FC2ブログ

輪廻のラグランジェ Season2 第4話 再会の街、鴨川



輪廻のラグランジェ シリーズ 第18話
(OVA 鴨川デイズを含んだ話数カウントです)


<感想>
ユリカノが見た地球・・。
遊びに行くのは後にしようといった。
旅の疲れを取ることが大切だといった。


まどかは昨日の実験について、考えていた。
ランに、お兄さんのことが心配かと聞いたが
話したくなかった。

アステリアは、あることについて準備をしていた。

なんだろう?

国王の乗せたシャトルが出発したという連絡を聞いたようだ

レガリ帝王到着・・。
田所のいる研究所に来た。

ビラジュリオにもあった
アステリアは、会談にふさわしい場所を用意したと
案内・・。

先に見つけたら亡命取り消しするのか?

ところが・・。
3人にも見せていた。

ビラジュリオ・レガリが二人で話していた。
昔のことを語りはじめたのだ。

そこで、各国の人たちも来たが、みんなは、ビラジュリオ・レガリの会談を
見守っていた。

怖がりなのはランと同じじゃんといって
兄弟ということを見せつけた。

ところが、双方の国が騒ぎ立てた。
静かにしてーとランたち3人。

ヴォクスアウラのことについて語りはじめた。それは、まどかののっている
オービットの取り合いだった。

そのころ、レガリテが襲来した。
操縦がヘタだった。

そのレガリテは、鴨川に向かっていた。

その頃、海の家では、4人が手伝っていた。
そのときオービットが来た。
鴨川の人達は、逃げていった。

再会した、ランとムギナミ・・。

レガリテのパイロットさんよをいったのは、
ユリカノだった。

そして何事も無く ユリカノと再会。
本当の妹だった。

ランはユリカノには大きくなってから会ったことがないようだ。

妹すなわちユリカノは死んでいたことではなく生きていたのはどういうことだ
ビラジュリオと再会しても覚えていないようだ。

DNAが一致していたようだ。ガキの頃の妹にそっくりだと
いっても、ユリカノは、ディセルの方に言ってしまった。

ビラジュリオは今は黙ってといってのけた。

まどかは、ついにユリカノと合わせると言って行った。

コックピットに現れたのは、ユリカノだよねと
実験で会ったんだといった。


やっぱり知らない・・。しちゃかめっちゃか?
アステリアがストップをかけて、
会談へ言ってしまった。

実験であった人はだれなのか? まどかは信じられなかった。
でもぜったいあの子だ。嫌そうではなかったので、
やはり、そうだということで、潜入。ムギナミがある名案をした。

ランが、レガリテに帰るといったのは、
変装したまどかとムギナミだった。

鈴木なみえってムギナミだよ。
でもアステリアはいいわけないといった。

レがリテのシャトル言ってしまった。

サークルびっくりしたといった。まどかとムギナミが
バレてしまったようだ。
ディセルは戦争がしたいらしい。

<気づき事項>
・エンディングは、忘れないよで中島愛でした。
8/1発売のシングルに収録予定


<演出>
上坪亮樹

<脚本>
菅正太郎


<エンドイラスト>
カントク(ゲーム 「your diary」イラストレータ)
http://5-y.2-d.jp/

<提供>
スクウエアエニックス
バンダイナムコゲームス
バンダイビジュアル
ブシロード
フライングドック

more...

輪廻のラグランジェ Season2 第3話鴨川エクスペリメント

(輪廻のラグランジェシリーズ 第17話)

本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓
http://yasu92349.at.webry.info/201207/article_26.html


注意事項
こちらからはメインブログでTBをお送りしますが、送信先に記載されなかった場合、このブログでお送りいたしますのでご了承ください。
TBを送るときは、お手数ですがメインブログにて送っていただくようお願いします。

輪廻のラグランジェ Season2 第3話 鴨川エクスペリメント



輪廻のラグランジェ シリーズ 第17話
(OVA 鴨川デイズを含んだ話数カウントです)


<感想>
まどかがビーチフラッグ勝負で勝ったようだ。
183連勝中だそうだ。次は誰?

だれも勝てる人たちはいないな。

海の家では、ムギナミとランも手伝い・・
ラン相変わらずだめだめです。
ってあんなに高さのあるかき氷・・運べないだろ!

お化け屋敷をすることになったが、準備はしていなかったらしい
けど・・スイカ割りをすることにしたのはまどかだった。

アステリアは亡命するための打ち合わせをしていた。
田所は、星を破壊することを恐れていたのだ。

それをよそに・・ランたちは、かき氷を食べて休憩する
ところが、じゃまが入った。

お化け屋敷は?
もう勘弁してもらえないかといったら、かき氷支給。
テレビでは、国際会議まであと1週間・・鴨川では準備が進んでいた

まどかは、ランとムギナミに、双方のお兄ちゃんと打ち解けて見せる
ということを約束したようだ。


一方、ビラジュリオとの陰謀はまだ根に持っていた。

ボクス粒子の実験は、危険な実験らしい・・。
そのことをランは知っていた。
ここにはいられないほどのことだったらしい。

アステリアが差し出した写真は、盃・・
ボクスは兵器だが、平和的に活用できないかということを提案した。

やってみるといったのは、まどかだった。まず緑のオービットを
実践させるようだ。

まずセンサーをつけて実験開始・・。
緑が飛びたった。

高度5万mまず成功した。そして、戦時能力でイメージ・・。

反応がない・・負荷を上げても変わらず・・アステリアの命令
で実験中止。全然感じないといったのはまどかだった。
ボクス粒子がでない・・。

まだ続けるんですか?
首を横にふる

アステリア
まどか、あなた処女でしょ?

そんなにブラボーな体で
おおありよ。人の感情を揺さぶるものがあるんじゃないか

体を持て余しているんじゃないか?
ということで思い出したのは、
いろいろなことだった。

うまくいった・・。
アステリアちゃn はずかしいよ
ムギナミとキスしてないよ

あのこ結構スケベなのね
R指定ですよ 18禁

といって、濃度が上がったようだ。
実験は中止し帰還するように・・
といったが、ボクス粒子が2500に到達。

そこで見たのは、異空間だった。
血が吹き出したようだった。
まどかが応答しない。

そのころまどかのオービットは完全体になっていた。

せまってくる異空間の的。
なに想像しているのかと思っていたら。
緑の中に 赤?

しかしその赤は、あの声だった。
許せるものか!
まえにあった人だった。
なぜ繰り返す! 世界を滅ぼすこと!
輪廻を開くのは私で十分なんだと
抵抗した。
首を閉められたが
幻想だった。

そこにいたのは、ボクスの力は、未曾有であった。
アウラの力を思い知ったようだ。
それをみたのは、ビラジュリオだった。ヴィセルも感じていた
幻想の正体はユリカノ。

何があったのか、わからないまどかであった(京乃まどか)マルっ!
じゃないよな。

<気づき事項>
・アステリアがいったことは、口だけしか動いていませんでした。たぶんサザエとか出ていたので、そうとうエッチっぽいだろうね。


<演出>
柳瀬雄之

<脚本>
待田堂子


<エンドイラスト>
溝口ケージ(イラストレータ)
http://www.geocities.jp/yzru1108/

<提供>
フライングドック
スクウエアエニックス
バンダイナムコゲームス
バンダイビジュアル
ブシロード

more...

輪廻のラグランジェ Season2 第2話鴨川ボーソービーチ

(輪廻のラグランジェシリーズ 第16話)

本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓
http://yasu92349.at.webry.info/201207/article_23.html


注意事項
こちらからはメインブログでTBをお送りしますが、送信先に記載されなかった場合、このブログでお送りいたしますのでご了承ください。
TBを送るときは、お手数ですがメインブログにて送っていただくようお願いします。

輪廻のラグランジェ Season2 第2話 鴨川ボーソービーチ


輪廻のラグランジェ シリーズ 第16話
(OVA 鴨川デイズを含んだ話数カウントです)
この回は、リアルタイム視聴しましたが、感想が大幅に遅れました。


<感想>
 ボクスシステムが始動した。1年以上も乗っていないまどか・・。
ランとムギナミが戦っていた・・。

 リンファに乗っているラン・・気絶していた・・。
呼び起こしたのはまどか・・。
それをよそに、ムギナミが見ていた。
けんかをやめなさいと通過した・・
緑 が 暴 走 し た

どうしてムギナミと戦わなければいけないの
お兄さまをたおさないといけないの

それは使命だろ!

けんかはやめなさい
と体当たりで、沈めようとした。

おかしいよ どうして喧嘩しなくちゃいけないの?
といったとたんにレガリテ(敵)が来た。

ムギナミは撃墜・・といっていたら退散
ランも退散・・

なんで逃げるんだよ!

なんでふたりとも・・わかんないよ・・
とまた暴走・・。

そのまま突っ込むかよ!

ムギナミとランを探したいと言ったが、司令官が許さなかった。
軽はずみに動くものではないと・・。

なんで喧嘩しているんですか?といっても
司令官を無視して鴨川へ。

まどかはあきらめが悪いな

あの喫茶店に戻ったまどかは、ランとムギナミは
帰ってきたのかとおもいきや・・帰って来なかった。

アステリアは、ランとムギナミは、おたがいに、アウラのことに
ついて、もみ合っていたようだ。
宇宙で戦争が起こるのではないかと予測していた。

大したことではないけんかの原因だな。

 デメトリオに電話したまどか・・田所に怒られたようだ。
二人のことが心配じゃないんですかと言った。

情報によると、地球からは出ていないようだ。
それならば、鴨川にもどりますといってまどかは出ていった。

必死に探すまどか・・
ビラジュリオは、必ずムギナミとランが現れると信じていた。

それは百も承知であろう。

そして、ムギナミとランが鴨川に来た。
ロッカーがあった。ジャージ部の部室だ。
まどかを殺そうとしているくせに・・ランはまどかを守る。
このままだとレガリテに使われてしまうという警告だった。
と落ちたのは写真。
3人一緒のときの思い出・・。まどかを殺すなんでできない・・
まどかちゃんが好きだもの・・巻き込むことだけは許せない。
近づかないで、といっても嫌だといったラン。

だれが殺せと言ったんだろうか、ビラジュリオの陰謀なのか?

そのとき、まどかがきた。
やっぱり・・ここだった・・。
ふたりとも、喧嘩はしたくないんだよね。
ふたりのつらい気持ちがよくわかったようだ。
できることがあれば何だってすると・・。

しかし、ランは、もう無理だ。星は、分かり合えないところまですれ違っているとのことだ。
そして、まどかは、ランとムギナミにキスをさせた。

うわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
キスしやがった!

3人なら出来るっていったまどか。とランとまどかがキスした。

あああああああああああーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワンダホー

ムギナミジャージ部復活します。と宣言。
まどかだけは巻き込みたくないと言っていたが、事の成り行きで・・。

なんとかなる気がしてきた・・といってみんなで笑っていた。

アステリアは、3人を攻めていた。喧嘩をしていたことについてだった。
ふたりとも地球に亡命しなさいと言っておいた。

ラグランジェの化石を解析していた。2万年前の悲劇を繰り返さないように
しないといけないと思った。

ランとムギナミと再会して良かったのは、まどかだけであった(京乃まどか)マルっ!

<気づき事項>
・ムギナミとランがチューしているシーン・・あっかんでしたねえ。でもママレード・ボーイの遊と光希のキスシーンのほうがいいjかも

<演出>
北川正人

<脚本>
梅原英司


<エンドイラスト>
フカヒレ(イラストレータ)
http://ruinon.blog.shinobi.jp/

<提供>
フライングドック
スクウエアエニックス
バンダイナムコゲームス
バンダイビジュアル

more...

FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード