時間を止めていたい。とお互いに
光希:ここでこのままでもいい・・
遊:待ってくれるか? 俺には、光希だけなんだな

キスした

うわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ

ここから、もうベッ○インだろ!やっぱりCまで行っちゃうと思うよ・・。

マイケルは、お風呂にでた・・そのとき・・見てしまったのだ・・。

はじめから、ショックだな・・。遊がいなくなるというチャンスが生まれたのだ・・。

チューーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

キスが終わったその時・・露天風呂最高だったよ・・。

寝ている光希。
私だって遊だけなんだからね・・・。

そして、次の日の夕方。帰ってきた。
マイケルは、箱根に行ったことを話した。


朝、遊とはキス以上の進展はなしということを茗子に話した。
それだけで心が満たされたということを理解したようだ。

遠距離恋愛どおしがんばろう・・。

遊が、出発剃る前にわたしておきたいことがあると渡したのは
ダイヤラーだ。国際電話をかける道具なのだ。

どんなに遠く離れていても気持ちは
しっかり勉強してくるんだぞ!と抱いた。
成田空港・・遊・・留学の日が来たのだ。

たびだつ遊・・。
行ってくるよ・・。

松浦~
銀太たちも来たのだ。

そして、見送る光希。
遊ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!

飛行機は離陸した。
光希:遊待っているから・・待っているから・・。

 遊が留学する前の旅行・・これって留学いえ結婚を前提とした旅行ですよね。両親’Sが簡単に行かせるというのもまあいろいろあるんですが、やっぱりここはHシーンと行くのではないかと思わせる内容でした。箱根の聖地巡礼ができる話ですので、行ってみていただけたらとおもいます。それにしても、遊と光希に割り込むマイケルの行動は、本当にぶち壊したかったのかどうか・・それは、やはり、光希が好きだからとしか言い用がありません。
 遊はいよいよアメリカへ留学・・さあ次回はニューヨーク編となります!

<この話のまとめ>
「光希が遊の留学前にしたこととは・・」

 二人っきりの箱根への旅行だった。しかし、マイケルが邪魔をしたため二人っきりじゃなkった。結局キス以上の進展はなかった。

このはなし、岩崎良美さんのどきどき旅行だなこれ!


 光希と遊との旅行は、前回長崎への旅行を計画したが、恋人発覚で断念しました。今回は、留学する前に本当に二人っきりで旅行をすることになったようです。しかし、マイケルというおじゃま虫が、ぶち壊し?!してしまったようです。夜は二人っきりのキスで恋人からオトナの階段を登って行きましたが、結局それ以上の進展はなかったようです。
 


<今日の主役>
小石川光希(國府田マリ子)松浦遊(置鮎龍太郎)

<キスシーン>
*旅館での二人っきりのキス 14秒
(本編 15:54-16:08)
*旅館での二人っきりのキス(つづき) 6秒
(本編 16:49-16:55)

(回想):旅館での二人っきりのキス 1秒
(本編 17:29-17:30)

*なおマイケル登場をはさんだトータルでは、1分1秒でした。
(本編 15:54-16:55)


<挿入歌>
本編中のクレジット:「ママレード・ボーイ 幾つもの出会いを重ねながら」
「ママレード・ボーイ ママレード・フェイス!」 より

【流れた曲】
笑顔に会いたい-slow version /濱田理恵 2分46秒
(本編 4:39-7:25)

<収録アルバム>
ママレード・ボーイ ベスト・アルバル シングル・コレクション(APCM-5080:廃盤) 12曲目に収録
・ママレード・ボーイ全曲集(COCX-32230~1)ディスク1-17曲目に収録


<気づき事項>
・遊と光希がキスをしていましたが、このままベッ○インして、やっちゃえよっていう展開になるかと思われました。もうじらしやがって!もし深夜アニメだったらやるだろうな。


<参考>
・小田急ロマンスカー
http://www.odakyu.jp/romancecar/
光希たちが乗った電車です。おそらく映像から小田急7000系と思われます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E7%94%B0%E6%80%A57000%E5%BD%A2%E9%9B%BB%E8%BB%8A

・富士屋ホテル
http://www.fujiyahotel.jp/
光希たちが泊まったホテルです。(箱根駅伝のコース途中にあり)
(wiki)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B1%8B%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB
本編中にジョン・レノンも泊まったことがあるとありました(wiki中に記述あり)

・黒たまご
http://www.owakudani.com/kurotamago/index.html
箱根大涌谷の名産です。

・芦ノ湖(箱根駅伝のゴール地点)
概要です。
http://www.ashinoko.or.jp/asi_poin.htm
光希たちが乗ったのは、芦ノ湖遊覧船です。
http://www.izuhakone.co.jp/yuransen/

・箱根彫刻の森美術館
光希たちが行ったとおもわれる。
http://www.hakone-oam.or.jp/

・箱根駅伝
コース案内
http://www.hakone-ekiden.jp/course/index.html
なお、もし1/2・1/3の日曜の朝8:30にこの放送があったら、多分裏番組としても使えるような気が・・。(実際にフレッシュプリキュア!でやったけどね・・)

・ダイヤラー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%A9%E3%83%BC
実際にはパソコン通信でよく使ったんですよね・・パソコンとモデムを接続したんですね。

<シチュエーション>
・光希の心の変化
二人っきりの旅行だできてうれしいー>キスから先に行っちゃうかも・・ー>ドキドキ・・ドキドキ・・ー>キスしちゃった・・けど、やっぱり寂しい・・行ってきてね・・


<演出>
梅澤淳稔

<脚本>
影山由美



<次回>
遊は、留学生として、ニューヨークへ旅立っていった。光希は遊のいないことについて、大きな穴が空いたみたい気持ちだった。遊に会えないのはとても寂しく不安だった。しかし、自分の夢に向かって歩き出した遊のことを我慢しなくてはならなかった。

次回 ママレード・ボーイ 第54話 新生活「遊、今頃どうしてるかな?」

 留学先でなにを見るのか?! 遊!

<放送日>
朝日放送(テレビ朝日系列全国放送) 1995/3/26(本放送)
キッズステーション 2007/6/1 (最後の帯放送)
フジテレビTWO 2012/6/3


スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード