FC2ブログ

スイートプリキュア♪ 第47話 ピカーン! みんなで奏でる希望の組曲ニャ!

★後半の脚本が難解だったため、「気づき事項」にて解説を行いました。
(プリキュアシリーズ通算 388話)

<感想>
 どこだ・・プリキュアはどこだ・・必死にさがすノイズ・・。
世界中から音がなくなったのをプリキュアは食い止めなければならないのだ。

 展 開 が シ ン フ ォ ギ ア み た い だ な

音もないなにもない世界でノイズは何をするのか・・それは・・

消 え る こ と さ ・ ・

そんなこと・・こっちがききたいさ・・とノイズ。うみだしたのはお前たちだと・・。
ノイズは悲しみの中で生まれたようだ。すなわち、悲しみのかたまりということだ。 
 立ち上がって、全力でかかってこいと挑発・・。響はノイズが泣いていると、何もかもがにくいということをさとったようだ。ハミイは、ついにノイズの体の中に・・ハミイの歌声だった。

 セ ル は 浄 化 さ れ た な

 ときどきは悲しいことがあったが歌えば悲しみは乗り越えられるということをノイズに言い聞かせたようだ。

 そしてプリキュアの最後?の変身で、最後の戦いをすることになったようだ。

 も う 変 身 が な が い ぜ え

 キュアメロディは戦って倒して見せるではなく、ノイズを助けてみせるようだ。

 メ フ ィ ス ト と 同 じ こ と か よ !

 ついに、ノイズが襲ってきた・・。ハミイもいけにえに・・。しかし抵抗しているようだ。
 悲しみは乗り越えられる・・。
 エレンはみんながあやまちに気づかせてくれたから、ありのままの自分になれた。
 響とけんかしたことは、まえよりずっと分かり合えた。

 あ れ ? こ の こ と 関 係 あ る の ?

おまえたちにわかってたまるか・・と抵抗した。みんなちがってていい・・いろんな音楽があって・・このセカイが一番自由なの・といいつつ音楽は人を笑顔にするから・・幸せだとおもえるこころのつながりだからということをノイズに分からせて戦った。(話がむずかしいので<気づき事項>参照)

 話 が 脱 線 し す ぎ て い る な

それなら悲しみに染めてみせる、笑顔にしてみせるということで直接対決!そしてプリキュアは、ノイズに話で解決した。

 プ リ キ ュ ア 5 だ な

 そしてノイズはいなくなった・・が・・。
まだ街は元に戻っていないようだ。

後半の話はめちゃくちゃだったな。


<今日の主役>
ノイズ


<変身パターンと時間>
響・奏・エレン・アコー>プリキュア  1分1秒 
(本編 11:19->13:02)



<決めわざ>

キュアリズム・キュアメロディ・キュアビート・キュアミューズ スイートセッションアンサンブルクレッシェンド  3分00秒 
(本編 22:10->25:10)
★クレッシェンド化した変身を含みます

<気づき事項>
・ハミイの作画が、やけに太ったものになっていました。
・本編16:40あたりから話が良く分からないところがありました。

1.悲しみを越えられる理由
(エレン)みんなの敵でだましてしまったー>自分の過ちに気づいて生まれ変わった。
敵とはハミイもいるのかよ!
(アコ)パパがいなくなってつらかったー>みんなの助けで立ち上がった
いえ、ゼロの使い魔のルイズのようにツンデレをだけかもしれないな。
(奏・響)いっぱいけんかしたー>素直になれなかったけどいっぱいけんかしたからまえよりずっと分かり合え、なかよくなれた
 ケンカのシーンが後半からなくなったんですけど・・。どう説明するのか?
 ↓
みんなは仲間になった

 この節では、ノイズのもととなる悲しみを乗り越えるたとえを言っていますが、ケンカするのが悲しみを超えられる理由にはいるのかちょっと疑問です。

2.うれし涙とは
 みんなと一緒にいられるのがうれしいから、かなしいだけではない。しかしノイズは同じではない。

 この節では、悲しみで涙をながすこともあるが、うれし涙もあるよということを言っています。しかしうれし涙ってあまりなかないかもしれないですね。たとえば試験に合格したとかしかないからな。でも、これって番組のコンセプトからはずれていませんか?

3.ノイズの悲しいこととは
 あなただけの声も含んでりっぱな音楽だー>みんなちがってていいー>みんなそれぞれじぶんだけの音楽を持っているー>よろこんだりつながってりしてこの世界はできている

音は消すことができない

 この節では、ノイズの悲しいことは何かを分析しているんですが、音のことを言っていますね、音がなくなればいいということですが、自分の音楽がからみあってこの世界があるということなんでしょうか・・でも、これって、悲しみと関係があるんでしょうか?
 あれ?伝説の楽譜は、どこへいったんですかね・・。そういえば、前回、伝説の楽譜で世界を幸せにするということで、不幸のメロディを歌うと悲しみの世界になる・そうなれば、世界を作り変えることができる。そうなれば、不安定になるからなくしてしまえとノイズはいったんじゃないんですか?
 また、言っていることは、いまの音楽の好みではないかと・・今の音楽って、何がヒットしているのか分からないからね。(AKB以外は・・)

4.音楽を信じる理由
音楽は人を笑顔にするからー>幸せだと思えると感じる

音楽で仲間になれる(心のつながり)。心のつながりがしあわせをくれる

笑顔になれない・・自分で決め付けているのではないか

かならず笑顔になれる

 この節では、音楽を信じる理由ということなんですが、音楽って笑顔にするといっています。しかし悲しい曲(レクイエム)もあるんだから、そうとはいえない部分もあるかもしれませんね。要は、暗い曲ばかりで自分の殻に閉じこもっているという性格をさしているかもしれませんな。
 

5。笑顔になれない理由
人はココロしだいで一瞬で悲しみに変わってしまう

どんなに深い悲しみでものりこえたら笑顔にかわる

世界の悲しみを笑顔と幸せがある音楽のあふれる世界に変えよう。


 この節では、人の心はさまざまであり、悲しみに変えてしまうこともあるが、悲しみをのりこえ、幸せな世界に変えていこう。ということですな。音楽という言葉がなぜか邪魔をしている。

 後半の部分はややこしいのですが、要は、悲しみを乗り越えようというがテーマ。すなわち東日本大震災のことを言っているようですね。まあ、震災をはさんだことからで、どうやらコンセプトが二転三転してしまい、なにが中心なのかわからなくなってしまったようですな。こういうことは

 次 の ス マ イ ル プ リ キ ュ ア で 話 せ ば い い だ ろ


・スマイルプリキュアの番組宣伝がCMでありました。
坂本少佐:宮藤・・プリキュアになったら、シャーロット中尉に負けないように視聴率をあげてくれよな。


<今週の決着:戦闘終了!>
24分07秒(グロス表示)*
戦闘が終わるまで:55分04秒(グロスタイム)

<内訳>
10分10秒
(本編 0:05->1:14)
8分47秒
(本編 4:35->13:22)
10分10秒
(本編 15:00->25:10)

*途中話がはいったためグロス表示としました

参考:実質戦闘時間:10分10秒(ネットタイム)

(本編 15:00ー25:10)*
*間に話が入ってあいまいだったため、後半のタイムと同じにしました。


<メガトーンの召喚>
なし

<演出>
田中裕太

<脚本>
大野俊哉


<番組提供会社>
1バンダイ
2マーベラスAQL
3ヤマハ
4マクドナルド




<今週のマーベラス!>
ふたりはプリキュアMAX HEART DVD BOX スイートプリキュアDVD・BD販促 プリキュアダンスDVD販促



<次回>
第48話(最終回) ラララ~♪ 世界に響け、幸福のメロディニャ!

<8年前のプリキュアは・・>
・ふたりはプリキュア 第48話 史上最大の決戦! プリキュア最後の日!!
 ついに、ジャークキングがつくった統合体と対決することになったようだ。キリヤくんがプリキュアを助けたようだ。光の園と虹の園がほろびるということを闇と光の狭間でさまよったようだ。すべての技がきかず、なすすべがない統合体との戦いは困難を極めた。しかしレインボーストームは、ついにジャークキングに吸い込まれ、怪物との統合となった。なすすべはあるのか・・時間が最終回だ

(対決キャラ)
ベルゼイ・ジュナ・レギーネ=>ジャークキングとの統合体

(変身パターンと時間)
なし

(決め技)
キュアブラック・キュアホワイト=>マーブルスクリュー 39秒
(本編 32:11ー32:50
キュアブラック・キュアホワイト=>レインボーストーム 1分9秒
(本編 39:14ー40:25)


(戦闘時間:途中経過)
19分07秒*

ここまでの累計:45分19秒(グロスタイム)
*間に話が入っていたのでグロスタイムを表示

(内訳)
前半:10分20秒
(本編 25:53ー37:13)
後半:8分47秒
(本編 37:31ー46:18)

参考:実質戦闘時間:6分21秒(ネットタイム)
(1)45秒(本編 30:55ー31:40)
(2)59秒(本編 32:11ー33:10)
(3)4分(本編 37:30ー41:30)
(4)1分17秒(本編 43:00ー44:17)



(脚本)川崎良
(演出)山内重保 座古明史
(収録巻数)DISCー6(最終巻)


(タイム計測は、ふたりはプリキュア DVDーBOX VOL2(PCBX-60823)による

TITLE: 第47話『ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!』
URL: http://higawarifish.blog41.fc2.com/blog-entry-677.html
BLOG NAME: ○リファン
DATE: 01/22/2012 12:15:50 PM
前々々回、加音町の皆が石にされ
前々回、音吉さんとクレッシェンドトーンも石にされ
前回はメイジャーランドの皆さんも石にされちゃいました



暗いよかにゃでさん

武器もねえ、大技も使えねえ
そ...
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スイートプリキュア♪(第47話)

ノイズは、世界中の哀しみが集まって生まれたものでした。しかし、本人もなぜそうなったのか、自分が何をすればいいのかわからない。でもなぜか、幸せっぽいものが嫌だ。また、周りのみんなが自分のことを忌み嫌うし倒そうとするので、さらに周りのみんなのことが嫌になった。で、よくわらんけど消しちゃえ、と。前回言ってた、幸せのメロディがどうのこうのってのは、プリキュアを言い負かすための後付けの理由だったのかもしれません。自分の存在がなんなのかさえ、わからずふるえていた。(←誰かわかりますか?)ってことなんでしょうね。・ノイ

スイートプリキュア♪(第47話)

ノイズは、世界中の哀しみが集まって生まれたものでした。しかし、本人もなぜそうなったのか、自分が何をすればいいのかわからない。でもなぜか、幸せっぽいものが嫌だ。また、周りのみんなが自分のことを忌み嫌うし倒そうとするので、さらに周りのみんなのことが嫌になった。で、よくわらんけど消しちゃえ、と。前回言ってた、幸せのメロディがどうのこうのってのは、プリキュアを言い負かすための後付けの理由だったのかもしれません。自分の存在がなんなのかさえ、わからずふるえていた。(←誰かわかりますか?)ってことなんでしょうね。・ノイ

「スイートプリキュア♪」第47話「ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」

たぶんこれが最後の・・・という話。

ラストバトル☆長文にてスイートプリキュアさんと過ごした一年を語る。 47話感想。

君に届け(肉体言語的な意味で)という皮肉も浮かびましたが、プリキュアさん的には拳で戦うのが正しいコミニュケーション。良い最終回でした。次回はエピローグですね。フリーザ様が変身を残していると思っ...

スイートプリキュア テレ朝(1/22)#47

第47話 ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ! 公式サイトから  加音町も、メイジャーランドも…世界中から全ての音がなくなってしまった。残ったのは、響たち4人とハミィ、それにフェアリートーンたちだけ…。 「諦めちゃダメニャ!もう一度皆で力を合わせてガンバるニャ!」ハミィの言葉に、再び皆が力を合わせる!ノイズをたおさないと世界から音が消えちゃう!でも、ノイズはそんな世界を作ってどうするんだろう…。 そこへ、またノイズが現われた!響たちはもう一度プリキュアに変身!!「こんどこそ絶対に倒してみせる!」力いっ

スイートプリキュア♪ #47 ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!

届けましょう、希望のシンフォニー。みんなの笑顔を守る事。それがプリキュアの使命。

スイートプリキュア♪ 「ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」 47話

ノイズとの最終決戦、その行方は意外な展開に!?バスドラとバリトンを吸収して、ますますパワーアップを続けたノイズ。ついには人型に変化になってしまうほどです。そんな、強大な力に苦戦するも、何度...

スイートプリキュア♪ 第47話「ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」

スイートプリキュア♪の第47話を見ました。第47話 ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!ノイズによって加音町もメイジャーランドも世界中から全ての音がなくなり、響や奏、エレン、アコ、ハ...

スイートプリキュア♪ 第47話「ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」

不毛な戦いの果てに。果てしなく思われた「やった」→やってない合戦、ついに決着のとき。

スイートプリキュア♪ 第47話「ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」

スイートプリキュア♪ 【Blu-ray】 Vol.2(2012/02/24)小清水亜美、折笠富美子 他商品詳細を見る ノイズの正体は、人間が生みだした悲しみの結晶。何もかもを滅ぼして、自らも消えようとします。笑顔と悲しみ...

スイートプリキュア♪ 第47話「ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」

響さん説得モード全開!倒すのではなく浄化する、きれいなノイズさんにしてみせる!…ここで木こりの泉があったら速攻解決でしたね(ぉ技の応酬あれども、1に説得、2に説得。ノイズの体内に飛びこん...

スイートプリキュア♪ 第47話

乗り越えられない哀しみは、決してないのだから。

スイートプリキュア♪ 第47話

「ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」とうとう残っているのはプリキュアとハミィ、フェアリートーン達だけ。ノイズとの最後の戦いが始まる。脚本:大野敏哉演出:田中裕太作画:河野宏之美術:田中美紀「やっと、届いた・・・」【今週のマイナーランド】※...

スイートプリキュア♪ 第47話「ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」感想

最終決戦を前にノイズ様との対話を試みる響さん。血気はやる他の三人とは一人違う雰囲気です。こういう時に真っ先に飛び出すのが体育会系の響さんだと思っていたのですが、なにやら気になることがある模様。...

スイートプリキュア♪ 第47話「ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」

残されたのはプリキュアたちのみ。ノイズの音の無い理想の世界なんて悲しくないのか?その問いへのノイズは答えは…。自分は人の哀しみが生んだもので、人がいる限り消えないと。▼ スイートプリキュ...

スイートプリキュア♪ 第47話感想~究極の神回! 最後の変身、届け、希望の組曲!!~

タイトル「ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」

スイートプリキュア♪ 47話

君に、届け!というわけで、「スイートプリキュア♪47話つながる音の巻。ネコまっしぐら!ハミィさんの特攻に、思わず男泣き。リーンホースJrですよ。いくつもの愛を重ね合わせますよ。本...

スイートプリキュア♪ #47「ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」

前回今回と想定以上に面白くって困るわ(ぇー)。番組開始当初より、ゲキレンッぽいゲキレンっぽいと言って来ましたが、この最終戦での尋常じゃない盛り上がりっぷりもまたゲキレンジャーっぽい。その例えを如何ほどの人が分かるか知り得ませんが、そのぐらい興奮を覚えるほどに面白いってコトなのですね、うむ。

悲しみのハミィ閃光 スイートプリキュア47話

この記事はMSA方式の感想記事です。いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。エル「やってまいりました今週のプリキュアコーナー」みらい「 ...

スイートプリキュア♪ 第47話「ピカーン!みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」

【今週の南】今週は非常に熱く、密度の濃い回でした。「スイートプリキュア」の集大成と言うだけでなく、「プリキュアシリーズ」を象徴するかのようなお話。これまでずっと見続けてきて、本当に良かった。さて、日曜朝8時に届くプリキュアメルマガ、今日の担当は南...

ああ、最後はやっぱり仲良くなろう展開になるわけね

 てか、殴り合ったらダチだぜよって、やってる事が30分前のリーゼントと同じですね。 さておき、「スイートプリキュア♪」第47話。 ノイズ様戦決着?&最終フォーム登場回。随分とまあ、引っ張ったなー。 しかし何だ。やりたい事、言いたい事は大体分かるん

スイートプリキュア 第47話「ピカーン! みんなで奏でる希望の組曲ニャ!」

今回は、ついにノイズの浄化に成功するというお話でした。さすがに最終決戦だけって非常にアツい回でしたね~。終始展開された響たちとノイズの口論?は、いかにも本音とぶつけあっている感じは実によかったです。一度はノイズに完敗してしまった響たちは建物内に隠れつつ、どうやって戦うかの対策を考えてみるも妙案は浮かばず。ハミィの「諦めないで最後まで」という笑顔が唯一の救いでしょうか?この後に及んでもプラス思考なハミィ、凄いです(笑)。居場所がバレてしまい再びノイズと対峙した響たちですが、ノイズが自分たちの悲しみの気持ちか

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード