FC2ブログ

ふしぎ遊戯 第七章帰りたい・・・

 太一君からの試練をクリアした美朱一行。太一君が伝授する元の世界に帰す方法とは{%はてなwebry%}

―美朱、あたしここにいるよ帰っておいで美朱!―(BY唯)

<オンエア当初>
1995年5月18日(木)


 大極山にたどり着いた美朱達は太一君とご対面。
どんなひとかな~{%音符webry%}






太一くんの顔って・・・









砂かけ婆ッ~/(°□°;)/

星宿:私は醜いものは見たくはない!
星宿、いくら何でも(一応)太一君に失礼だよ(ー▽ー;)
気を取り直して、太一君は美朱達を空飛ぶジュータンに乗せて宮殿へ。
大極山の神秘的な景色は選ばれた者にしか見られず、邪心の者にはタダの岩山に見えるんだって。
いわゆる幻の山{%びっくり2webry%}

 元の世界に帰す方法・・・とその前に
美朱、鬼宿、星宿を手当てしなきゃ{%病院webry%}
というのは今の状態では元の世界に帰すには至難の業だと。
綺麗な珠から娘娘×6が出てきてこんにちは
おや~娘娘、柳宿も治療するって言ってるけどいったい何を{%はてなwebry%}





●態を直す!
ものの見事にブン殴られた{%びっくり2webry%}
おまけに太一君のタレ顔を治したいとブン殴られたし・・・{%汗webry%}
 美朱は重傷を負っているため太一君の術を通じて鬼宿と星宿の2人の血で輸血治療{%病院webry%}
普通なら拒絶反応するけどね。
ちなみに3人の血液型は

美朱{%右矢印webry%}B型(詳しくは第二章を参照{%!?webry%})
鬼宿{%右矢印webry%}O型(詳しくはふしぎ遊戯外伝5を参照{%!?webry%})
星宿{%右矢印webry%}A型(詳しくはふしぎ遊戯外伝9を参照{%!?webry%})


輸血するときは依頼者の血液型をきちんと確認しましょう


 さて、そろそろ本題に移りますか{%春webry%}
太一君がレクチャーする元の世界に帰す方法とは何か{%ノートwebry%}

本の世界と元の世界につなぐ道が存在。
巫女の強い意志でこの道を開いて帰還可能。
唯が突然消えたこと(詳しくは第一章を参照{%!?webry%})、皇帝パレードの時の朱い光(詳しくは第三章を参照{%!?webry%})はそのためだったんだ{%びっくり2webry%}
この方法で・・・







えッ無理{%はてなwebry%}
美朱が長期滞在してたから使えないって。
一生元の世界に帰れないっての{%はてなwebry%}





他に方法があるって{%電球webry%}
どんな{%はてなwebry%}




太一君:こちらの世界とお前がいた元の世界それをつなぐものがある
美朱:二つの世界につなぐもの?
太一君:こちらにあるもので向こうにもあるものじゃ

こっちにあるものでむこうにあるものといえば・・・












美朱と唯が着ている制服

東屋の瓦礫膝に出血(詳しくは第三章を参照)
池の中ずぶ濡れ(詳しくは第四章を参照)
脱力高熱(詳しくは第四章を参照)
太一君の試練胸に出血(詳しくは第六章を参照)

美朱に起きていることが、そっくりそのまま唯にも起きてるって事ね。

太一君:そして深く繋がり合う強い意志に感情じゃ
誰よりも深く分かち合えるものといったら・・・





四神天地書を読みながら美朱の身を案じてた

あとは朱雀七星士の気なんだけど、3人しかいない上、柳宿以外けが人でうまく送れるかどうか・・・

鬼宿:大丈夫、やれるさ
星宿:ああ、やれる。必ず帰らせてやる
柳宿:安心なさい、よ美朱。最近あたし、いい子でしょ
みんな、美朱を元の世界に帰してあげるって{%羽webry%}

鬼宿:その代わり。絶対また帰って来いよ。みんなで待ってるからな
美朱の無事を祈ると共に美朱の頭を撫でる。


―元の世界に帰るってことは、鬼宿に会えなくなるんだ―
美朱、心奥底で鬼宿とのしばしの別れを惜しむ。


 鬼宿達七星士と太一君が中心にいる美朱に気を送る。美朱は自分の世界に帰ること集中する。
しかし、鬼宿と星宿がケガしているのにと帰ることをためらう。


唯:バカ!帰って来いったら、帰って来るんだ!おばさんもお兄さんも心配するぞ!それにあたしたち幼稚園からずっと一緒だったじゃないか
美朱に一喝する唯。そして・・・



―高校だって一緒に行こうって・・・一緒に行こうよ・・・2人で合格しようよ!―


幼い頃、唯が1人で公園で砂遊びしてたとき、美朱が友達になろうと自分に手を差し伸べてくれた。一緒に登下校したり、唯が美朱の勉強を見てあげたり、美朱がいじめっ子から唯を守ったりと2人の友情は固く結ばれてた。


唯:美朱!
唯の必死の叫びに美朱は


美朱:あたしの世界へ帰るんだ!
朱雀に導かれ、元の世界へ。
美朱が無事帰還したとこで柳宿の手紙第二弾を読むわよ。


鳳綺。今日の報告はすごいわよ。
 だって美朱がいきなりあtしのホーリーに抱きついて色目使い始めたんで、もうぶったまげたわ。そしたら星宿様はどうしたと思う?スッと剣を抜いて、貴様は何者だっていったの。そう、その美朱は偽物で、本物の美朱は太一君の試練で鏡の中にと所込められていたのよ。そうしたらね、美朱はその偽物をけすために、自分の胸を皿の破片で突いたの・・・。偽物美朱はそのダメージで星宿様と鬼宿にたちどころに成敗されたけど(止めはあたしが刺したのよ、念のため!)、戻って来た美朱は出血が酷くてもうダメかと思った。
 けど、そのときの星宿様と鬼宿・・・、2人とも自分の血をお前に全部くれてやる・・・って、自分たちの体を傷つけて・・・。
 2人とも・・・ホントに真剣だったのよ・・・。
 結局、太一君はあたしたちの絆をわかってくれて、美朱の傷を治してくれたわ。
 そしてね、あたしたちの念を合わせて、美朱は自分の世界に帰って行った。元気になったら、また絶対戻ってくるって言ってね。
 星宿様とのことはシャクだけど、あの子・・・、何だか憎めないのよね・・・。まっすぐで人を疑うことを知らなくて・・・。そう、鳳綺、あんたみたいなところがあるの。
 あたし、心の中で早く戻っておいでよって、思っちゃったわ―

ふしぎ遊戯外伝5-朱雀悲伝-より抜粋
美朱の思い切った行動に感化。美朱に対す見方が変わったんだね柳宿は(^_^)



 美朱は、図書館の重要文献資料室にいた。
唯と喜びの再会を噛みしめようと





あれ{%はてなwebry%}
唯がいない{%!?webry%}
どこいっちゃったんだろ~{%うずうずwebry%}
館員が去っていくのを見計らって、部屋から出て行った。
夕暮れの空の下で唯がいないと途方に暮れてたとき、クラスメイトモーリン&フーちゃんに声かけられる。


美朱:久しぶり元気だった?
四神天地書に入ってから、会ってないとクラスメイトに抱きつく。




2時間前まで一緒だったじゃない
四神天地書の世界ではかなり経っていたのが、元の世界ではなんと数時間{%!?webry%}
クラスメイトに唯の居場所を聞いても、自分と一緒にいたはずと返答される。


―唯のおかげで元の世界に帰れたのに・・・―
美朱不安募る{%うずうずwebry%}




[JYC] Fushigi Yuugi - 07 (Vietsub) 投稿者 anhdao_anhdao53



<文庫コミックス>
第1巻P286~P322


<原作との相違>
・美朱が元の世界に戻った場所が学校の教室
・元の世界帰還で美朱の兄と遭遇した


<レギュラー入り>
太一君:京田尚子


<ゲスト>
娘娘A・クラスメイト(ショートカット):氷上恭子
娘娘Bクラスメイト(編み下げ):小西寛子
館員:関智一


脚本:浦沢義雄 絵コンテ・演出:亀垣一 作画監督:本橋秀之
原画:4人 スタジオZ5 動画チェック:児玉八重子 色彩設計・色指定:いわかみみか
動画:2人、スタジオZ5、スタジオぴえろ作画室、スタジオぴえろ福岡分室、OHプロダクション、ドラゴンプロダクション 仕上検査:上原由起子、石澤梨絵
仕上:スタジオぴえろ作画室、スタジオぴえろ福岡分室(1人)、マッドハウス、スタジオぐりふぉん(1人) 制作担当:三上孝一 文芸進行:藤本雅子、水越保


 太一君の顔うる星やつらの錯乱坊(チェリー)と張り合えそうな迫力(^0^)星宿のリアクションも笑えた。
 話変えて、唯の友情愛が前回に引き続き本領発揮。四神天地書から美朱を強く呼び出すシーンに感動。2人の出会いと友情の深さを表現しようと原作にはないオリジナルカットを追加。幼い頃の2人、とても可愛かった(^0^)。唯のおかげで美朱の帰還は成功したけど、その唯が失踪。2人の間に不穏な空気が漂う気がします。


<次回>
第八章逢いたい・・・





スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード