FC2ブログ

ましろ色シンフォニー 第8話「こねこ色の黒と白」




<感想>
 ぬこ部のメンバーが捨てられていたネコ2匹を発見した。
 ぬこ部では、捨てられた動物は扱わないことになっているらしい。そこで、考えたのは、里親を探すことだった。
 里親がなければ、ぬこ部のだれかが育てなければならない。さっそく聞き込み開始・・。しかし学校のだれも、知っている人はいなかったようだ・・。って無理だろう。
 その結果、一時的にぱんにゃがみることに・・って雌ネコだったんだ。みうのきいたことで紗凪がでてきてこんにちは・・「エロいこと妄想しただろう!」と乱入!
 その後紗凪が瓜生くんに言ったのは、里親がいなかったら紗凪が飼うということだった。それは、ぬこ部に入るきっかけとなったことであるみうの動物愛護の心だった。その心が、紗凪に焼きついていたのだ。
 そこで、みうのことをどう思っているのか?紗凪は恋愛感情とかを瓜生から聞き出していた。しかし、肝心なのは、瓜生が紗凪のことをどう思っているかということだった。
 「だったらわたしの最初の男友達になって見せろ」といった・・これって、なんか恋をしているのかな?
 その夜、部室にいたのはアンジェとみうだった。みうが寝ていた。どうも様子がおかしかった。みうは、ネコを見守っていたのだ。瓜生は無理をしないでと言ったようだ。
 そのころ紗凪は、里親探しをしていた。そのときみうとであった。紗凪は、みうに、「瓜生くんは、近くにいると安心する人」といった。紗凪は、「私にとって瓜生くんは何なのか?」を探していた。
 そして、ネコに名前を呼んでみた。みうと瓜生だけに反応したようだ。そこで出てきたのは顧問の先生だった。新しい動物が捨てられたら、学校では、問題になる可能性があるといった。みうは、迷惑をかけないように活動しますということを先生に言った。
 そこで張り紙をはるなどで対応をするようだ。動物に責任をもつのがぬこ部の目的だということを確認したようだ。
 瓜生くんが、「動物をみるから、先に帰って」みうに、言ったようだ。それは、みうがずっと動物をみていた疲れを察知していたようだ。それをみていたのは、紗凪と愛理だった。紗凪が名前でよんでも、ネコは反応しなかった。
 瓜生くんが部室に入ってきた。そこでみうが、仕事がはいってしまいバイトに行ったということを紗凪が言った。どうやらみうは、自分のことをかまわず、ほおっておけない性格のようだだ。紗凪は、なんとか説得をしてきてと、言って 瓜生くんは言った。
そこで、紗凪は瓜生のことを「幸せになってほしい人」ということを悟ったようだ。
 みうのところへ行った瓜生は、バイトでのティッシュを配っていることろを発見し手伝おうとしたが、時すでに遅し、みうは倒れてしまった。体を壊したようだ。
 みうのコスチュームがよかったぜえ。

 

<今日の主役>
捨て猫と天羽みう(力丸乃りこ)

<演出>
サトウ光敏

<脚本>
大久保智康


<エンドイラスト>
こもりけい


来週もまた見てね!

<提供会社>
フロンティアワークス
ランティス

TITLE: ニコニコ動画配信版 ましろ色シンフォニー 8話 こねこ色の黒と白 コメント感想
URL: http://aninami.seesaa.net/article/236858324.html
BLOG NAME: あにかん!
DATE: 11/24/2011 10:25:02 PM
配信が始まったのでコメントの感想を書きます。 紗凪がみう先輩に 家で猫2匹飼っているから無理ですよね?と聞くシーンで、 みんな良いおっぱいだな、 というコメントがあったのですが、 これには同意せざるを得ませんでした。 ぜひとも全員のおっぱいにむしゃぶりついて…
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ましろ色シンフォニー 第8話「こねこ色の黒と白」 感想

負うべき傷。誰かが幸せになれば、誰かが不幸になる。この世の中は非常に残酷なシステムで出来ているもんですね。不意に抱いた想いを棄ててまで、みう先輩と新吾の仲を応援する事を決意した紗凪、そんな彼女の切なくも確かな決意。先週の時点では感じられ...

ましろ色シンフォニー 第8話 こねこ色の黒と白

ぬこ部に新たな問題が発生。黒と白の子猫2匹が捨て猫として部室の前に。ぬこ部の活動は、野生動物の保護と自然へ帰す事。飼育が目的ではなく、ぬこ部のメンバー達は各々の事情 ...

ましろ色シンフォニー 第8話「こねこ色の黒と白」

もう、完全に話変わってる。主な内容が完璧に先輩のことになってしまっている。

「ましろ色シンフォニー」 第8話

「ましろ色シンフォニー」 第8話 2011/11/24 非論客(プロバイダー: NK1118 ホスト:NK716 ブラウザー: NK64794)様より拍手を頂きました。ありがとうございます。 2011/11/24 カイネル・ドゥ・ラファティ様より拍手を頂きま ...

ましろ色シンフォニー 8話

行け、ハイファミリア!というわけで、「ましろ色シンフォニー」8話シロとクロの巻。手の傷の理由。すごく…ナウシカです…。優しい人だ。優しすぎる人だ。捨て猫の世話をデカリボン赤ポニ...

ましろ色シンフォニー 8話感想

部室の前に段ボール猫が捨てられていました。さっそく保護し、みんなして可愛い~など言いながらひとしきり和みますが、これを飼育するのは「ぬこ部」本来の活動からは外れるので、引き取ってくれる里親を探す...

ましろ色シンフォニー 第08話「こねこ色の黒と白」

そろそろ紗凪ファンが大変になりそうな…

ましろ色シンフォニー 第8話「こねこ色の黒と白」 レビュー・感想

・・・どうして紗凪じゃダメなんだよ、お前・・・ 仔猫に重ねた恋心、紗凪の気持ちは新吾には届かないのでしょうか。部室の前に捨てられていた白と黒の仔猫たち、学生の中の誰かが ...

ましろ色シンフォニー #8

【こねこ色の黒と白】ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray]出演:水島大宙メディアファクトリー(2012-01-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る近くに居ると安心する人? 

ましろ色シンフォニー第8話『こねこ色の黒と白』の感想レビュー

やめて!もう紗凪のHPは0よ!な、落胆の紗凪ファイナル?回でした。いや、雑誌予告だと次週ももうちょっと嫉妬回続きそうな雰囲気ですが、新吾にベタ惚れしまくりなのに眼中にないというか、事実上の友達止まり宣言までされてしまうとかカワイソス。゚(゚´Д`゚)゚。ツン期と...

ましろ色シンフォニー 第8話「こねこ色の黒と白」

みう先輩ルートまっしぐら~紗凪ちゃん切なすぎ(ノ_・。) 近くて遠い新吾ちゃん。届かぬ想いを遠くから見てる愛理ちゃんも切ないよお。捨てられた子ぬこのために献身的になるみう先輩。指には無数の...

ましろ色シンフォニー 第08話 『こねこ色の黒と白』

久々のパンツ。新吾の顔面に蹴りをぶち込むという危険過ぎるシーンでそれは出ました。紗凪にしては意外なピンクでしたね。もっとスポーツ系とかキャラ的にストライプを想像してました。ただロングサイズなのであまり見栄えがしません。二話で見せた愛理のパンツ大アップはグッと来るものがあった。あのレベルを何回も求めるのは贅沢でしょうか。 紗凪は新吾が気になるようで。男嫌いという看板を背負っている紗凪。この看板がもう折れそうなぐらい新吾に気があるのが丸わかりです。つい最近も「統合反対」と気声を上げていた別のヒロインがトーン

ましろ色シンフォニー 第8話 【こねこ色の黒と白】 感想

この子達をぬこ部で飼えないかな?突然迷い込んだ子猫達……やべぇ、かわええ(>Д<)しかし、動物を飼っている人なら分かると思いますが、可愛いと安易な理由だけで動物を飼ってはいけませんよ。ましろ色シンフォニー Vol.1 [Blu-ray](2012/01/25)水島大宙、小野涼子 他商品詳細を見る

ましろ色シンフォニー -The color of lovers- 第8話「こねこ色の黒と白」

なにこのえろかわいいアンジェさん・・・担当はこもりけい[http://www12.ocn.ne.jp/~kemokomo/]さんだそうです。 今回は2匹の子猫が部室の前に捨てられて部員が里親探しに奔走するということからスタート。 紗凪が飼うと言い出した時にみうが珍しく強い口調で止めてて愛理もみうに賛意を示していたので、紗凪の家では何か飼えない事情があるのでしょうね。そのうち明かされるでしょうか。 しかし思春期男子の前でサラっと 「私がおっぱいあげられたらよかったのに」 って・・・やっぱり天然だ、この...

◎ましろ色シンフォニー第8話こねこ色の黒と白

ヌコ部の前http://freeanimetv.blog67.fc2.com/tb.php/6499に、捨て猫が。ヌコ部は野http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/6785ca0350生動物を一時的に飼うだけで、飼育はできない。サナが私が飼うしかいうが、ミ...

comment

管理者にだけメッセージを送る

FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード