FC2ブログ

好きっていいなよ。 第4話「傷がある」~けんかをやめて~



今日もスーパーニヤニヤタイムの始まりだ!
(この感想は、対話形式と考察問題が掲載されています。)

<しるばにあ学園の学級活動 4時間目:ライバル>
*この記事中の名前などはフィクションです。実在とは関係ありません。

しるばにあ先生:みなさん、おはよう!さて、先週の宿題ですが、やってきましたか?
りつこ:難しかったよお~
しるばにあ先生:とりあえず、発表してもらおうかな。では・・
(1)愛子はめいのことをどう思っていたんでしょうか?
あずさ:愛子は、こんな女の子のどこがいいんだろうと思いました。自分が大和のことが好きなのに、なぜなんだろうということを考えていました。そのことから愛子がめいに取られそうになることも考えているのではないかと思います。

しるばにあ先生:そうですね。愛子は、もともと大和の彼女で、○した仲でしたから、そのめいに関してはライバルだったに違いないですね。また、努力もせずにくっつくなんて絶対許さないといってましたね。では、

(2)大和のめいと二人っきりでなにをしようかと迷っています。あなただったらどのようにことをすすめますか。
りつこ:えっと・・。私だったら、お気に入りのスポット(テーマパークなど)とかに行くとか、有名な場所にいくとか、どこに遊びにいくか彼に相談したいです。自分でもこういうところがあるよということを言って、そこに行ってもらっちゃおうかな・・なんて・・。

しるばにあ先生:なるほど。ありがとう。この問題は、めいがどこも出かけたことがないということであなただったら何をしたらいいかを問う問題だったんだ。とくに解答はないので、それぞれにおもったものでいいと思う。彼にまかせちゃうのが一般的かもしれないね。では、

(3)愛子がみた大和の行動で、「めいとあそんでいるから」と言っていましたが、このとき、愛子はどう思ったのでしょうか?

ゆきほ:愛子は、本来だと自分自身のデートと勘違いしているのではないかと思います。めいとばったりあっても、大和はめいにくっついていた。それを見た瞬間に、大和にかまってもらいたいという気持ちになった。このとき、めいをライバル視することになったんじゃないかとおもいます。

しるばにあ先生:そうですね。もともとデートを邪魔されたくなかったのかもしれませんね。では、
(4)大和の中学時代にはかなり荒れていて、一人が転校してしまったことに対して、今ではどのように考えているのでしょうか?あなたが大和くんの立場という視点から述べてみてください。
はるか:大和は、みんなに悪いことをしたことを後悔しているようです。自分がしたことに迷惑をかけたようで、転校までさせてしまったことが罪だったと反省したようでした。 もし今の大和くんの立場で言えば、謝るべきだと思いました。

しるばにあ先生:はい。これは、大和の中学時代の思い出でしたが、自分は、いじめる側についてしまい。ついに、普通の人までもターゲットに巻き込んでしまったんですね。
では、次分かる人? ゆきほさん

(5)タイトルの「人を信じれば・・」ということを冒頭にし、めいが思ったことは何か?以下のとおりで簡単に述べてみましょう。
ゆきほ:人を信じれば・・・(お互いに、分かち合える。そして同じ傷をおっていることを慰め合う事です。)
その理由は、(めいが動物を死なせてしまったことや大和が、学校の友人を転校させてしまったこと。愛子が彼氏に振られたことなどの傷は深い。おたがいに補完しあうことによって、うちとけあい、理解が深まるから)である。

しるばにあ先生:はい。そうですね。この話のテーマは「傷」でした。それぞれの傷をわかちあえば、理解が深まります。これは最後のセリフを聞けばわかると思われます。
最後ですが、これは私が答えましょう。

(6)愛子は2日間で17kg痩せたようですが、何のためにしたんでしょうか。愛子の回想や自分の考えをもとに述べて見ましょう。
しるばにあ先生:愛子には、彼氏がもともといたんだが、その彼氏が浮気をしてしまい、付き合わなくなった。そこで大和が現れて、悩みを聞いてあげた。そこから、大和に気に入られるために、減量した。自分を可愛く見せるために、やることをやって、仲良くなれるように仕向けた。

ぐらいでいいとおもいます。ただ、愛子は、○したいということが先走りして、ついにやっちゃったことをめいが知ることになるのだが、これに関しては、愛子の本当の気持ちがどうなのかは・・ゲフンゲフン・・わからないんだ。
ゆきほ:愛子って本当は、○ックスフレンドがほしいと違うんですか?
しるばにあ先生:まあ・・そういうことになるな・・3話の最後のシーンもそうだしね・・。じゃあ、授業にはいるぞ、今回の主題は、新しい友だちがきたんだ。それは早川駆流なんだ。どんな子かというと、いい女には○ックスで心を満たしていたんだ
ゆきほ:うわースケベ・・わたしきらーい。
しるばにあ先生:まあまあ・・、その駆流くんが、ついにめいと付き合うことにしたんだ。しかし、それには、さらに、想いを寄せている人がいるんだ。
はるか:誰ですか?
しるばにあ先生:千晴という子だ。しかし今回は、デートの空振りになってしまうんだ。それには、やはり、大和争奪戦だから、主題は、めい、大和、駆流なんだ。
りつこ:そうなんだ。
しるばにあ先生:さて、そのデートなのだが、駆流のなれなれしさに、頭にきたのは、大和なんだ。それは、やはり、相応しくないということで喧嘩をしちゃったんだ。
あずさ:喧嘩をしたことってなにで知ったんですか?
しるばにあ先生:大和の傷だ。それは、やはりめいにとっては、初めて恋のバトルというものを感じていたらしいのだ。
りつこ:でもこの話って、どっかでみたようなことがあるような・・ママレード・ボーイ! にもありましたよね。
しるばにあ先生:ああ・・ ママレード・ボーイ 第30話ね。これも銀太が亜梨美のファンクラブの人をなぐったよね。やはり似ているな。そして、めいは、泣きそうになるくらい傷が愛おしかった。と慰め合ったんだ。今日の話はここまでだ。質問ありますか?
りつこ:めいが、愛子をかばったシーンがありますが、これについてどう思いますか?
しるばにあ先生:駆流は、愛子やめい本人にふさわしくないということを言いたかったんじゃないかな。でも、愛子が羨ましく思っためいは、愛子との対決をしようとしたんじゃないのかな?でも愛子はあきらめかけていたのかもしれないね。
しるばにあ先生:では、今日の授業はここまで!みんな。交際するときは気をつけてね。

<原作>
好きっていいなよ。(「KCデザート」コミックス)
第2巻 第6話
46-80ページの内容に準拠


<この回のまとめ>
*今回も、考える問題として各自考察することにしましょう

(1)早川駆流は、愛子のことをどう思っていたんでしょうか。また、めいのことをどう思っていたんでしょうか?

(2)大和と駆流・めいがデートに行ったとき、めいの気持ちはどうだったんでしょうか?駆流がめいをどう思ったかを中心にして述べてみてください。

(3)大和と駆流がけんかをしたことについて、めいはどうおもったんでしょうか?


(4)大和が愛子と付き合っていたことがめいが知ったことについて、大和はどのように思ったんでしょうか?

(5)今回の話について、傷があるというサブタイトルにちなみ、それぞれのおった傷についてめいはどのように感じたんでしょうか?それぞれ考えてみましょう。

解答例は、次回第5話にて対話形式にて掲載します。

今日のサブタイトル曲:選者 しるばにあ>
けんかをやめて/河合奈保子(1981年)
発売元:日本コロムビア(AH-268)
 
「けんかをやめて」と、彼氏をとりあったの歌。駆流と愛子が○○○で燃え上がることからめいに乗り換えようとしたが、大和とめいの間には、激しい恋が芽生えてしまったようです。めいの取り合いで、大和と駆流がおたがいに喧嘩になりましたねえ。

<気づき事項>
・食事の時、駆流とめいが洋食で、大和だけが和食でした。しかも大和だけがとんかつ定食で、めいがオムライスでした。アンバランスな組み合わせね・・。

<キスシーン>
(めいが大和の手にキスした)


<演出>
光田史亮

<脚本>
横手美智子


<次回>
めい:かけがえのない自分の人生。他人の言葉にとらわられず、自分自身で選んだ道を信じて歩いて行きたいものですね。
大和:だいぶ自分の気持ちがわかってきたようだニャ!

<提供>
キングレコード
講談社

TITLE: 好きっていいなよ TokyoMX(10/27)#04
URL: http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/tokyomx102704-1.html
BLOG NAME: ぬる~くまったりと
DATE: 10/29/2012 07:30:08 PM
第4話 傷が、ある ジャージを大和に返すめい。お土産とブレスレットをプレゼントする大和。二人の愛の証。 橘めいが変わったと噂が聞こえる。早川がめいに逢いたいと大和に話す。ブレスレットを先生に見つかって取り上げられそうになった。手の持ってた世界史の地図で殴って逃げてきた。お前本当に可愛いな。照れて大和を殴る。 早川との食事を伝える、俺を通じて友達増やすのも 良いんじゃない?早川が大和との食事に愛子を誘う。早川にはHだけの付き合いの女子も居た。大和ってファンが多いけれど、手は出さないんだって。 めいとの食事が土曜日しか空いていない。土曜日の先約を削除して合わせる早川。 今日は俺の奢りだから食べてね。食事は男が出すべきだよ。初めての人が居ると緊張して余計に食べるめい。アドレスを交換する二人。電話で席を立つ大和。めいが可愛くなったと話す早川。変わったと言うなら、黒沢君が側に居るお蔭だ。二人の邪魔はしないから俺とも仲良くなろうよ。あなたと二人きりの空気に耐えられないから帰ると アドレスを削除するめい。 電話しても電源を切っていて連絡できない大和。お前何を言った?俺ともお友達になろうって。モテるんだから良いじゃない、たかが女の一人。ふざけるなと早川を殴る大和。めいは俺の物なんだよ、落とし中だけど。お前が落とせるレベルの女じゃないんだよ。 大和とは会わないめい、どうしたものやら。大和が大声出すと
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

好きっていいなよ。 #4

めいたちの前に、クチャラー^^;の早川が現れるお話でした。大和と付き合っていることが噂になり、めいもまた学校の噂の的になっています。そんな時、大和に早川が声をかけ

好きっていいなよ。 第4話

抱えているのは決して、自分だけではないから。

好きっていいなよ。 #4

【傷が、ある】好きっていいなよ。1【期間限定版】 [Blu-ray]出演:茅野愛衣キングレコード(2012-12-26)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見るクチャラー参上!!ォィォィw 

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード