FC2ブログ

ママレード・ボーイ 第3話 2つのキス「遊に恋人がいた!?」~女友達【Girl Friend】~

角川書店アニメ雑誌「ニュータイプ」2012年5月号 173ページに
「マイフェイバリッツvol38」で 竹達彩奈さんの 私のお気に入りの3枚に
ママレード・ボーイ全曲集(COCX-32230~1)の写真および「笑顔に会いたい」が2番目としてあげております。
これによると、毎週見ていたようです。なお、神のみぞ知るセカイキャラクターカバーアルバムに竹達さんが歌った「笑顔に会いたい」が収録されています。

視聴ポイント:「遊の昔つきあっていた女の子とは・・」


<内容と感想>
 写真をみた光希・・いったいあの女の子は遊のなんなのさ。
しかし、気にしているのは茗子だった

光希は、ボイスメモのスイッチを押した。

ホ レ タ ナ

と茗子からのメッセージを聞いていた。

光希は、いいやつだなあと思っていたが、
本題はあの写真なんです。

だ け ど 気 に な る ~ ♪

そんなんじゃないよ

部活・・あの女の子を思っていた
光希「あなたのことなんかきにしないことにしたんだから」
といっても・・

だ か ら 気 に な る ~ ♪

名村先生にほめられた光希・・。
桃井先生も一緒だった。桃井先生となっちゃんがいい感じだと思った光希

何 を 考 え て い た ん だ

イカンイカン!
といいつつ練習にうちこむのであった。

ギロロ「落とし穴には気をつけろ!」

そのとき遊がいた・・
光希のスコート姿を見に・・

男 心 さ そ う ~ ♪

「なわけねえだろ」といったら
といって・・去った。

にくたらしい~

本 当 は み て い た か っ た ん だ ろ

図書館、遊が本を読んでいたのは建築関係だった。そこに
やってきたのは・・三輪くんだった。

しかし、席はあいているのになぜか遊のところに座ったのです。
ちょっと・・君に興味があるんだと・・変なやつ・・

純 情 ロ マ ン チ カ だ な

逃げようと遊が席を立ったら、持っていたのはガウディの写真集だった・・三輪くんも持っているらしい・・。
三輪くん、そうとうほれているな

っていうか

世 界 一 初 恋 だ な

茗子とであった。図書館のこの建築が好きといっていたようだ。
茗子は文芸部所属だ。
どうやら活動は、読むのがすきで、小説の評論を書いているようだ。

読んでみたいなと言ったそのとき
茗子が 1冊 450円です。まいどあり~
遊がお買い上げ。バックナンバーは買わなかったようだ。
こういうのは

コ ミ ッ ク マ ー ケ ッ ト で 売 れ よ

部活が終わり、茗子と一緒に帰る光希・・。
例の写真のことについてきく茗子。
彼女がいてもいなくても関係ないよ・・。

「そんなことないよ全然気にしていない」ときっぱり
って

だ か ら 気 に な る ~ ♪

中学1年生から親友をやっているけど、茗子は遊と
おなじ、ミステリアスな性格なようだ。

自宅。千弥子が、ワンダードックというテーマパークの券をもらったようで、遊が一緒にいかないかとさそった。光希は即座にOKした。
これワンダーエッグじゃないかな?

そして、ワンダードックへいってシューティングゲームで
遊んでいた。光希と遊は初デートだった。

ス ポ ン サ ー が バ ン ダ イ だ か ら な

UFOキャッチャーでとったものは、
くまのぬいぐるみとおもいきや

カッパだった。

しかし、光希のほしいものは違っていた。
はっきり言えよという遊・・

言 わ な か っ た ほ う が 悪 い

光希は、それをカッパのかっちゃんと名づけた。


光希がほかのアトラクションに行っているとき、
あの女の子が遊とであった。
「ひさしぶりね・・遊・・」

セ ー ラ ー マ ー キ ュ リ ー だ な

一方、鏡の部屋にいった光希。迷ってしまったようだ。
遊がいない

そのとき遊は女の人としゃべっていた。「こんなところであえるとは思わなかったわ」といいつつ
遊とであった女の子最後にいったのも遊園地だったようだ。

迷走する光希・・
「出口どっちよ! こわいよ! 遊 どこ?」

こ こ は ど こ 私 は 誰 ?

やっと出られた・・。
と遊と合流・・。そこでみたのはあの写真の女の子だった。
早速紹介した。遊は、
同 居 人 と し て お い た
その女の子の名前は鈴木亜梨実。
かわいい・・

ラ イ バ ル 登 場 だ な

早速住所と電話番号を教えてとメモをかいたが、
くっつきすぎだ。
なによ あの子! 
と光希は、つぶやいていた。

亜梨実にはすでに男の子がいたが・・すぐに振ってやるといって去っていた。また電話するねと・・

そして光希が遊に鈴木さんのことについて聞くと。
「中3のときつきあってた」
と暴露した。付き合ったのは3ヶ月だった。

ひととおりのことはやっちゃったんだけど。
光希:ええええええー

「A」とか「B」とか「C」とか
光希 やっちゃったの?
と 想 像 し た 

っていっても
クリスマス・初詣・バレンタインというイベントぐらいだった
遊に違う想像をしていたんだろうときくと
していないと言った・・けど

想 像 し て い た の は 事 実 だ ろ

光希「○してたでしょ?」
遊「してないよ・・なにも・・。」
と弁解しています。

ファーストキスは光希とだった。

な に ご と も な く て よ か っ た な

遊はあの保健室のことを言います。
目がさめたかどうかを試したかったからだ。

それでは本題です。

光希が遊に聞きます。
「どうしてあんなことしたの?」
遊「どうしてって間がさしたっていうか・・うそだよ。光希がすきだから」

弁 解 に な っ て ね え

しかし、その一言が光希を怒らせてしまいます。
「ふざないでよ!」
といって光希が平手打ちしてしまいます。

いつもからかってばかりで、まじめに話してくれないと言って去ってしまいます。

朝学校で、光希と遊がデートしているということが
うわさになりました。
黙っていないのは銀太だった。

このうわさから、たかが親と同居しているからってあんなやつのどこがいいんだと銀太が思います。

茗子は、恋人がいなくて松浦くんとつきあっているのを見守ってほしい。
恋して幸せになってほしいと願ったようだ。

夕方、銀太と光希が戸締りしていた。週番だったのだ。

で き す ぎ だ な

欠席者:鈴木くん・・鈴木・・
鈴木亜梨実・・もう一度つきあいたがっていた・・とあの子のことを思いふたっていた。

今日の反省点・・とくに書くことない

何を食べているかと銀太に聞かれた光希。

それは、萩原未央が宣伝している新発売のキャンディ
マ ス カ ッ ト キ ッ ス
だった
かわいいよね・・ってキスの味は、あまずっぱいのだ。

銀太「キスの味か・・ほんとかな・・」

こ れ は !

銀太「ためしてみようか・・」と光希に言います。

お 前 ! ま さ か ・ ・ ・

光希のビジョンは「動揺しているのをみて・・ふざける」
でしたが・・

光希「いいよ ためそうか」といって受け入れてしまいます。
銀太、いきなり

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

抱き寄せて銀太と光希がキス

うわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ

や っ ち ゃ っ た

そして、光希が平手打ちをしてしまいます。
光希:何すんのよ!
銀太:なんだよ・・おまえいいっていったじゃないか
光希:言いわけないでしょう・・・。銀太のバカ!
といって光希は去っていった・・。

しんじらんない 何考えているのよ。
と駆けていってしまいました。

 鈴木亜梨実という女の子はそうとうやり手のようです。しかし、銀太は、光希のことが好きでしたが、遊にとられたくないという思いでキスをしたようです。でも光希は鈴木さんのことが気になって仕方がない上に思いがけない事態になってしまったようです。

<この話のまとめ>
遊の昔つきあっていた女の子とは・・

短い付き合いの鈴木亜梨実さん。とりこにしてしまうほどの可愛さであった。

 遊が過去に女友達として3ヶ月間付き合っていた鈴木さんですが、やはり遊が気に入ってしまったようです。写真の本人をみた光希は、うらやましいといいつつ、あの最初の保健室のキスはなんだったんだということ感じていたようです。しかし、銀太は過去に付き合っていたことを軸にして光希への思いを打ち明けるために、キスの味を試してみたかったようです。この結果、銀太と遊の2つのキスに対して、光希は、どきまきして迷走していったようです。


<今日の主役>
鈴木亜梨実(久川綾)


<キスシーン>
回想:遊が保健室でキス  4秒
(本編 15:51-15:55)
銀太が光希とキス 11秒
(本編 20:53-21:04)


<挿入歌>
笑顔に会いたい/濱田理恵 (2番の歌詞) 1分24秒 
(本編 20:55-22:19)
ママレード・ボーイ全曲集(COCX-32230~1)ディスク1-1曲目に収録

<原作>
ママレード・ボーイ
第1巻 123-163ページの内容に準拠


<参考>
・ギロロの一番長い日/ギロロ・日向夏美 (中田讓治・齋藤千和)
  ケロロ軍曹イメージソングです。この歌詞のなかに、ギロロの妄想から、「いかんいかん」という歌詞があります。

・萩原未央が宣伝していたマスカットキッスはマスカットキャンディです。
現在はカバヤ食品よりマスカットキャンディが発売されています。
http://www.kabaya.co.jp/okitem/can_mascat.html

当時のCM動画です。


・光希が言っていた(恋の)ABCの意味
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11312841

わたしが中学校にいたときなんかは、女の子に「Aしたの?」とか聞かれました。

<気づき事項>
・アントニ・ガウディ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%BB%E3%82%AC%E3%82%A6%E3%83%87%E3%82%A3
・ワンダードックですが、正式にはナムコワンダーエッグといって、二子玉川駅が最寄り駅でした。現在は閉園しています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%A0%E3%82%B3%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%B0

・亜梨実が遊に対して電話番号とか住所を聞き出している所ですが、今は携帯電話が普及しているので、すぐにメール交換できたりするようです。このときはアナログ的なやり方だったんですね。

<シチュエーション>
・光希の心の変化
あの女の子・・かわいい->キスしたのは私だけ?->もっと話を聞いてよ->元彼とキスされちゃった・・どうしたらいいの?


<演出>
山田徹

<脚本>
影山由美

<次回>
 銀太との突然のキスにどきまきした光希。光希との友達の関係にひびが入ってしまったことを悔やむ銀太。しかし、銀太のつのる思いは、遊との戦いに火をつけた。果たして光希と銀太の関係は修復するのか?

次回ママレードボーイ 第4話 銀太の告白「おまえをあいつに渡さない!」

 銀太の言葉を受け入れるのか、光希!


<放送日>
テレビ朝日 1994/3/27 (本放送)
キッズステーション 2007/3/21 (最後の帯放送)
フジテレビTWO 2012/4/3 



スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード