FC2ブログ

好きっていいなよ。 第1話「キスをした」~いじわるな恋~

さあスーパーニヤニヤタイムの始まりだ!
(この感想は、対話形式と穴埋め問題が掲載されています。)

2012年秋アニメ第1弾は

キスアニメ?かも知れないラブコメです。ママレード・ボーイに対抗かっ!
放送:MXテレビ 10/6 25:00~←対象
チバテレビ・テレビ神奈川 10/6 23:30~

公式ページ:
http://www.starchild.co.jp/special/sukinayo/
(キングレコードスターチャイルドレーベルシリーズ)


・映像フォーマット
 16:9 1125i ハイビジョン
・字幕放送
 なし
・時刻表示
 なし
・歌詞表示
 なし
・エンドクレジット方式
 スタンダード方式
・エンドカード
 あり
・原作
 葉月かなえ(講談社「月刊デザート」連載)
・シリーズ構成・監督
 佐藤卓哉
・アニメーション制作
 ZEXCS
・コピーライト表示 
 葉月かなえ/講談社/好きなよ。製作委員会


<主題歌情報> 
OP「Friendship for 好きっていいなよ。」/岡崎律子
キングレコードより「好きっていいなよ。 Music&Drama Collection CD vol.1(11/7発売予定)」に収録予定:KICA-3200
ED「slow dance」/スネオヘアー
キングレコードより10/24発売予定(初回限定盤あり):KICM-91418

<コメント>
 2012年の秋アニメは、ラブコメが多量にあるようです。月刊デザートから「となりの怪物くん」とこのタイトルがアニメ化になりました。表紙の裏をみて、「彼の本気チューがあたしの人生を変える」と書いてあったので、ためしに読んでみたら、ママレード・ボーイじゃないですか!Kissからはじまるラブストーリーの2012年度版としてレビューしていきたいと思います。
(このアニメは原作との対比を行います)


<しるばにあのファーストインプレッション:5段階評価>
・予告ムービー:3 
 わけがありそうだな・・
・主題歌のやる気度:4
 いまは亡き岡崎律子さんの曲・・いいですな。
・本編:4 
 結構よくまとまっていたので見ることにしましょう。

<しるばにあ学園の学級活動 1時間目:恋がしたい>
しるばにあ先生:みなさんこんにちは。私は当しるばにあ学園の先生である、しるばにあである。今日から、この時間は、恋愛漫画アニメから恋の仕方を学んでもらう。よろしくな。
生徒たち:はーい。
しるばにあ先生:みんなは恋愛マンガと言えば何を思い出すんだ?
りつこ:「君に届け」ですう。あの風早君みたいな男の子がいいなあ。
あずさ:わたしは、「会長はメイド様!」ですね。女の子のメイド姿を隠してくれるなんて、素敵。
ゆきほ:えーっと・・わたし恋愛したことないから・・
しるばにあ先生:まあ、色々ありますよね。みんな最近のものですね。私の頃は「ママレード・ボーイ」でしたねえ。
はるか:遊と光希の物語ですね。たしかキスがいっぱいあったような・・
りつこ:キャー はずかしい・・
しるばにあ先生:まあまあ、たしかにキスはいっぱいあったよね。でも今回は今風の恋愛の仕方を綴った漫画を使って授業をするよ。この授業で紹介するのは、「好きっていいなよ。」だ。葉月かなえさんの原作で、今回アニメになったんだ。このアニメと漫画を使ってストーリーの解説をすることにしよう。
生徒たち:はーい。
しるばにあ先生:まず主人公であるが、橘めいという女の子だ。母と二人暮らしで父は他界している。16年間友達も彼氏もいないくら~い女の子なんだ。朝、女の子たちが、彼氏いない歴何年?って聞いていたんだよ。
りつこ:彼氏いない歴聞くなんて、一時期のね○とんだったよね。
しるばにあ先生:その相手というのが黒沢大和という男の子だ。この男の子は、誰にでも声をかけるというわけではないけど、中西くんがお友達なんだ。
はるか:大和なら知ってるよ・・。宇宙戦艦ヤマトにでていた人なんじゃ・・
しるばにあ先生:似ているけど違うねえ。じゃあ話を・・中西くんと大和くんが話しているときにめいがつまずいたんですね。
ゆきほ:中西くんが、つまずかせたんじゃないの。ひどいですう。
りつこ:原作では、膝かっくんで、スマイルプリキュアでマジョリーナがあかねにやった技ね。
しるばにあ先生:しかも、めいのスカートのすそを手でつまんで・・
ゆきほ:許せないですう。
はるか:そもそもスカートのすそ、短くしている人って多いよね・・。
りつこ:わたしなんか、スカートのすそ詰めているけど、手で隠しているもん。
しるばにあ先生:耐えかねためいは、なんと何をしたと思いますか?
あずさ:この話で言うと中西くんに何かしたんですか?
しるばにあ先生:あずささんいいところに気が付きましたねえ、実は中西くんではなく、なぜか一緒にいた大和くんに回し蹴りをしたんですよ。
あずさ:ええ!なんでですか?
しるばにあ先生:おそらくめいが間違って大和くんに命中ことは事実かもしれないが、実は、中西くんをかばったということではないかと思うんだ。それに、原作の21ページに「ああゆう女っていいものをもっているな」と黒沢くんがいっていたから、たぶんここで決めていたのかなあということかもしれませんね。
あずさ:先生!黒沢さんにもうすでに意中の人がいるんじゃないんですか?
しるばにあ先生:そう!あさみね・・。どうもあさみから迫ってくる気がしてならないと先生は思うよ。でも意中ということではないな。
りつこ:キモーイ・・黒沢くんってなんかちょっとプレイボーイじゃないの?
しるばにあ先生:いえ、大和くんはみんなにモテモテなんだよ。じゃあ、話を続けよう。めいから回し蹴りをくらった大和は、中西くんの代わりにめいに謝ったのだ。みんなは、めいの第一印象をどう思った?
りつこ:結構暗いけどいいとこあるじゃん。
あずさ:ほんとうはやさしいんじゃない
しるばにあ先生:そうだね、無口で暗い性格だけどやさしいところがあるんだよ。ところで、黒沢くんがめいを気に入ったきっかけってなんだと思う?
りつこ:何だったんっですか?
しるばにあ先生:実は、めいの回し蹴りなんだよ。要は、おとなしい女の子とおもいきや実は大胆だったということなんだよ。
りつこ:あれって見えてたんですか?
あずさ:わたしも気になる!
しるばにあ先生:女の子のあれは・・アニメでは描いていないけど見えたのかもしれないねえ。
はるか:キャ~恥ずかしい!
しるばにあ先生:謝った大和は、めいに携帯電話番号のメモをわたしたんだ。友だちになろうっていったんだよ
りつこ:わたしなら断るなあ。
しるばにあ先生:でもめいは携帯電話番号のメモを捨てなかったんだよ。
ゆきほ:普通は捨てちゃうでしょうね。
しるばにあ先生:さて、めいは、アルバイトをしているんだ。パン屋さんで放課後働いているんだよ。ママレード・ボーイだと、たしかアイスクリーム屋さんだね。
りつこ:わたしホブソンズのアイス大好き!31アイスクリームもいいけど、味もいいよね。
しるばにあ先生:そのパン屋さんのお客がとんでもないことをやらかしてしまうのがじつは今日のポイントなんだ。
はるか:わたしも気になる!
しるばにあ先生:それは、ストーカー行為だ。
りつこ:こわーい!
しるばにあ先生:その夜、帰る途中で、パン屋で買った客(男の人)がめいの後をつけられていたんだ。そこで自宅に電話してもでない・・。どうしようもなくなったそのとき携帯電話番号のメモで大和に電話したんだ。大和はちょうど遊んでいたらしかったのだが、すぐに飛んできたのだ。
あずさ:大和くんやるじゃん!
しるばにあ先生:そして、めいに何をしたと思う?
ゆきほ:何をしたんですか?
しるばにあ先生:「愛してる」といってキスをしたんだよ
りつこ・あずさ・ゆきほ・はるか:キャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
しるばにあ先生:しずかに!セイ・セイ! めいにとっては初チューだったんだ。恋人の振りをして助けるための策だったんだ。大和くんは、役に立てた?といったがめいは、やっぱり、必要だったんだよね。
りつこ:私だったら、逃げ出しちゃうな。
ゆきほ:助ける人がいたらそれは必要なんじゃないかな?
しるばにあ先生:大和くんは着信履歴の番号をそのまま登録した。めいは、わけの分からない人が助けてくれたことで、信じてみようかと思ったんだ。今日のアニメの内容は、ここまでだ。質問ありますか?
りつこ:ママレードボーイとの対応話と違いは何ですか?
しるばにあ先生:ママレード・ボーイ第1話「恋をしたい~かっこいいけどわからない~」保健室でのキスと状況がにているねえ。
あずさ:アニメで追加・修正になった主なシーンはありますか?
しるばにあ先生:片親というところですね。あと、シャワーシーンは原作には無いですね。さっき出たけど、中西くんの膝かっくんがさし変わっていたね。
ゆきほ:携帯電話番号のメモを捨てなかった理由はなんですか?
しるばにあ先生:やはり、初めてめいが声をかけられたからでしょうね。パン屋さんで赤くなっていたし、これはやはり気になったのかなという事かもしれませんね。携帯電話が2件しか登録していないし、登録するつもりだったのかなということも考えられますね。
しるばにあ先生:今日の授業はここまで! みんなストーカーに絡まれないように帰ってね。

「好きっていいなよ。」 つづく。

<今日のサブタイトル曲:選者 しるばにあ>
いじわるな恋/伊藤かな恵(2010年)
発売元:ランティス(LACM-4739)

 初めてあったときのめいの部分が、「今日、恋をはじめます」の雰囲気とマッチ!歌詞も似たようなことがあるので選んでみました。作者の葉月かなえと伊藤かな恵・・読み方もいっしょ!


<原作>
好きっていいなよ。(「KCデザート」コミックス)第1巻

6-50ページの内容に準拠

<この回のまとめ>
*それでは、話のまとめを、空欄を埋めて理解をより深めましょう。

(1)橘めいは、16年間(1)や(2)がいない。黒沢くんに特に声をかけているのは、及川あさみだが、みんなが狙っているのは、彼女の(3)であった。
(2)黒沢くんがめいちゃんに惚れた出来事は、原作では、中西くんが(ヒント:スマイルプリキュアであかねが受けたものです)(4:膝~)をしたり、(5)のすそを引っ張ったりしていることに対し、めいが、黒沢くんに(ヒント:ボディコンバットやプロレスの技)(6)をしたことだ。それは、ボディコンバットを習っているようであった。(ってなことはないと思う)
(3)黒沢くんからみためいに対する印象は、めいちゃん(ヒント:森田さん)は(7)であることや暗い性格だったことだ。
(4)めいのバイト先は、(ヒント:シャイニング・ハーツ幸せの~)(8)屋さんであった。そこのお客の一人がめいをきにいったらしいがこのあと、(9)をしてしまう。
(5)黒沢くんが惚れたきっかけは、中西くんがいたずらしたことの代弁であったが、本当は、めいの(10)が気に入ったようである。早速電話番号を書いたメモを渡した。
(6)夜、めいが助けてと、黒沢くんが、駆けつけたら、お客が(9:同じ言葉です)をしていることを発見。めいを見つけた黒沢くんは、(11)という名目でチューをした。(ママレード・ボーイの保健室のチューじゃないのね)
(7)初めてのチューにどきまきしためいは、助けてくれたことで黒沢くんのことを正直に言えば(12)だったのかもしれない。









それでは答えを・・

(1)橘めいは、16年間(彼氏)や(友達)がいない。黒沢くんに特に声をかけているのは、及川あさみだが、みんなが狙っているのは、彼女の(胸)であった。

1.2は順不同可。3.は、おっ○いでも可。ほんとうにあさみは胸が大きいです。

(2)黒沢くんがめいちゃんに惚れた出来事は、原作では、中西くんが(膝かっくん)をしたり、(スカート)のすそを引っ張ったりしていることに対し、めいが、黒沢くんに(回し蹴り)をしたことだ。それは、ボディコンバットを習っているようであった。

 本当に習っていたのは事実ではないが、パ○ツは見えなかった・・ようです。

(3)黒沢くんからみためいに対する印象は、めいちゃんは(無口)であることや暗い性格だったことだ。
 
 森田さんは無口だけど、めいちゃんはそんなに無口ではないかも

(4)めいのバイト先は、(パン)屋さんであった。そこのお客の一人がめいをきにいったらしいがこのあと、(ストーカー)をしてしまう。

 パン屋で働いているから暇がないのね・・。

(5)黒沢くんが惚れたきっかけは、中西くんがいたずらしたことの代弁であったが、本当は、めいの(性格(*))が気に入ったようである。早速電話番号を書いたメモを渡した。

 *これ以外では、「パ○ツ」も一応正解としましょう。(回し蹴りで見たようなのと原作の4話で実際に出てきます)

(6)夜、めいが助けてと、黒沢くんが、駆けつけたら、お客が(ストーカー)をしていることを発見。めいを見つけた黒沢くんは、(恋人)という名目でチューをした。

 この判断は、なんだったんでしょうかね。ママレード・ボーイなら、最初から狙っていたようだが・・。

(7)初めてのチューにどきまきしためいは、助けてくれたことで黒沢くんのことを正直に言えば(必要:*)だったのかもしれない。

 これ以外では、「大切な人」とか「恩人」とかでも正解とします。


<気づき事項>
・OPテーマはありませんでした。


<キスシーン>
大和とめいの初めてのキス 47秒
(本編 21:49-22:36)


<演出>
黒柳トシマサ

<脚本>
佐藤卓哉

<次回>
めい:はじめたらそこがはじまり。というわけで「好きっていいなよ。」あたらしい第1歩のはじまりです。お時間がない時は好きなよって呼んでくださいね」。
大和:若干おしつけがましいや。


<提供>
キングレコード
講談社
TITLE: [新]好きっていいなよ。 第1話
URL: http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-3612.html
BLOG NAME: 刹那的虹色世界
DATE: 10/07/2012 07:23:31 PM
[新]好きっていいなよ。 第1話
『キスをした』

≪あらすじ≫
彼氏どころか、友だちもいない歴16年――。
いつもひとりで行動している橘めいは、同級生にからかわれる日々を過ごしていた。
ある日、中西健...
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

好きっていいなよ。 #01

『キスをした』

好きっていいなよ。 #1

【キスをした】好きっていいなよ。 1 (デザートコミックス)著者:葉月 かなえ講談社(2008-08-11)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る今期15作品目です~♪ 

好きっていいなよ。 01話『キスをした』

クラスで飼っていたウサギが亡くなったという。そこには必ず何らかの理由があると判断され、責任追及されることに。男子の証言から女子三人に責任が絞られ、その中の証言からめいが犯人だということに落ち着いてしまう。悪くないのに、みんなどうして……――――

好きっていいなよ。第1話「キスをした」

好きっていいなよ。第1話「キスをした」「どうせ、裏切られるんだから」秋季アニメ第7弾です公式HPより彼氏どころか、友だちもいない歴16年――。いつもひとりで行動している橘め...

好きっていいなよ。第1話「キスをした」

好きっていいなよ。第1話「キスをした」「どうせ、裏切られるんだから」秋季アニメ第7弾です公式HPより彼氏どころか、友だちもいない歴16年――。いつもひとりで行動している橘...

好きっていいなよ。第1話「キスをした」

好きっていいなよ。第1話「キスをした」

好きっていいなよ。 第1話「キスをした」

いじめにあう主人公を、イケメンが助けて始まる恋愛もの。「きみとど」と同じパターンですが、こっちはヒロインがシリアスで救いが無いw子供の時に酷い裏切りにあって、友達とか作らない橘めい。父親が亡くなったのも影を落としてるのでしょうか。すっかり悲観的なヒロインが出来ちゃいました(ノ∀`)

好きっていいなよ。 #1

新番組のお試し視聴です。友達のいないめいに、学校一のイケメン大和が声をかけてくるのでした。橘めいは、生まれてから今までずっと友達のいない女の子でした。よくわかり

好きっていいなよ。#1

第一話 キスをした友達を信じられず一人で過ごして来た橘めいと、学校1のモテ男黒沢大和のラブストーリー。男女逆転すれば萌えアニメでも定番なシチュエーションですね。「となりの怪物くん」よりもコメディ要素は薄めかな?っていうか、冒頭の描写が怖かった‥。めいの心の傷もちょっと重め。黒沢大和との出会いで橘めいがどう成長していくか。男性の目の描き方にちょっと癖があって、全員病的に見えるのが気になるんだけど、慣れる、かな?大和は今の所完璧な好青年ですね。少女漫画の男の子はこうでなければ。(そして中盤以降に男の子の

好きっていいなよ。 第1話「キスをした」 感想

この作品は恋愛アニメではなく、人を好きになろうとする少女のお話だったら良かったのになぁ...。

プラダ トート

好きっていいなよ。 第1話「キスをした」~いじわるな恋~ しるばにあの日誌/ウェブリブログ

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード