FC2ブログ

1月の魔法つかいプリキュア!レビュー予定(地方局再放送情報)およびその他のアニメ感想のお知らせ

(お知らせ)
(2017/1/14追記)1/15はイベント(地元にてレスミルズイベント)のため、感想が遅れます。

1月の魔法つかいプリキュア!の視聴レビューは以下となる予定です。


(プリキュア再放送情報)
 今月はありません。

(プリキュア地方局再放送情報)
以下の放送局で、プリキュアシリーズ再放送を行っています。
<地上波>
・テレビ北海道 Yesプリキュア5 火-金 17:25-17:55
・群馬テレビ ドキドキプリキュア 月曜19:30-20:00
・テレビ埼玉 ドキドキプリキュア:テレ玉アニメ☆パレード枠 木曜18:30-19:00
・東京メトロポリタンテレビジョン
 Go!プリンセスプリキュア 木曜19:00-19:30
 ハートキャッチプリキュア 金曜 19:00-19:30(2016/12/30~2017/1/20まで放送休止)
・テレビ神奈川  GOプリンセスプリキュア 月-木曜 8:00-8:30
・サンテレビ ふたりはプリキュアSplash Star 月-金曜 7:30-8:00

<CS放送>
・アニマックス ハピネスチャージプリキュア!  月-金 15:00 (リピートあり 翌日の8:30)
・テレ朝チャンネル1 Yesプリキュア5 土曜 6:00- 2話連続放送
・キッズステーション ふたりはプリキュア(無印) 週替り版 日曜 15:00-2話連続放送(2017/1/8スタート) 日替わり版 月-金 21:30- 1話ずつ(2017/1/20スタート)

<BS放送>
BS11(BSイレブン) ドキドキプリキュア 土曜19:30-20:00


☆魔法つかいプリキュア! 毎週土曜 深夜32時30分~(ABC朝日放送・テレビ朝日系で全国放送)
*暦日上は、日曜日 朝8時30分~


(掲載予定)*関東(テレビ朝日基準)
1/1 放送休止
1/8 第47話:通常通り(*1)
1/15 第48話:通常通りイベントのため感想が遅れます。(*3)
1/22 第49話:通常通り
1/29 第50話(最終話):イベントのため感想が遅れます。(*2)


(*1)通常掲載です。イベント(石川県めぐり)のため、石川県(HAB北陸朝日放送)で生視聴し、感想を掲載する予定です。
(*2)イベント(勝田マラソン出場)のため、感想掲載が遅れます。
(*3)イベント(地元にてレスミルズイベント)のため、感想が遅れます。

<おしらせ>
・プリキュアの生放送視聴は、2014/5/18より廃止し録画放送のみとなりました。通常の掲載は次の話までに感想をアップすることとしました。ただし、プリキュア地方遠征視聴に関しては下記地域をのぞいて従来通り、放送終了1時間後の掲載となります。
(プリキュアが生視聴できない地域)
山梨県(*1)、富山県、福井県、高知県、徳島県、鳥取県(*2)、島根県(*2)、宮崎県(*3)

*1 ワンセグは不可。なおホテルで見た場合、CATV経由であれば生視聴(EXテレビ朝日)で掲載します。
*2 BSS山陰放送 土曜日11:15~ですが、1回分遅くなります(日曜版の放送:最新版ではない)
*3 MRT宮崎放送 金曜 29:30~(*)ですが、4回分遅くなります。(4週前日曜版の放送:最新版ではない)
*暦上は土曜 5:30~

魔法つかいプリキュア!45 想いは時を超えて…!友情のかたち!

(プリキュアシリーズ通算 630話)

<気づき事項>
・オルーバが、エクスデスすなわちゼウスマストの眷属を復活させるんだね。ふーん。この展開は、ファイナルファンタジー5にマチガイナイ。
・なぜ外でこたつを出したんでしょうか?電源が必要ですが、どうやって電気を起こしたんでしょうか?不思議です。
・いちごメロンパンの販売ワゴンがありましたが、実際に売っているのは、第一パンで、スーパーに売っています。ワゴン販売はよ!
・クシイが闇の魔法の研究に没頭した理由が後回しになっていました。
・バッディは異空間で見ているだけでしたが、いまは、どうするべきかわからないという迷いがあるように見えます。
・オルーバが、校長先生に対して言ったことの解釈は以下の通り。
マザーラパーパが、ゼウスマストの眷属を封印するときに、花の海の大地に情報を散りばめていた→その情報をまとめると→世界をおおうほどの巨大な負の力を得る→それは、ゼウスマストの眷属だけではなく人の手でもできる。すなわちクシイ自身(書いた本)で巨大な負の力ができたからばんばんざいだ。
これらの事柄で、ファイナルファンタジー5での設定内容は以下の通り。
エクスデスがクリスタルで封印され→このクリスタルをどうにかしなければいけない→タイクーン王が風のクリスタルの異変に気づき、様子を見に行き→エクスデスが知り、これはしめたと思い、エクスデスがタイクーン王を洗脳した→他のクリスタルも壊した。→このお陰で、エクスデスは復活した。
・オルーバは相当時間稼ぎがお好きなようです。ハイパーヨクバール出すんだったら早く戦いなさいといいたいです。
・オルーバが、地上のすべてを負の力で満たし、ラパーパの封印を外側から打ち消すのが目的ですが、住人の負のパワーを集めて封印を解いて闇の世界を作るということなんだろうな・・。ファイナルファンタジー5は、地上の「無の力」を集めて、封印を解いて「無の世界」を作っていました。いやあ・・ここまで似ているとは思いませんでした。
・プリキュアがゼウスマストの復活の種になっていることはいうまでもなかったようです。「闇の世界」をつくるのにプリキュアが邪魔だったということになったんだね。えー。・クシイには、迷いと弱さつまり劣等感を持っていたんでしょうな。
・オルーバがのこされたゼウスマストの眷属を復活させたのは、ファイナルファンタジー5でいうと第3の世界のファイナルステージで、クリスタルを全部こわしたことによって、第1の世界と第2の世界が融合して、1千年前に封印した古代巨悪なモンスター(エクスデスに匹敵するモンスター)が復活したというのと同じです。


<感想>
 クシイと校長は、魔法学校でも仲良しだったようです。それが、闇の魔法で、ゼウスマストを蘇らせてしまったということですが、これってもう
エクスデス=ゼウスマスト
という構図が本当に明らかになりました。しかし、残念ながら、クシイはそのために闇の魔法に手を染めたわけではなく、ゼウスマストのことを研究したかったようです。それを知らなかった校長先生は、クシイの迷い・劣等感ということ初めて思ったようです。
 オルーバは、プリキュアの技に崩れたとしても、残ったゼウスマストの眷属を復活させるという最終目的は果たしたんだね。ふーん。

<プリキュアシリーズ焼き直し>
なし


<今日の主役>
オルーバ:杉山紀彰(ウィリアム・T・スピアーズ:黒執事シリーズ)☆


<変身パターンと時間>
花海ことは・朝日奈みらい・リコ→プリキュア(トパーズスタイル・キュアフェリーチェ) 1分4秒
(本編 9:41→10:45)
トパーズスタイル・キュアフェリーチェ→オーバー・ザ・レインボー 21秒
(本編 20:44→21:05)


<決めわざ>
ピンクトルマリン(キュアフェリーチェの技) 24秒
(本編 14:20→14:44)
エクストリーム・レインボー(オーバー・ザ・レインボーの技) 1分32秒
(本編 21:06→22:38)

<対決キャラ>
オルーバ:杉山紀彰(ウィリアム・T・スピアーズ:黒執事シリーズ)☆
ガメッツ:中田譲治(ギロロ:ケロロ軍曹)☆
スパルダ:小林ゆう(衹堂鞠也:まりあ†ほりっく)☆

<ハイパーヨクバールの召喚>
時計+ブランコ

<ヨクバールの召喚>
カメ+ヤモリ+クモ+ドクロクシー人形)
(ガメッツ+ヤモー+スパルダ+ドクロクシー本体)

<今週の決着:終了>
9分22秒
(内訳)
前半29秒(本編 10:56→11:25)
後半8分53秒(本編 14:10→23:03)
(話が挟まれていたため、戦闘が再開された時点で計測しました)

<エンドカード>
イラスト1枚:Merry Chiristmas

<本日のキャスト>☆はプリキュアシリーズまたは東映関連作品の出演歴あり
朝日奈みらい:高橋李依(直樹美紀:がっこうぐらし!)
十六夜リコ:堀江由衣(ミルヒオーレ・F・ビスコッティ:DOG DAYSシリーズ)☆
花海ことは(はーちゃん):早見沙織(白雪:赤髪の白雪姫)
モフルン:齋藤彩夏 (ルビー:ジュエルペットシリーズ)☆

校長:内田夕夜(カミーノ・セリオ(紅林珠璃の父):アイカツ!)
クシイ:中村悠一(高坂京介:俺の妹がこんなに可愛いわけがない)
魔法の水晶:新井里美(白井黒子:とある科学の超電磁砲シリーズ)
リアン:小原雅人(誠之助:青の祓魔師)☆
朝比奈今日子:加藤有生子(早乙女ヒミコ:きらりん☆レボリューション)☆
結希かの子:大地琴恵(明日香麗<勇者ライディーン>)☆

ベニーギョ:井上喜久子(北原杏樹:ママレードボーイ)☆
オルーバ:杉山紀彰(ウィリアム・T・スピアーズ:黒執事シリーズ)☆
ガメッツ:中田譲治(ギロロ:ケロロ軍曹)☆
スパルダ:小林ゆう(衹堂鞠也:まりあ†ほりっく)☆
バッディ:遊佐浩二(原田左之助:薄桜鬼シリーズ)☆
ドンヨクバール:山本祥太(アクターA:暗殺教室)
ハイパーヨクバール:島田岳洋(田村道夫:ピンポン THE ANIMATION)


協力:東映東京撮影所


<作画監督>
松浦仁美

<演出>
平山美穂


<脚本>
伊藤睦美


<番組提供会社>
魔法つかいプリキュア!は、クリスマスプレゼントはもう決まった?プリキュアグッズよろしくの
1バンダイ

プリキュアエンディングテーマコレクションも絶好調の
4マーベラス
クリスマスのおともの
3マクドナルド
2講談社






の提供でお送りしました。以上!



<次回>
46 魔法のクリスマス!みらい、サンタになる!?


<今週のマーベラス!>
魔法つかいプリキュア後期エンディングテーマ販促/魔法つかいプリキュア映画BD販促
以上30秒×1回

more...

魔法つかいプリキュア!44 モフルン大奮闘!みんな子供になっちゃった!?

<おしらせ>
・本日はイベント(奈良県にてイベント:奈良マラソン出場)のため、奈良県(ABC朝日放送)でワンセグ録画し、感想を掲載しました。(京都市内のホテルにて録画視聴し掲載します)

(プリキュアシリーズ通算 629話)

<気づき事項>
・モフルンが戦うと思いきや、実際には戦わなかったようです。
・小さい姿のまま変身したら、元の姿に戻りました。これはどうも東映アニメのご都合主義です。
・裏タイトルは「オルーバのはーちゃんの正体を暴け」ということになりました。
・ファイナルファンタジー5のエクスデス=オルーバ=ゼウスマストという構図がほぼ確定になりました。
・はーちゃんをやたらにオルーバが攻撃しましたが、そう簡単に明かすわけがありません。年始に明かすんじゃないんですか?
・校長よ、はーちゃんが転送したケーキは、全部食べたんでしょうか?もし全部食べたとしたら、よくメタボにならなかったようです。
・モフルンがみらいになりきりお母さんに説明していましたが、よくバレなかったなあと思いました。
・オルーバは、コマを増やした方が良いと考えたスパルダたちはいづれまた、用なしになるんだね。ふーん。
・スマイルプリキュアでは変身しても、子供のままでしたが、今回は、プリキュアが大人になったということは、スマイルプリキュアの焼き直しをふせいだんだね。えー。


<感想>
オルーバのまほうで、みらいたちは子供のままになりました。色々な体験をしましたが、スマイルプリキュアの時と比べると面白さが、半減しました。どうせなら同じ子供のプリキュアだったら良かったのにと思いますよきっと。でもオルーバよ、キュアフェリーチェの正体は、来年までおあづけじゃないんですか?全く時間稼ぎにスパルダたちを登場させているとしか見えなかったようです。

<プリキュアシリーズ焼き直し>
・スマイルプリキュア
第38話 ハッスルなお!プリキュアがコドモニナール!?
これが子供になった話の元話です。


<今日の主役>
なし

<変身パターンと時間>
花海ことは・朝日奈みらい・リコ→プリキュア(ダイヤスタイル・キュアフェリーチェ) 1分37秒
(本編 16:31→18:08)
ダイヤスタイル・キュアフェリーチェ→オーバー・ザ・レインボー 21秒
(本編 21:55→22:16)


<決めわざ>
ピンクトルマリン(キュアフェリーチェの技) 37秒
(本編 21:06→21:43)
エクストリーム・レインボー(オーバー・ザ・レインボーの技) 1分8秒
(本編 22:16→23:24)

<対決キャラ>
オルーバ:杉山紀彰(ウィリアム・T・スピアーズ:黒執事シリーズ)☆
ガメッツ:中田譲治(ギロロ:ケロロ軍曹)☆


<ハイパーヨクバールの召喚>
サザエ+矢印の看板


<今週の決着:終了>
5分18秒
(本編 18:14→23:32)


<エンドカード>
イラスト1枚:またみてね

<本日のキャスト>☆はプリキュアシリーズまたは東映関連作品の出演歴あり
朝日奈みらい:高橋李依(直樹美紀:がっこうぐらし!)
十六夜リコ:堀江由衣(ミルヒオーレ・F・ビスコッティ:DOG DAYSシリーズ)☆
花海ことは(はーちゃん):早見沙織(白雪:赤髪の白雪姫)
モフルン:齋藤彩夏 (ルビー:ジュエルペットシリーズ)☆

校長:内田夕夜(カミーノ・セリオ(紅林珠璃の父):アイカツ!)
魔法の水晶:新井里美(白井黒子:とある科学の超電磁砲シリーズ)
ピンクトルマリンの妖精:小林桂子(レディ・ももな<レディ ジュエルペット>)☆
朝比奈今日子:加藤有生子(早乙女ヒミコ:きらりん☆レボリューション)☆

オルーバ:杉山紀彰(ウィリアム・T・スピアーズ:黒執事シリーズ)☆
ガメッツ:中田譲治(ギロロ:ケロロ軍曹)☆
スパルダ:小林ゆう(衹堂鞠也:まりあ†ほりっく)☆
バッディ:遊佐浩二(原田左之助:薄桜鬼シリーズ)☆
ハイパーヨクバール:島田岳洋(田村道夫:ピンポン THE ANIMATION)


協力:東映東京撮影所


<作画監督>
河野宏之

<演出>
鎌仲史陽
(絵コンテは小山賢)

<脚本>
鐘弘亜樹


<番組提供会社>
魔法つかいプリキュア!は、クリスマスプレゼントのプリキュアグッズ在庫はたくさんあるよの
1バンダイ

2講談社
親子で教えようとする
3マクドナルド
毎度毎度のボーカルベスト発売の
4マーベラス





の提供でお送りしました。以上!



<次回>
45 想いは時を超えて…!友情のかたち!


<今週のマーベラス!>
ハートキャッチプリキュアBDーBOX販促/プリキュアエンディングテーマコレクションCD販促
以上30秒×1回

more...

魔法つかいプリキュア!43 いざ妖精の里へ!あかされる魔法界のヒミツ!

<おしらせ>
・来週はイベント(奈良県にてイベント:奈良マラソン出場)のため、奈良県(ABC朝日放送)でワンセグ録画し、感想を掲載する予定です。

(プリキュアシリーズ通算 628話)

<気づき事項>
・妖精の里は妖精だけしか入れないはずですが、オルーバが妖精の里に立ち入れたのが疑問です。霧深いといえば、ファイナルファンタジー5の第3の世界という蜃気楼の町もありますが、まさかこれと同じでは無いでしょうね。エクスデスのこともありますからこれは穏やかじゃないですね。花の海の花園がまさか蜃気楼の町と同じだったら・・これは、マチガイナイ。
ファイナルファンタジー5:蜃気楼の町での実際のゲームプレイ画面(1分52秒あたりから出てきます。)

・花粉のケーキが出てきましたが、3人との花粉症か花粉アレルギーを持ってなかったんでしょうね。たぶん。
・スパルダが本から出てきたのは、空から振ってきたという東映アニメのご都合主義としか言いようがありません。
・花の海にマザーラパーパが、シンボルである大きな樹の下で、みんなを守っていましたが、それが魔法の杖の樹というとはね。
・ゼウスマストは、マザーラパーパに封印されて、太陽の黒点のなかにいたようです。
・ファイナルファンタジー5上では、バッツたちがすんでいる第一の世界とクルルが住んでいる第二の世界を一つにしたものが第三の世界となりましたが、この魔法つかいプリキュアの場合は、第一の世界であるナシマホウ界。第二の世界というのは、マホウ界となれば、第3の世界は、融合する。すなわち、キャッチフレーズの魔法のことば「「キュアップ・ラパパ!」でふたつの世界がいま繋がる!」ということになるな。これ・・。ということは、プリキュア版ファイナルファンタジー5になることは、もうマチガイナイ。
・チクルンは、オルーバの手下だったくせに、女王様を守ろうとしましたが、本当に反省しているんでしょうか?ねずみ男ポジションだったら、下心みえみえです。
・今回の話は、キュアフェリーチェとスパルダのリベンジ戦となりました。
・フラワーエコーワンドがでてきましたが、明らかにクリスマス商戦しか言いようがありません。
・スパルダが犠牲となりましたが、ファイナルファンタジー5のギルガメッシュみたいなポジションになっちゃうみたいですね。
・今回よりヨクバールが進化してハイパーヨクバールとなりました。

<感想>
 花の海についての伝説。以前はマホウ界とナシマホウ界は一緒だったことが、判明したようです。通称「祝福の樹」でマホウ界を作ったようですが、これって、もとをただせば、ファイナルファンタジー5と同じ仕様になるんじゃないでしょうか?設定がどうもよく似ています。
 スパルダ再生で再対戦・・。これも、ギルガメッシュみたいだったし、本当にプリキュア版ファイナルファンタジーにならないか・・とても心配しています。はーちゃんの生い立ちは残念ながら触れませんでしたが、魔法の呪文である、
ラパパ=マザーラパーパ
ということだけは理解できました。ハイ。

<プリキュアシリーズ焼き直し>
・Goプリンセスプリキュア
第31話 新学期!新たな夢と新たなる脅威!
・ふたりはプリキュアMax Heart
第44話 ひかりが消えた日明日を探す日!

<今日の主役>
なし

<変身パターンと時間>
花海ことは・朝日奈みらい・リコ→プリキュア(サファイヤスタイル・キュアフェリーチェ) 1分14秒
(本編 17:25→18:28)
サファイヤスタイル・キュアフェリーチェ→オーバー・ザ・レインボー 21秒
(本編 20:42→21:03)


<決めわざ>
ピンクトルマリン(キュアフェリーチェの技) 12秒
(本編 19:04→19:16)
エメラルドリンカネーション(キュアフェリーチェの技) 1分00秒
(本編 19:29→20:29)
エクストリーム・レインボー(オーバー・ザ・レインボーの技) 1分26秒
(本編 21:04→22:11)

<対決キャラ>
スパルダ:小林ゆう(衹堂鞠也:まりあ†ほりっく)☆


<ハイパーヨクバールの召喚>
石+光


<今週の決着:終了>
4分3秒
(本編 18:44→22:47)


<エンドカード>
イラスト1枚:またみてね

<本日のキャスト>☆はプリキュアシリーズまたは東映関連作品の出演歴あり
朝日奈みらい:高橋李依(直樹美紀:がっこうぐらし!)
十六夜リコ:堀江由衣(ミルヒオーレ・F・ビスコッティ:DOG DAYSシリーズ)☆
花海ことは(はーちゃん):早見沙織(白雪:赤髪の白雪姫)
モフルン:齋藤彩夏 (ルビー:ジュエルペットシリーズ)☆

校長:内田夕夜(カミーノ・セリオ(紅林珠璃の父):アイカツ!)
リアン:小原雅人(誠之助:青の祓魔師)☆
妖精:小林桂子(レディ・ももな<レディ ジュエルペット>)☆
妖精:大亀あすか(藤和エリオ<電波女と青春男>)
*大亀あすかさんといえば、エリオをかまってちゃん名義で「Os-宇宙人」を
歌った人です。ライブ映像(真ん中のボーカルが大亀あすかさんです)

チクルン:ニーコ(リボーン:家庭教師ヒットマンREBORN!)


スパルダ:小林ゆう(衹堂鞠也:まりあ†ほりっく)☆
オルーバ:杉山紀彰(ウィリアム・T・スピアーズ:黒執事シリーズ)☆
ハイパーヨクバール:島田岳洋(田村道夫:ピンポン THE ANIMATION)

女王:山本百合子(野々宮ジュン:はーいステップジュン)☆
*山本百合子さんは、ABC朝日放送&東映アニメ日曜8:30枠新作での初代番組「はーいステップジュン」で主役を演じました。(実際には「メイプルタウン物語」<土曜19時から移転>の次に放映されましたので2作目となります。)
レジェンド女王:太田淑子(加賀美あつ子(アッコ):ひみつのアッコちゃん)☆
*太田淑子さんは、80歳(放送日基準)にてアフレコをいたしました。

協力:東映東京撮影所


<作画監督>
赤田信人
伊藤公崇

<演出>
佐々木憲世

<脚本>
村山功


<番組提供会社>
魔法つかいプリキュア!は、いよいよ12月、プレゼントはプリキュアグッズで決まりだの
1バンダイ

子供への愛は変わらない
2マクドナルド
3講談社
ドラマ入りCD発売したよの
4マーベラス
5サンスター文具




の提供でお送りしました。以上!



<次回>
44 モフルン大奮闘!みんな子供になっちゃった!?


<今週のマーベラス!>
ハートキャッチプリキュアBDーBOX販促/プリキュアエンディングテーマコレクションCD販促
以上30秒×1回

more...

魔法つかいプリキュアドラマCD 第5話「月夜のふたり乗り」



この話は、「魔法つかいプリキュア! ドラマ & キャラクターソングアルバム ドリーム☆アーチ」(MJSA-01199:2016/11/30発売)のドラマ部分の感想です。(ネタバレ注意)

<話の内容>
リコが落としたマホカを探しにレッツ・ゴー!
いつもの街並み、いつもの星空、
みらいとリコはたくさんの思い出を分け合っていたことに気づく…。
 
<感想>
 リコのマホカがない。このままだとカタツムリニアに乗れず、魔法学校に行けない。探してもない・・。その夜リコは、二人で魔法学校のことを語りだす・・。その途端に、リコが魔法の帽子をのぞいたら・・。なあーんだ。帽子の中にあったようです。って話が1分も満たないで終わったことに絶望した!

<気づき事項>
・この話は、リコがマホカを落とした話です
・いちごメロンパンをおもいきり販促しています。
・マホカはリコのかぶっている魔法の帽子の中に隠していたようです。


<今回の主役>
十六夜リコ:堀江由衣(ミルヒオーレ・F・ビスコッティ:DOG DAYSシリーズ)☆

<本編エピソードとの換算話数>
第39.5話

第39話 今日はハロウィン!み~んな笑顔になぁれ!
第40話 ジュエリーな毎日!魔法学校へ放課後留学!
との間の話となります。



<所要時間>
5分53秒

<本日のキャスト>☆はプリキュアシリーズまたは東映関連作品の出演歴あり
朝日奈みらい:高橋李依(直樹美紀:がっこうぐらし!)
十六夜リコ:堀江由衣(ミルヒオーレ・F・ビスコッティ:DOG DAYSシリーズ)☆
花海ことは(はーちゃん):早見沙織(白雪:赤髪の白雪姫)
モフルン:齋藤彩夏 (ルビー:ジュエルペットシリーズ)☆

<演出>
三塚雅人

<脚本>
村山功


more...

FC2カウンター
最新記事
プロフィール

しるばにあ

Author:しるばにあ
(お知らせ)
今までウェブリブログにて、運用を行ってきましたが、運営元が2019/6/5より
リニューアルし、仕様が変更になるため、仮運用をしております。過去のブログ記事を移行いたしましたので、同じ記事を掲載しております。
今後の運用については、後日ブログにて連絡いたします。


しるばにあのぶろぐへようこそ
今はまっているアニメやいろいろな事について語り合うブログです。
なお本記事はアニメの内容(ネタバレ)を含んでおります。
放送終了後にご覧頂く事を推奨いたします。

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード