FC2ブログ

声ガール! 第5話 キュアカスタード、夢を語る(感想)



(本編のサブタイトル「声優×水着でバズる」)

本記事は、ストーリーの内容を含んでいるためネタバレに注意です!
放送後に御覧ください


<主な内容:トピック>
・言葉・声出し練習するイサワオフィスの人たち
・基礎練習をリードする小夏
・「夢は未来への道」を鼻歌で口ずさむ真琴
・カラオケ行きたくなるからアカンとテレビを消す小夏
・声大切にするための秘訣を教える4人
・スケジュールいっぱいでへとへとになった蓮
・声優の個性とはなにかを話す真琴たち
・お菓子と一緒に自撮りする小夏
・インスタグラムの小夏のフォロワーは13人
・お菓子の食べ過ぎで口内炎になった小夏
・正田からオーディション不合格のLINEをみた小夏
・Youtubeの動画「振ったコーラを開け、爆発の犠牲になる人はだれか」
・4人目の真琴が開けるもコーラは爆発しなかった
・小夏が原因を探ろうとコーラを開けたら爆発した
・動画を見てダメ出しする涼子。面白がる真琴。
・小夏が自分の胸がチャームポイントに気づき写真を取る
・小夏への慰めの言葉がでない真琴
・動画を見ていた正田と大島が「型破りな声優になりたいのでは」と悟る
・投稿したインスタグラム写真と動画のフォロワーが24000件に驚く小夏
・グラビアの撮影依頼がイサワオフィスに舞い込む
・インスタグラムのフォロワーがドンドン増えていく小夏
・グラビアの撮影でポーズをとる小夏
・忙しそうな小夏をみる真琴たち
・朝の練習にこない小夏
・スタッフに天才と言われて喜ぶ小夏
・打ち上げで、スタッフたちといい雰囲気で話す小夏
・小夏に朝練のことを聞く真琴
・やっても無駄だという小夏
・「小夏がやっていることが個性ならそれでいい」
・グラビアの気持ちがわからなくて立ち去る小夏
・「声優バカにしているの」と麻美につっこまれて立ち去る小夏
・声優部からタレント部への移籍するかどうかを小夏と話し合う正田と大島
・涼子がオーディションに受かることを蓮にいう
・子供が自転車の練習をして転んでいるのを見て心が壊れた小夏
・深刻そうな顔をしている真琴を見た戸松遥
・戸松遥に個性の意味を聞く真琴
・「今の私があるのは個性のおかげかな。個性は手に入らない。」
・蓮から小夏が声優やめてタレントに行くことを聞く真琴
・荷物をまとめて出ていく小夏。見送る蓮と涼子。
・小夏との思い出を抱いて探し走る真琴
・やめちゃやだと小夏にいう真琴
・声優にできないことがグラビアにはできると言う小夏
・基礎詳しいのは、ずっと声優を目指してやってきたんでしょという真琴
・声優で間違えてきたことも続けてきたが意味がなかったことを悟った小夏
・自転車がのれない女の子をみて説明する小夏
・「できないこといくらやっても意味がない」
・自転車が乗れるようになった女の子をみてダサいと言った小夏
・「何の努力もしないでかなう夢なんて夢じゃない」
・自転車の「Go!プリンセスプリキュア」のキャラをみて悟った小夏
・「やることは、ずっと基本」
・基本を積み上げればでてくるものだと説明する戸松遥
・小夏の練習で、声が良くなったという麻美
・小夏がタレントへの移籍を断念・
・「基本を知った上で破るのが型破り」
・「唯一の近道は一生懸命がんばることだ」

<本日のキャスト:11名+1部隊>
【】内は、プリキュア出演時の配役
菊池真琴(福原遥)研音所属。【キュアカスタード】※キラキラプリキュアアラモード
栗山麻美(中村ゆりか)スターダストプロモーション所属。
稲葉蓮(永尾まりや)アービング所属。(元AKB48チームKメンバー)
森本小夏(天木じゅん)ワタナベエンターテインメント所属
落合涼子(吉倉あおい)スターダストプロモーション所属
戸松遥(戸松遥<特別出演:本人>)ミュージックレイン所属【キュアフォーチュン】※ハピネスチャージプリキュア

大島雄一郎(鶴見辰吾)ホリプロ所属
正田克敏(中尾鴨樹)ワタナベエンターテインメント所属

大水洋介(ラバーガール:ボケ) プロダクション人力舎所属

千代将太 シネマクト所属
道上愛弓 セントラル株式会社所属

株式会社リンクエンタテイメンツ

<参考>
・instagramアカウントのkonatsu_voce572が実際にアカウントがありますが、
非公開になっています。ご注意ください。

<脚本>
保木本真也

<監督>
相馬寿樹


<番組提供会社>
HANAYUME(1社提供)

<放送日>
・テレビ朝日(関東圏) 2018/5/6(4/28分を休止し、5話と連続放送)
・朝日放送テレビ(関西圏) 2018/5/7



声ガール! 第4話 キュアカスタード、スイプリを知る(感想)



(本編のサブタイトル「スイプリ推し美少女」)

本記事は、ストーリーの内容を含んでいるためネタバレに注意です!
放送後に御覧ください


<主な内容:トピック>
・1-3話までのダイジェスト
・#キボウレインボウ#を踊る蓮
・プリキュアにぞっこん惚れ込むことを話す蓮
・スイプリのDVDをすべてそろえているのを見せびらかす蓮
・スイプリを知らない小夏にスイートプリキュア♪の略だろうがと怒りながらしゃべる蓮
・スイートプリキュア♪の詳細およびセリフを覚えていることをしゃべる蓮
・しょんぼり帰ってきた麻美
・「ここで決めなきゃ女がすたる!」
・アニメ「しあわせのカボチャ」のアフレコをする蓮
・音響監督に「お芝居しないで」とダメ出しされ取り直される蓮
・声が変わらないため、最初に撮ったセリフ(テイク1)を採用する音響監督
・何がだめなのかを音響監督に問い詰める蓮
・アニメが好きかと確認し去る音響監督。答えが無かったことを確かめた蓮
・音響監督とスタッフが雑談しているのを見る蓮
・一緒にやりたいと思わないため、来週から来なくていいという音響監督
・「人間演じてくれ」とねがう音響監督
・音響監督との雑談を聴いてしょんぼりする蓮
・真琴に音響監督のグチを言う蓮
・「声優にとっての一番のタブーは『できません』」
・絶対見返してやるとちかう蓮。同意する真琴
・「人間演じるってなんだろう」
・事務所で戸松遥と収録で来た真琴が出会う
・人間の演じ方を戸松遥に聞く真琴
・人間観察を真琴に教える戸松遥
・八百屋で蓮に野菜の売り方の見本を見せる真琴
・収録でしょんぼりする蓮。変わらないことに頭を悩ませる音響監督
・寮でしょんぼりし「何をやっても無駄」と途方にくれる蓮
・事務所で、蓮のことについて話す大島と正田
・「自分で答えを見つけなきゃ意味がない」
・人間観察を実践してみる蓮
・八百屋で蓮を人間観察を使って特訓する真琴
・真琴に撮ってもらった蓮自身の映像をみて愕然とする蓮
・音響監督が言っていたのを思い出し「普段の声はいい」ことに気づいた蓮
・お芝居をしていない作品と悟る蓮
・「自分を観察することも人間観察だ」
・セリフの練習や体力トレーニングに没頭する蓮
・収録に行く蓮を送り出す真琴
・蓮を気にしていないと強がる麻美
・「自分のこと何もしらないのは無駄」
・ライバルが居るほうが燃えると言って去る麻美
・帰ってきた蓮が今日のことを話す
・音響監督が来週もよろしくと言って送り出す
・真琴が練習に付き合ってもらい感謝する蓮
・「小さな努力を一つづつ積み上げる」
・スイートプリキュアグッズが多数ある蓮の部屋

<本日のキャスト:15名+2部隊>
【】内は、プリキュア出演時の配役
菊池真琴(福原遥)研音所属。【キュアカスタード】※キラキラプリキュアアラモード
栗山麻美(中村ゆりか)スターダストプロモーション所属。
稲葉蓮(永尾まりや)アービング所属。(元AKB48チームKメンバー)
森本小夏(天木じゅん)ワタナベエンターテインメント所属
落合涼子(吉倉あおい)スターダストプロモーション所属
戸松遥(戸松遥<特別出演:本人>)ミュージックレイン所属【キュアフォーチュン】※ハピネスチャージプリキュア

大島雄一郎(鶴見辰吾)ホリプロ所属
正田克敏(中尾鴨樹)ワタナベエンターテインメント所属
日高のり子 コンビネーション所属【アフロディテ】※スイートプリキュア♪

岩田光央 アクロス エンタテインメント所属

佐伯 亮 サンミュージックブレーン所属
伊吹美咲 株式会社エヌウィード所属
阿久津美咲 株式会社エヌウィード所属
海老原正美 AVICTION -アヴィクション-所属
加藤美智子 俳優プロダクション布楽星所属

株式会社リンクエンタテイメンツ
劇団東俳

<脚本>
保木本真也

<監督>
相馬寿樹


<番組提供会社>
HANAYUME(1社提供)

<放送日>
・テレビ朝日(関東圏) 2018/5/6(4/28分を休止し、5話と連続放送)
・朝日放送テレビ(関西圏) 2018/4/29(先行放送)



声ガール! 第3話 キュアカスタード、役をもらう(感想)

(本編のサブタイトル「ガヤ声優の落とし穴」)


本記事は、ストーリーの内容を含んでいるためネタバレに注意です!
放送後に御覧ください


<主な内容:トピック>
・お好み焼きをつくる小夏
・お好み焼きの気持ちを訴える小夏、食べる真琴たち
・共演者と食べてきたため、お好み焼きを食べなかった涼子
・明日共演者と食べてくるといった真琴
・まだ台本をもらっていない真琴
・ワンピースを買ってみんなに見せびらかす真琴。ダメ出しする3人
・「アフレコはノイズ厳禁」
・アクセサリーはジャラジャラした音が入ってしまうと注意される真琴
・お腹が鳴ることも考慮したほうがいいと言われ落ち込む真琴
・アフレコが大変そうだということがわかった真琴
・収録スタジオ前で、おにぎりを食べる真琴
・初仕事で張り切る真琴
・須永プロデューサーと再会し、完璧を主張する真琴
・「受かったのはその役じゃないんだ。ガヤをお願いしたくて」
・「ガヤ」と聞いて笑い納得する須永と真琴
・アイドルのコンサートで盛り上がっている観客をアドリブで
・大きな声で興奮して練習する真琴
・監督がキューをだし、絵に従って演技するガヤ役
・演技にOKを出す監督
・ガヤがうまい新人は初めてだと真琴を称賛する須永
・別の作品でもガヤをさがしていて、真琴に仕事を紹介する須永
・ガヤの演技をみんなよりも一生懸命になって演技する真琴
・動物たちの声でガヤを演技する声優達
・戦車の攻撃の絵に従ってガヤを演技する声優達
・声優たちの前にたち、先導してガヤの演技をする真琴
・その後、正田が、ガヤ演技の良い評判を聞き、大島が台本を渡す
・台本の少女G役に自分の名前があることを確かめる真琴
・須永を称賛する正田と大島
・少女Gの役がもらえて喜び、早速自分のセリフをピンク蛍光ペンでマーキングする真琴
・台本名は「カキカケ! 失われた言葉を見つけて」
・台本を見ていろいろな角度で練習する真琴
・役がもらえた真琴にホッとする麻美
・オフィスの前であるきながら練習する真琴
・事務所に入った戸松遥とあう真琴
・「私 売れちゃうかもしれません」
・役をもらったことを戸松遥に報告する真琴
・ガヤのコツは「度胸」
・スタッフの荒木から台本の修正をいい応える声優達
・アフレコリハーサルで演技する声優達
・荒木がもう一度少女Gのセリフから演技し応える真琴
・「違う」といい真琴にもう一度やり直しを命じる荒木
・須永に期待はずれだ言う荒木。真琴にもう一度チャンスを与えてくれと頼む須永。
・呆然と立ち尽くす真琴
・料理を作ろうとするが、テーブルのまわりをあるく麻美
・人参の切り方を説明するも失敗する麻美
・真琴が帰宅し倒れる
・麻美の作った夕食をみんなでたべる4人
・おいしいと褒めて気遣う真琴、まずいという麻美
・台本を読んで研究する真琴
・セリフの「うん おもしろいよ」は「ほんとうはおもしろくないのに気を遣って面白い」という意味
・セリフの意味を理解する真琴
・荒木が真琴の声を取り直す
・声優の仕事は「台本に書かれている物語の意味、関わっている人の思いを背負い
自分のセリフを言うこと」by戸松遥
・「初仕事、おつかれ・・・よかったぞ」と真琴にいう荒木
・荒木に褒められ喜ぶ真琴

<本日のキャスト:14名+2部隊>
【】内は、プリキュア出演時の配役
菊池真琴(福原遥)研音所属。【キュアカスタード】※キラキラプリキュアアラモード
栗山麻美(中村ゆりか)スターダストプロモーション所属
稲葉蓮(永尾まりや)アービング所属。(元AKB48チームKメンバー)
森本小夏(天木じゅん)ワタナベエンターテインメント所属
落合涼子(吉倉あおい)スターダストプロモーション所属
戸松遥(戸松遥<特別出演:本人>)ミュージックレイン所属【キュアフォーチュン】※ハピネスチャージプリキュア

大島雄一郎(鶴見辰吾)ホリプロ所属
正田克敏(中尾鴨樹)ワタナベエンターテインメント所属

小林且弥 enchante所属

岡部 尚 ノックアウト所属
井澤佳の実 株式会社ハートビット所属
冨永昌敬 (映画監督)
ちーしゃみん 株式会社ハートビット所属
鈴木つく詩 ココジャパン所属

株式会社リンクエンタテイメンツ
劇団東俳

<脚本>
吹原幸太

<監督>
瀬田なつき


<番組提供会社>
HANAYUME(1社提供)

<放送日>
・テレビ朝日(関東圏) 2018/4/21
・朝日放送テレビ(関西圏) 2018/4/22



FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード